2022年5月19日 (木)

「バイクの旅 & スイカズラ・ヤマボウシ・ユキノシタ」

Nakanisi2022518yushoku

写真をクリックされますと、大きなサイズでご覧頂けます。

写真上は、昨日初めてお泊り頂きました中西さんでいらっしゃいます。 バイクの旅でお越しになりました。 夕食は『ぼたん鍋』をご希望でしたが、すでにシーズンを終えてしまっておりましたので、『会席料理』にかえて頂きました。 今季は本当に、ぼたん鍋が人気でした。

Nakanisi2022519bike

写真上: 今朝、ご出発前に、バイクと共に記念撮影。 バイクの位置を調整して頂くのは大変ですが、快くご協力頂きました。 ご利用頂きまして、誠にありがとうございました。 またのお越しを心よりお待ち申し上げております。

Suikazura2022519

写真上: 数日前から、深夜の帰宅路でいい香りが漂っていました。 『スイカズラ』でした。 つる性の植物で、花の色が白色から次第に黄色に変わることから、『金銀花(キンギンカ)』という別名があるそうです。

Yamabousi2022519hana

写真上: 通勤路の土手の上部に立ち並ぶ『ヤマボウシ』の木々に、手裏剣のような花がまた咲き始めました。

Yukinosita2022519hana1a

写真上と下: お風呂の庭では、『ユキノシタ』の可憐な花が咲き始めていました。 飾り物みたいですね。 葉っぱは天ぷらとして、よく夕食に登場しています。

Yukinosita2022519hana2

本日の波瀬: 深夜、早朝とも8℃。 午前6時前ですと、すでにお日様の光が気温計にあたっていましたので、夜明け前はもう少し低かったかもしれません。 今日も爽やかな風が吹き渡る晴天の1日で、昼間玄関先で26℃。 今日も夜になると、少し冷え込んできました。 追記: 午後11時過ぎで12℃。

Stop the War!!!!!  Peace and Freedom in Ukraine☆☆☆☆☆

|

2022年5月18日 (水)

「歩きの旅 & 風力発電所反対署名最終集計 & 白い花」

Iwai2022517yushoku

写真をクリックされますと、大きなサイズでご覧頂けます。

写真上は、昨日、初めてお泊り頂きました岩井さんでいらっしゃいます。 『和歌山街道』の歩き旅でご利用頂きました。 昨日、奈良県東吉野村の鷲家口から歩きだされ、高見峠を越えて、山林舎にお越しになりました。 お疲れのご様子もなく、お元気にご到着。 夕食は『会席料理』をご希望され、「アマゴ、美味しいね」 「タケノコ、柔らかくて美味しいね」と嬉しいお言葉を頂戴しました。 

今朝、朝食を召し上がらずに早い時間にご出立されました。 「勝手にいきますから、お構いなく」と仰ったのですが、お見送りするつもりでおりました。 しかしながら、間に合いませんでした。 残念です。 今日は『飯高駅』まで歩かれ、そこからバスに乗車されて、お帰りになられたことと思います。 ご利用頂きまして、誠にありがとうございました。 またのお越しを心よりお待ち申し上げております。

Furyokuhatuden20022518chizu

飯高の山々の山頂を切り崩して、風力発電用の風車を60基立てるという建設計画(上の図参照)に対して、大部分の住民が反対をしておりますこと、何度かお伝えいたしました。 その反対署名をお願い致しまして、沢山の方々にご協力を頂きました。 昨日、最終集計が行われ、目標としておりました3万筆をはるかに超える3万6千筆もの署名を頂くことができました。 皆様のご理解、ご協力、ご尽力に心よりお礼申し上げます。 この署名は20日に松阪市長に提示し、その後、三重県知事へ提出、そして最後に、環境大臣と通産大臣へ提出する予定となっております。 署名はまだ受け付けておりますので、宜しくお願い申し上げます。 また、今後の反対運動に対しても、引き続きご協力頂きますよう、お願い申し上げます。

Genpeikogiku2022518

写真上は、今、山林舎の玄関先を飾ってくれている可憐な白い花『源平小菊』です。 別名を『エリゲロン』、『ペラペラヨメナ』というそうです。

Sirotumegusa2022518

写真上: お馴染みの『シロツメグサ』、『クローバー』ですね。 葉っぱも可愛い。

本日の波瀬: 深夜8℃、午前5時半前で7℃でした。 早朝には暖房が必要でしたが、午後からは全窓網戸となりました。 それでも、昼間の気温は国道で24℃、快適でさわやかな晴天の1日となりました。 夜になって、また冷え込んできております。 追記:午後11時過ぎで10℃。

Stop the War!!!!!  Peace and Freedom in Ukraine and all over the World☆☆☆☆☆

山林舎ホーム:https://greenlife-sanrinsha.com
メール:mailto:info@greenlife-sanrinsha.com

|

2022年5月17日 (火)

「名古屋大学地質学調査隊 & 森嶋ご夫妻 & 満月」

Meidai2022516yushoku

昨日の夕食風景から参ります。 写真をクリックされますと、大きなサイズでご覧頂けます。

写真上は、『名古屋大学大学院』の竹内先生と助手を務められる博士課程の橘さんでいらっしゃいます。 長年に渡って、地質学の調査で頻繁にご利用頂いております。 夕食は『ビジネスコースA』ですが、小食の竹内先生は毎回お腹一杯になられるようです。 それでも、ご飯を調整されて、きれいに召し上がって下さいます。 長年ご利用頂きまして、誠にありがとうございます。 今回は11連泊されますので、27日の朝まで宜しくお願い致します。

