2017年5月28日 (日)

「昨日のお客様 & アマゴ釣り & アユ稚魚放流」

Daiichikanko29527yushoku

写真上は、昨日お泊り頂きました山岡さんと高橋さんでいらっしゃいます。 土曜日というのに貸し切り状態で、静かな山林舎を味わって頂きました。 夕食は『会席料理』をお召し上がりになりました。

Daiichikanko29528bus

写真上: お二人は、(有)第一観光(香川県)主催の登山ツアーで飯高へお越しになられた観光バスの運転手さんです。 お客様はと申しますと、宮川から大台ケ原へと登られ、山小屋で一泊されました。 第一観光さんから委託を受けられた『エコロ・ジャパン』の運転手さんお二人が山林舎にお泊り頂いた次第です。 山林舎は宮川と大台ケ原の中間地点にある為、ここを選んで下さったものと思われます。 今朝は朝食後、すぐに大台ケ原へと向けてご出発されました。 ご利用頂きまして、誠にありがとうございました。 遠方ですが、またのお越しを心よりお待ち申し上げております。

Amagoturi29528a

写真上と下: 本日も素晴らしいお天気が続き、その好天の下、山林舎前の櫛田川ではアマゴ釣りを楽しまれる姿がありました。

Amagoturi29528b

Ayuchigyohoryu29528a

写真上と下: 本日のお昼過ぎ、櫛田川上流域に、アユの稚魚が放流されました。 山林舎前には2か所に分けて、バケツ4杯の稚魚が放たれました。

Ayuchigyohoryu29528b

青空と陽光があると、エメラルドグリーンの淵はさらに美しさを増します。 憧れの淵で泳ぐことが夢となっています。 数日前に雨が降りましたが、降雨量が少なく、櫛田川の水量は少ない状態が続いています。 

Ayuchigyohoryu29528c

写真上: 櫛田川に放たれたアユの稚魚です。 一瞬びっくりするようですが、元気に泳いでいきました。 水面を飛ぶように大変な速度で泳いで行った元気な稚魚もいました。

本日の波瀬: 深夜11℃で、満天の星空ながら、少し霞があり、天の川はぼんやりと見えていました。 布団に入っていて、寒さを感じましたので、掛け毛布を残しておいてよかったと思いました。 やはり波瀬では、まだまだ朝晩の寒さは油断できません。 夜明け前は10℃を下回ったかもしれません。 晴天が続き、気温は結構上がったように感じましたが、涼しい風が吹き渡り、今日も爽やかな1日となりました。

山林舎HPトップ: http://greenlife-sanrinsha.com NEW!
山林舎メール・アドレス: info@greenlife-sanrinsha.com NEW

|

2017年5月27日 (土)

「かっぱずんのお散歩路とほのぼのイラスト5月②」

Zun29523azami

ほんじつのたよりは、『かっぱずん』特集で参ります。 まずは、『かっぱずんのお散歩路』です。

写真上(23日撮影)と下(24日撮影): 「今年はあざみの花がたくさん咲きました 色も形もとってもかわいいお花です 眺めるだけにしてねと ちくちくとげが痛いです」

Zun29524azami

Zun29525koajisai

写真上と下2枚)(25日撮影): 「咲いていました こあじさい  しらいとそう  ふたりしずか 毎年咲いてくれて嬉しいです ありがとう」

Zun29525siraitosou

Zun29525futarisizuka

春の野辺には可愛いお花が一杯♪

Ichigooisi_3

いちごも一杯♪

Ichigocakeorjam

イチゴ躍る春♪

Onetuwa

寒暖差が激しいので、風邪ひきやすいですね。 気を付けて。

Cupmenoisiine

うん、美味しい♪ たまに食べると最高!

Torikisekire

鳥さんシリーズです。

Uguisuwaasakara

Kusakarisorosoro

山林舎も草刈り始まりました。

Fumufumukeronyoro

カエル鳴き、ヘビが語る…

かっぱずんちゃん、可愛い写真とイラストをありがとう♪

本日の波瀬: 真っ青な空に白い雲、涼やかな風が吹き渡り、秋のような爽やかな1日でした。 

山林舎HPトップ: http://greenlife-sanrinsha.com NEW!
山林舎メール・アドレス: info@greenlife-sanrinsha.com NEW

|

2017年5月26日 