Morisima2022516yushoku

写真上は森嶋ご夫妻でいらっしゃいます。 こちらも長年ご愛顧を頂くおなじみのお客様です。 GWには娘さんご夫妻がお泊りになり、山林舎の宿泊券を購入されて、ご両親にプレゼントされました。 プレゼントを受け取られる前に山林舎行きを決めていらしたそうで、ジャストタイミングのプレゼントとなりました。 夕食は『会席料理』をご選択。 「あまごが美味しいですね」と森嶋ママが嬉しそうに召し上がっておられました。

Morisima2022517tennis1

写真上と下: 昨日と今朝、森嶋ご夫妻はテニスを楽しまれました。 お二人で登山に行かれることもあります。

Morisima2022517tennis2

Morisima2022517tennis3

写真上: 新緑あふれ迫力見せるクスノキをバックに記念撮影させて頂きました。 「こちらを利用させてもらって20年以上経つと思いますが、木が大きくなりましたね。」と森嶋ママ。 開業の頃は小さかった木々が見事にそそり立っております。 山林舎HPだよりも、毎日早朝にご愛読頂いているそうで、「飯高通になりました」と嬉しいお言葉を頂戴しました。 長いご愛顧とご愛読に心より感謝申し上げます。 次回のお越しを楽しみにお待ち申し上げております。

Mangetu2022517flower

写真上は、本日未明に見られた満月です。 17日になっているので、満月とは言わないのかもしれませんが、昨夜は雲に隠れて見えなかったので、帰宅時に撮影しました。 『フラワームーン』に薄い雲がかかっている状態です。 

本日の波瀬: 深夜、早朝とも11℃。 暗い曇天の1日で、昼間の気温を見忘れましたが、それほど高くなかったです。 気温の低さが続いております。 それでも、夜の冷え込みは緩やかです。 追記: それでも、午後10時半過ぎで10℃となっております。

Stop the War!!!!!  Peace and Freedom in Ukraine and all over the World☆☆☆☆☆

山林舎ホーム:https://greenlife-sanrinsha.com
メール:mailto:info@greenlife-sanrinsha.com

|

2022年5月16日 (月)

「通勤路で見かけた花々」

Siroihana2022516tarakir

写真をクリックされますと、大きなサイズでご覧頂けます。

昨夜はお泊りが無かったので、今朝はゆっくりと起きて、中野瀬橋経由で出勤しました。 その道中で見かけた花々をご紹介致しましょう。

写真上: 太良木川の川辺に咲く小さな白い花。

Noibarakana2022516

写真上は、同じ太良木川の川辺ですが、別の場所で見かけた白い花。 先ほどの白い花とおそらく同じだと思われます。 昨年も調べた記憶がありますが、『ノイバラ』ではないでしょうか… ノイバラは薔薇の原種だそうです。

Matubaunran2022516hahakogusa

写真上: 『マツバウンラン』と『ハハコグサ』が群生している広場がありました。 嬉しくなって、撮影。 

Ayame2022516hananoseb

写真上: 苔むした『中野瀬橋』に咲いていた『アヤメ』。 

Ayame2022516hananoseb2

写真上: そのアヤメのアップです。 アヤメとハナショウブはよく似ていますが、アヤメは外側の花びらに黄色い模様があること。なお外側の大きな3枚は萼片で、内側に立ち上がっている3枚が本当の花びら」と『四季の山野草』に書かれていました。

わからない野の花を調べるのに便利なサイトです。 → 『四季の山野草』https://www.ootk.net/cgi/shiki/shiki.cgi

本日の波瀬: 深夜10℃。 昼間玄関先で20℃。 今日も気温は低めながら、昨日よりは少し暖かくなったようです。 今日は満月。 沢山の花が咲く5月の満月なので、『フラワームーン』と呼ばれるそうです。 今は曇天で見えませんが…

Stop the War!!!!!  Peace and Freedom in Ukraine and all over the World☆☆☆☆☆

山林舎ホーム:https://greenlife-sanrinsha.com
メール:mailto:info@greenlife-sanrinsha.com

|

2022年5月15日 (日)

「昨日のお客様 & 櫛田川回復 & 洋シャクナゲ第2弾」

Konisi2022514yushoku

写真上は、昨日お泊り頂きました小西登山隊(仮称)の皆さんでいらっしゃいます。 初めてお泊り頂きました。 昨日は生憎の雨で、『池小屋山』登山をあきらめられて、山林舎にお越しになりました。 夕食は会席料理をご選択。 山のお話が満開でした。

Kusida2022514yushoku

写真上は、昨日お泊り頂きました櫛田&東村ファミリーでいらっしゃいます。 長年ご愛顧を賜るお馴染みのお客様です。 いつもは飯高ご出身の3姉妹がそろわれるのですが、今回はお一人欠席となられました。 こちらも『会席料理』を召し上がられました。

Konisi2022515honkan

写真上: 小西登山隊の皆さんは、早い朝食を召し上がられて、『迷岳』を目指されました。 午後3時頃にお帰りになられ、『ひのき湯』でさっぱりされて、お帰りになりました。 6月にはリーダーの小西さん(左から2番目)がまた新たな方々とお越しになられるご予定です。 ご利用頂きまして、誠にありがとうございました。 またのお越しを楽しみにお待ち申し上げております。

Maenokawa2022515kaifuku

写真上: 昨日までの雨で増水していました櫛田川でしたが、本日の夕方撮影しに行きましたら、かなり回復していました。 まだ少し水位が高く、わずかに濁りが残っている状況です。 若葉の萌黄色がまだまだ美しさを見せています。

Youshakunage2022514hana

写真上: 通勤路の土手に咲く『洋シャクナゲ』。 4月半ばにに咲いていた洋シャクナゲとは少し種類が異なるようで、毎年、一か月位後から咲き出します。

本日の波瀬: 深夜8℃。 今朝は出勤が早く午前5時前で6℃!まで下がっていました。 五月中旬にしては気温の低さが続きます。 今日はようやく晴れ間も見られ、お昼過ぎからまた曇天へ。 昼間、国道で18℃。 夕方から寒くなって、またフリースジャケットを羽織り、ひざ掛けまでしています。 追記:午後11時過ぎで10℃となっております。

Stop the War!!!!!  Peace and Freedom in Ukraine and all over the World☆☆☆☆☆

山林舎ホーム:https://greenlife-sanrinsha.com
メール:mailto:info@greenlife-sanrinsha.com

|

2022年5月14日 (土)

「ゆずりはさんの山だよりー三峰山 & 櫛田川増水」

Yuzu2022510miune1

本日は、『ゆずりはさんの山だより』をお届けいたします。 10日に登られた『三峰山』からのお便りです。 写真をクリックされますと、大きなサイズでご覧頂けます。 ゆずりはさん、ご案内をお願い致します。

「5月10日(火)、そろそろヤマツツジが咲く頃と三峰山へ出かけました。天気予報は、晴時々曇だったのですが、高見トンネルを抜け

ると、三重県側はすっかり曇り空。ゆりわれ登山口から登った三峰山は、上の方は霧の中で、見えるのは近くだけ。木の葉に溜まった水滴が落ちてくるので、カサをさしながらの山歩きです。

 そんな中でも、ヤマツツジの赤が良くめだって華やかでした。ヤマツツジはちょうど見頃。まだツボミの木もたくさんありました。赤紫色のミツバツツジの仲間も、まだ咲いていましたが、シロヤシオはツボミも花も少なかったです。今年の三峰山のシロヤシオは裏年かも。

林床いちめんのバイケイソウや新緑を見ながら、平倉峰の先まで往復。そんな天気だったので、山上では誰にも出会いませんでした。戻ってきた八丁平は、霧が晴れて展望もきくようになっていて、やっぱり登ってきて良かったと思いました。」

「写真上と下: ヤマツツジは、どの木も花がぎっしりです。」

Yuzu2022510miune2

Yuzu2022510miune3

「写真上: ミツバツツジの仲間です。」 

Yuzu2022510miune4

「写真上: 林床は コバイケイソウにおおわれ、山はすっかり新緑です。」

Yuzu2022510miune5

「写真上: 八丁平から。八丁平へ戻ってくると、高鉢山や下の集落が見えていました。」

Yuzu2022510miune6

 「写真上: やっと見つけたシロヤシオの花。」

Yuzu2022510miune7

「写真上: アセビの新芽が華やかさを添えています。」

霧の中の景色も、霧が晴れた景色も素敵ですね。 山上は今、萌黄色の世界で、生命力にあふれていますね。 ゆずりはさん、素晴らしい光景をありがとうございました。 次回のお便りも楽しみにお待ちしております。

Zousui2022514hasiyori

本日の波瀬: 昨日からの雨は、天気予報とは異なり、今日の夕方近くまで続きました。 降り始めからの雨量は41mm。 写真上は、今朝午前10時頃に、『きずな橋』から撮影した櫛田川です。 増水して、少し濁りも出ていました。 気温は午後11時半で9℃となっております。

Stop the War!!!!!  Peace and Freedom in Ukraine and all over the World☆☆☆☆☆

|

2022年5月13日 (金)

「昨日のお客様 & 朝霧風景 & アマガエル」

Katou2022512yushoku

写真上は、昨日、貸し切り状態でお泊り頂きました加藤さんでいらっしゃいます。 初めてのお泊りで、関空から自転車でお越しになりました。 もちろん、前日は奈良県でお泊りされました。 あいにくの雨天で、ずぶぬれになって、ご到着。 ひのき湯でさっぱりされて、洗濯もされました。 夕食は、『松阪牛ステーキ』をご選択。 ご感想をうかがいましたら、「美味しいです」と満面の笑顔でお答えいただきました。

Katou2022513jitensha

写真上: 今朝、ご出発時、雨はちょうど止んでいました。 なので、本館をバックに自転車と共に撮影させて頂きました。 今日は大雨の予報でしたので、鳥羽まで自転車で行かれるご予定でしたが、急遽変更されて、松阪駅まで行かれて、電車で鳥羽へ向かわれました。 明日は好天となりますことを願っております。 浜松位まで自転車で走られ、その後、電車に乗られて、関東へお帰りになるご予定です。 ご利用頂きまして、誠にありがとうございました。 遠方ですが、またのお越しを心よりお待ち申し上げております。

Asagiri2022513koueizan

写真上: 本日早朝、見事な朝霧が山々を包んでいました。 左の山は、山林舎の後衛山『マスガタ山』です。

Asagiri2022513siroyama

写真上: 城山と田んぼ。 田植えが全て終わっていました。

Amagaeru2022513

写真上: 本日未明に撮影した『ニホンアマガエル』です。 カジカガエルがこの少し前に窓にとまっていて、撮影しずらい場所だったので、片手で何度か撮影したものの、ピンボケばかりでした。 帰宅時に、ドアに移動していたので、今度は両手で撮影しましたら、アマガエルさんでした。 「カジカガエルばかり紹介して、僕らは駄目なの?」と言われているような気がして、破棄せずに掲載致します。 アマガエルさんには、そんな気持ちはみじんもなく、私がそう思っているだけですね。 山林舎は川が間近にある為、カジカガエルのほうが断然多いのです。

本日の波瀬: 深夜15℃、早朝も同じ位だったと思います。 雨の1日で、午前11時までに降り始めから43mm、午後1時からまた降り出し、午後8時で9mm。 今は結構強い雨が降っております。 昼間の気温は18℃。 蒸し暑さはありませんでした。 でも、昨日までのようにジャケットを羽織るようなことはありません。 追記:午後11時で20mm。 16℃。

Stop the War!!!!!  Peace and Freedom in Ukraine and all over the World☆☆☆☆☆

山林舎ホーム:https://greenlife-sanrinsha.com
メール:mailto:info@greenlife-sanrinsha.com

|

2022年5月12日 (木)

「ホオノキの花 & 野に咲く花々」

Hoonoki2022512hanaame

3日間のお休みを頂きまして、ありがとうございます。 経理事務に奮闘していましたが、睡眠もかなりとれましたし、体も休めることができました。 でも、お客様にはいろいろとご迷惑をお掛け致しまして、申し訳ございませんでした。 本日より、また宜しくお願い申し上げます。

今日のたよりは、今までに私が撮影してありました花々の写真をお送りします。 写真をクリックされますと、大きなサイズでご覧頂けます。

写真上は、今朝、雨の中で撮影しました野口区の真ん中に立つ『ホオノキ』の花です。 蕾だったり、開きすぎたり、枯れてしまったりと、ちょうどいいものがありません。

Hoonoki202259hana

写真上は、9日に撮影した野口のホオノキの花々。

Hoonoki202259hanasan

写真上は、9日に撮影した山林舎のホオノキの花。 ホオノキは背が高い為、花を撮影するのが難しいのですが、山林舎のホオノキはさらにそそり立っている為、なかなか撮影できません。 これは一枚の花弁がめくれてしまって、中が見えている状態です。

Akabanayugesho202259

写真上: 『アカバナユウゲショウ』と思われます。

Wikyouzerikana202259arujion

写真上: 小さな、小さな白い花です。 キュウリグサよりもさらに小さい花。 背は結構高いです。 比較の為に、ハルジオンを入れました。 調べてみましたが、『ウィキョウゼリ』ではないかと思うのですが、自身は全くありません。

Kometubutumekusa2022510

写真上: 『コメツブツメクサ』

Hahakogusa2022511

写真上: 『ハハコグサ』。 

Matubaunran2022511

写真上: 『マツバウンラン』です。 茎がひょろ長い為、いつも風にそよいでいて、ぶれやすく、またピントも合わず、何度も撮影しましたが、これが最高の出来という不満足な写真となりました。

Matubaunran2022511b

写真上: マツバウンランを手で持っても、ご覧のようにピンボケとなってしまいます。 一番ましなアップです。 下手な写真で申し訳ありません。

本日の波瀬: 午前9時過ぎで16℃。 昼間玄関先で21℃。 蒸し暑く感じられたお昼でしたが、次第に過ごしやすくなりました。 今はまた、フリースジャケットを羽織っております。 朝から降り始めた雨は本格的な雨となり、現在、累計降雨量は29mmとなっております。

Stop the War!!!!!  Peace and Freedom in Ukraine and all over the World☆☆☆☆☆

山林舎ホーム:https://greenlife-sanrinsha.com
メール:mailto:info@greenlife-sanrinsha.com

|

2022年5月11日 (水)

「かっぱずんのタンポポの綿毛 & ほのぼのイラスト」

月曜日から本日まで三日間のお休みを頂きました。 何かとご迷惑をお掛け致しまして、申し訳ございませんでした。 明日から通常営業に戻りますので、また宜しくお願い申し上げます。

Zun2022422tanpopowatage1

本日のたよりは、『かっぱずん』特集です。 まずは、22日に撮影された『タンポポの綿毛』からお楽しみ下さい。 写真をクリックされますと、大きなサイズでご覧頂けます。 かっぱずんちゃんの写真に添えられたコメントです。

「お日さまの光がたんぽぽの綿毛に宿る季節です。」

Zun2022422tanpopowatage2

Zun2022422tanpopowatage3

タンポポの綿毛に光が宿る、とても神秘的な光景ですね。

ここからは、『かっぱずんのほのぼのイラスト』になります。 掲載が遅くなってしまいましたが、お楽しみ下さい。

Chanbaragokko

Kodomonohinookasi

Odangochoudai

Rainennokotooniwarau

かっぱずんちゃん、素敵な写真と可愛いイラストをありがとう♪

本日の波瀬: 深夜11℃。 今日も暗い曇天で、小雨がぱらついた時もあったようです。 気温は、ここ数日で徐々に上がってきているように感じます。

Stop the War!!!!!  Peace and Freedom in Ukraine and all over the World☆☆☆☆☆

山林舎ホーム:https://greenlife-sanrinsha.com
メール:mailto:info@greenlife-sanrinsha.com

|

2022年5月10日 (火)

「大野弘さんの飯高日記 ー ツツジⅡ & シャクナゲ & ルピナス」

昨日から明日の三日間(9日~11日)、山林舎はお休みを頂いております。 色々とご迷惑をお掛け致しまして申し訳ございませんが、宜しくお願い申し上げます。 決算作業を行っておりますので、早朝でなければ、お電話はできるだけ対応させて頂きます。 また、HPだよりは続けておりますので、ご覧になって下さい。

Ohno2022427tutuji201

本日のたよりは、『大野弘さんの飯高日記』をお届けいたします。 すっかり掲載が遅くなってしまい、旬を逃してしまいましたが、ツツジのパート2をお楽しみ下さい。 また、シャクナゲやルピナスも登場致します。 大野さん、ご案内をお願い致します。 茶色の字が大野さんの文章です。 写真をクリックされますと、大きなサイズでご覧頂けます。

「ツツジは日本には何と43種もあるそうで、それだけ広く好まれている花なのでしょう。山中ではシャクナゲやアカヤシオ、シロヤシオと春の登山の楽しみでもあり広く分布していて、公園や街路樹などにも目にする親しみやすい花でもあり、害虫や害獣にも耐えられることから気軽に育てられるのも人気の所以かもしれません。また挿し木で簡単に増やすことも出来、街中や家の庭等でも目にする花です。雨上がりの花を写すのも花の優しい表情が感じられてより一層美しさが際立ちます。早朝家の前にあるツツジをカメラに収めてきましたので、その一部をご紹介致します。 大野弘」

「写真上と下: 背景に紫や白いツツジなどを入れてみました。滴が花の優しさを際立たせています。」

Ohno2022427tutuji202

Ohno2022427tutuji203

「写真上と下: キレンゲツツジは普段あまり見かけない数少ない花ですね。」

Ohno2022427tutuji204

Ohno2022427tutuji205

「写真上: 同じくこれもキレンゲツツジの色違いでしょうか。橙色のあまり見かけない色ですね。」

Ohno2022427tutuji206

「写真上: サラサドウダンツツジは主に山中に沢山自生していますが、此れは植樹されたものです。尚、(五葉躑躅)シロヤシオも近くにありましたが花芽は見られませんでした。」

Ohno2022427tutuji207

「写真上から4枚: シャクナゲの小群落を波瀬で見つけたのですが、どうも花の雰囲気が違うので細かく観察してみたところ、ホンシャクナゲではなくアヅマシャクナゲではないかと思われます。 相違点*花の色が白い、*オシベが10本(ホンシャクは14本)*葉っぱの裏がなめし皮状の茶色で、ホンシャクナゲは銀色から茶になるとかの違いが見られました。」

Ohno2022427tutuji208

Ohno2022427tutuji209

Ohno2022427tutuji210

Ohno2020521shakunage

「写真上: 参考までにホンシャクナゲの写真を添えます」

Ohno202259rupinasu1

「写真上と下: 毎年この時期になると粥見のFamimaの横にある畑にルピナスが見られます。たまたま今回はカメラを持っていたので、撮影してきました。北海道の風物詩の様な雰囲気に思えるのは、北海道の風景写真を代表するような花だからでしょうか? だから、粥見で見るのは些か場違いな感じがするのですが、真近で実物を見ると矢張ほかの花と違い、デジタル画像を彷彿とさせそれぞれの花が色がくっきりと異なっています。多彩な色にしばし見とれていました。」

Ohno202259rupinasu2

大野さん、素敵な花々の写真をありがとうございました。 掲載が遅くなってしまいまして、申し訳ありませんでした。 次回のお便りも楽しみにお待ちしております。

本日の波瀬: 昨夜午前10時過ぎの気温は9℃。 雨は止んでおりました。 今朝も暗い曇天から始まり、気温も低めです。 午前9時で12℃。 昨日より7℃下がっていました。 今日もフリースジャケットを羽織り、その上、ひざ掛けまでして、パソコンに向かっております。 午後10時前で12℃。 

Stop the War,Putin!!!!!  Peace and Freedom in Ukraine and all over the World☆☆☆☆☆

山林舎ホーム:https://greenlife-sanrinsha.com
メール:mailto:info@greenlife-sanrinsha.com

|

2022年5月 9日 (月)

「7日にお泊りのお客様 & アマゴ釣り & サツキ」

本日から三日間(9日~11日)、山林舎はお休みを頂いております。 何かとご迷惑をお掛け致しますが、宜しくお願い申し上げます。 決算作業で詰めておりますので、早朝でない限り、お電話への対応はいたしております。 また、HPだよりは続けますので、ご覧になって下さい

Yosida202257yushoku

写真をクリックされますと、大きなサイズでご覧頂けます。

本日のたよりは、まず、7日にお泊り頂きました吉田ファミリーにご登場頂きます。 キャンセルなどがあり、貸し切り状態で、静かな山林舎を満喫して頂きました。 長年ご利用頂くおなじみのお客様でいらっしゃいます。 

ずっと以前は吉田ご夫妻と息子さんの3人で、そして、息子さんが大きくなられてからは、息子さんに代わって、吉田ママのお母様がご一緒にお越しになっていました。 大変残念ですが、昨年のHPだよりで追悼特集を致しましたように、吉田ママこと昌子さんがお亡くなりになられました。 全開は、吉田パパと息子さんの親子旅でしたが、今回は、吉田パパとお義母様のお二人でのお泊りとなりました。 今までも吉田パパからお誘いを受けていらしたそうですが、「(思い出が)辛くて、来られなかった」と仰ってみえました。 今回はお気持ちも少し上がられたようで、勇気を出されて、思い出の山林舎にお越し頂きました。

夕食は、『あまごづくし』に加え、『山菜天ぷら』を特別にご注文。 食べきれるかと心配致しましたが、お二人とも見事に完食されました。 「美味しかったです。 昌子がいたら、喜んでいたのにね。」とお母様からのお言葉でした。

Yosida202258moko

写真上: 猫好きなご様子だったので、モコチャンと対面して頂きました。 とても喜ばれてみえました。

Yosida202258honkan

写真上: ご出発前に、お車で滞在していた愛犬のアンズちゃんと共に記念撮影。 アンズちゃんはお腹をだして、甘えのポーズ。

Yosida202258anzu

写真上: アンズちゃんは、前の愛犬ナナちゃんが亡くなられた直後に、吉田ママが偶然拾ってこられたワンちゃんです。 姿は全く異なりますが、ナナちゃんの生まれ変わりのように現れたワンちゃんですね。 もう10年になるそうです。

「婿がよくしてくれるので…」と吉田パパへの感謝をお口にされていたお義母様。 今回の旅で、山林舎でのひと時を楽しんで頂けたようですので、またぜひ、ご一緒にお越しになって下さい。 長いご愛顧に心より感謝申し上げます。 夏のお越しを楽しみにお待ち申し上げております。

Amagoturi202259

写真上: 今朝というより、お昼前、きずな橋から見かけたアマゴ釣り風景です。

Satuki202259p

写真上: GW中、植物の撮影ができなかった間に、山林舎庭園のサツキは満開を過ぎ、枯れ始めております。 一番、花が残っている『きずな橋』近くのサツキを撮影しました。

Satuki202259w

写真上: 白色のサツキはほとんどが枯れ落ちていましたが、日陰に少し残っていた花です。

本日の波瀬: 深夜は7℃まで下がっていました。 薄曇りで部分的に星が見えました。 朝から曇天で、午後11時過ぎに19℃。 お昼過ぎから小雨となりました。 徐々に冷え込んできて、午後7時過ぎで10℃まで下がっていたそうです。 フリースジャケットを羽織ってのパソコン作業となりました。

Stop the War!!!!!  Peace and Freedom in Ukraine☆☆☆☆☆

山林舎ホーム:https://greenlife-sanrinsha.com
メール:mailto:info@greenlife-sanrinsha.com

|

2022年5月 8日 (日)

「6日と7日にお泊りのお客様 & 本日アユ稚魚2次放流」

Yosimitu202255yushoku

本日は早めに記事を入れますので、昨日の記事もご覧になって下さい。

本日のたよりは、5日と6日にお泊り頂きましたお客様にご登場頂きます。 写真をクリックされますと、大きなサイズでご覧頂けます。

写真上は、おなじみの吉光ご夫妻でいらっしゃいます。 私の掛け声のミスに大笑いされたところをパチリ。 先月30日にお泊り頂いたばかりですが、5日から3連泊のご予定で再度お越しになりました。 

3連泊ということで、『ビジネスコースA』をこちらから提案いたしましたところ、二日間はビジネスコースで、最終日は『会席料理』をとご希望されました。 この日は、鯛のカブト煮、トンカツと鯛のフライ、筍と新じゃがの煮物が並びました。 「ビジネスコースなのに、旬のもの、郷土料理が組み込まれていて、大満足です。」と嬉しいお言葉を頂戴しました。

Yosimitu202256yushoku

写真上: 6日の夕食で、2泊目の吉光ご夫妻です。 この日は、天ぷら、肉じゃが、鮭のバター炒めが並びました。 3連泊のご予定でしたが、7日の朝、急用が起こり、ご出立されました。 なので、今回も山林舎のワンちゃんや猫ちゃんとの触れ合いシーンは撮影できませんでした。 本当に頻繁にご利用頂きまして、心より感謝申し上げます。 次回のお越しを楽しみにお待ち申し上げております。

Kawasaki202256yushoku

写真上: 数年ぶりにお越しになられた河崎さんでいらっしゃいます。 自転車で四国八十八か所巡りの旅の途上で数回ご利用頂いております。 沢山召し上がれないということで、こちらも『ビジネスコースA』をご選択されました。 

Banban202256pan1

写真上と下: この6日の夕食時、駐車場では、山林舎愛犬バンバンと波瀬神社宮司さん:谷さんちの新しいワンちゃん『パン』ちゃんとの初対面が見られました。 まだ子供のパンちゃんはバンバンに甘えたいのに、バンバンは平然としているように見えて、怒っていて、近寄らせない状況だったそうです。 二組のお客様は興味深くご覧になっていました。

Banban202256pan2

Kawasaki202257jitensha1

写真上: 7日の朝、河崎さんは朝食をとらずに、午前6時のご出発予定でした。 それで、15分前に山林舎に到着するように家を出ました。 林業センターの駐車場によく似た方が! 河崎さんご本人でした。 予定よりも早くご出発されるところでしたので、何とか撮影が間に合いました。 国道166号線と城山、そして、丸太の山をバックに記念撮影させて頂きました。

Kawasaki202257jitensha2

写真上: この時の気温は11℃。 この後、高見トンネルへと向かう急登となります。 約一か月弱の旅が再スタートしました。 最後までお元気で快適な旅となられることを心から願っております。 ご利用頂きまして、誠にありがとうございました。 またのお越しを心よりお待ち申し上げております。 

Ayuhoryu202258b

写真上: 三日前にも行われましたが、本日も、アユの稚魚の放流が行われました。 きずな橋の上からと下からも。

Ayuhoryu202258a

写真上: 山林舎前にもバケツ2杯のアユの稚魚が放たれました。

Ayuhoryu202258a2

写真上: 透明度抜群の櫛田川に放たれたアユのちびっこ達。 気持ちよさそうに泳ぎ回っています。 無事に成長しますよう…☆

本日の波瀬: 深夜14℃、早朝12℃。 曇天から晴天へ。 吹く風爽やかで、陽光が優しく若葉を照らし、緑の楽園を感じる1日でした。 夕方から冷えてきました。

明日から3連休: 勝手をいたしますが、明日から三日間(9日~11日)、山林舎の営業を休ませて頂きます。 決算作業の為、出勤しますので、お電話の対応は致します。 ただ、朝はゆっくり出勤の予定でおりますので、お早目のお電話は留守電となりますことご了承願います。 ご迷惑をお掛け致して申し訳ございませんが、宜しくお願い申し上げます。 HPだよりは続けますので、ご覧になって下さい。

Stop the War!!!!!  Peace and Freedom in Ukraine and all over the World☆☆☆☆☆

山林舎ホーム:https://greenlife-sanrinsha.com
メール:mailto:info@greenlife-sanrinsha.com

|

2022年5月 7日 (土)

「4日にお泊りのお客様」

Siku202254yushoku

本日のたよりは、4日にご宿泊頂きました6組のお客様の内、4組のお客様にご登場頂きます。 写真をクリックされますと、大きなサイズでご覧頂けます。

写真上は、2度目のお泊りとなられた珠玖ご夫妻でいらっしゃいます。 奥様が飯高町のご出身で、この日はお墓の掃除などに奮闘された後、山林舎にお越しになりました。 夕食は『会席料理』をご注文。 『ぼたん鍋の小鍋』を特別注文されました。

Wada202254yushoku

写真上は、初めてお泊り頂きました和田ファミリーでいらっしゃいます。 お昼にはお持ち込みのバーベキューを楽しまれ、夕食は、『ぼたん鍋』と『会席料理』をご選択されました。

Nagano202254yushoku

写真上は、永野ご夫妻でいらっしゃいます。 奥様が幼い頃からご利用頂いております超お馴染みのお客様です。 ご結婚されてからも、ご主人と何度もお越し頂いております。 『ぼたん鍋』をこよなく愛され、毎回、『ぼたん鍋』を召し上がられていましたが、今回は、『あまごづくし』を堪能されました。

Matuda202254yushoku

写真上は、初めてお泊り頂きました松田ご夫妻でいらっしゃいます。 夕食は、『松阪牛ステーキ』を味合われました。 お肉のご感想を伺いましたら、「本当に美味しいです」と嬉しいご返答を頂きました。

Kawano202254yushoku

写真上は、初めてお泊り頂きました河野ファミリーでいらっしゃいます。 こちらも、お昼にお持ち込みのバーベキューをされ、夕食は、『会席料理』を召し上がられました。

Siku202255honkan

ここからは、翌朝の記念写真をご紹介致しましょう。

写真上: 一番最初にご出立されたのは珠玖ご夫妻でいらっしゃいます。 三峰山を目指されました。 ご利用頂きまして、誠にありがとうございました。 またのお越しを心よりお待ち申し上げております。

Wada202255honkan

写真上: 和田ファミリーには本館の正面をバックに撮影させて頂きました。 ご利用頂きまして、誠にありがとうございました。 次回のお越しを心よりお待ち申し上げております。

Matuda202255moko

写真上: 撮影から戻りましたら、松田ご夫妻が山林舎愛猫のモコちゃんとご対面されていました。

Matuda202255wakaba

写真上: 松田ご夫妻の撮影と他の組のチェックアウトが重なり、マスターに撮影してもらいました。 が…、背景がないですね… 次回お越し頂きましたら、美しい景色と共に撮影させて頂きます。 ご利用頂きまして、誠にありがとうございました。

Nagano202255kawa

写真上: 永野ご夫妻には川まで降りて頂き、『きずな橋』をバックに撮影させて頂きました。 高校時代からお付き合いされていて、きずなが深いお二人ですが、さらに絆を強くして頂きましょう。 長いご愛顧に心より感謝申し上げます。 今後とも宜しお願い致します。

Kawano202255tenniscoat

写真上: 最後まで残られたのは、河野ファミリーでした。 テニスを楽しまれている所にお邪魔して、撮影させて頂きました。 ご利用頂きまして、誠にありがとうございました。 またのお越しを心よりお待ち申し上げております。

本日の波瀬: 深夜9℃、早朝11℃。 今にも雨が降りそうな暗い曇天が続き、湿度も高かったです。 夜になっても、それほどの冷え込みはありません。 午後11時半過ぎで16℃。

Stop the War!!!!!  Peace and Freedom in Ukraine and all over the World☆☆☆☆☆

|

2022年5月 6日 (金)

「3日にお泊りのお客様」

Mizoguchi202253yushoku

本日のたよりは、3日にお泊り頂きました6組のお客様の内、ご承諾頂きました4組のお客様にご登場頂きます。 写真をクリックされますと、大きなサイズでご覧頂けます。

写真上: 溝口3世代ファミリーでいらっしゃいます。 桜のお花見会でお泊り頂いておりました溝口グランパがご家族を連れ立ってお越しになってから、夏休みとGWにご宿泊頂くようになりました。 夕食は、『あまごづくし』をご選択。 溝口グランパから「美味しかったです」と嬉しいお言葉を頂戴しました。

Hatayama202253yushoku

写真上: 畑山ファミリーでいらっしゃいます。 ご夫妻は関西学院大学で学ばれていた時、波瀬地域の地域振興にご協力頂いていました。 それで、地元の方々とも懇意になられ、ご結婚式は旧波瀬小学校(波瀬ゆり館)で挙げられました。 お子さんが誕生されてからも、故郷のように波瀬地域にお越しになっておられます。 夕食は、『あまごづくし』を召し上がられました。

Wakebe202253yushoku

写真上: 初めてお泊り頂きました分部チームでいらっしゃいます。 夕食は、大人の方が『松阪牛ステーキ』を、お子さんが『松阪牛すき焼き』を召し上がられました。 お肉のご感想を伺いましたら、ショウタ君が「キャンプで食べた肉よりも美味しい! ご飯と一緒に食べると美味しかった♪」と嬉しいご感想でした。 また、ステーキも大好評でした。

Horiuchi202253yushoku

写真上: 初めてお泊り頂きました堀内ファミリーでいらっしゃいます。 夕食は、『ぼたん鍋』をご選択。 こちらも好評で、見事にきれいに召し上がられました。 

Hatayama202254kawa

ここからは、翌朝の写真となります。

写真上: 畑山ファミリーは櫛田川とあふれる若葉をバックに記念撮影。 ご利用頂きまして、誠にありがとうございました。 次回のお越しを心よりお待ち申し上げております。

Mizoguchi202254honkan

写真上: 溝口3世代ファミリには、本館の東側から撮影させて頂きました。 いつもご利用頂きまして、誠にありがとうございます。 夏休みのご予約もすでに頂戴しております。 お越しを楽しみにお待ち申し上げております。

Wakebe202254honkan

写真上は、分部チームの皆さんには、本館の正面から撮影させて頂きました。 ご利用頂きまして、誠にありがとうございました。 またのお越しを心よりお待ち申し上げております。

Horiuchi202254honkan

写真上: トリを務めて頂きますのは、堀内ファミリーでいらっしゃいます。 本館の北東側から撮影いたしました。 お母様は飯高町のご出身で、地元の方に頼まれて、風力発電所建設反対の署名運動に多大なるご尽力を頂きました。 心よりお礼申し上げます。 またのお越しを楽しみにお待ち申し上げております。

本日の波瀬: 深夜9℃、早朝8℃。 曇天から晴天へ。 昼間の気温はそれほど上がらず、国道で20℃でした。 夜になって、また冷え込んできております。 午後11時で11℃。 今夜は『みずがめ座流星群』が見えるそうです。 東の空をご覧下さい。

Stop the War!!!!!  Peace and Freedom in Ukraine and all over the World☆☆☆☆☆

山林舎ホーム:https://greenlife-sanrinsha.com
メール:mailto:info@greenlife-sanrinsha.com

|

2022年5月 5日 (木)

「2日にお泊りのお客様 & 本日アユの稚魚放流」

Hirano202252yushoku

GWの忙しさが終わりました。 今夜は一組のお泊りのみで、HP編集に時間がとれました。 3日分の遅れが出ているお客様紹介ですが、1日ずつ参ります。 今夜は、2日にお泊り頂きました3組のお客様にご登場頂きます。 掲載が遅くなりして、申し訳ございません。 写真をクリックされますと、大きなサイズでご覧頂けます。

写真上は、初めてお泊り頂きました平野さんでいらっしゃいます。 近影が照れくさく感じられたのか、目をつぶられたり、他所を向かれたりして、折角の可愛いお顔がうまく捉えられませんでした。 申し訳ありません。 大阪で自転車を購入され、その自転車に乗られて、静岡へご帰宅の旅です。 夕食は『ビジネスコースA』をご選択されました。

Kusiro202252yushoku1

写真上は、久代ご夫妻でいらっしゃいます。 ご主人にはアマゴ釣りで良くご利用頂いております。 また、奥様も時折、お泊り頂き、お馴染みのご夫妻です。 夕食はこちらも、沢山食べられないと『ビジネスコースA』をご選択されました。 先ほど登場された平野さんと夕食時にお話が弾み、暖かな交流が見られました。

Tasiro202252yushoku

写真上は、田代チームの皆さんでいらっしゃいます。 SNSを通じて知り合われた『滝めぐり』のチームです。 夕食は『あまごづくし』と『ビジネスコースA』をご注文されました。 皆さん、滝への思いが半端なく熱く、滝のお話で長い時間盛り上がっておられました。

Tasiro202253honkan

写真上: 田代チームの皆さんには、ご出発前に本館をバックに記念撮影させて頂きました。 前日には、迷岳の中腹にある『布引三段滝』へ行かれ、この日は、『宮の谷渓谷』と『江間小屋渓谷』の滝めぐりをされました。 ご利用頂きまして、誠にありがとうございました。 またのお越しを心よりお待ち申し上げております。

Kusirohirano202253jitensha

写真上: 夕食時に楽しい交流を持たれた久代ご夫妻と平野さんですが、ご出立も同じ時間となり、ご一緒に撮影させて頂きました。 久代ご夫妻の暖かいお言葉に見送られて、平野さんはご出発されました。 ご利用頂きまして、誠にありがとうございました。 またのお越しを心よりお待ち申し上げております。 平野さんがご無事に帰宅されましたことを願っております。 

Ayuhoryu202255a

写真上: 本日、櫛田川上流域では、『アユの稚魚の放流』が行われました。 階段下にバケツ2杯。 きずな橋の上流側にも2杯度の放たれました。

Ayuhoryu202255b

写真上: 櫛田川へと放たれたアユのちびっこさん達。 群れている所は避けて、放流直後から俊敏に泳ぎ回っているアユさん達を捉えました。 気持ちよさそうです。

本日の波瀬: 深夜9℃、早朝8℃と、前日より5℃以上上がりました。 昼間、国道で25℃もあったそうですが、夜になるとまた冷え込んできております。 午後11時で12℃。 曇天とのことです。

Stop the War!!!!!  Peace and Freedom in Ukraine and all over the World☆☆☆☆☆

|

«「かっぱずんの飛行機雲の彩雲さん」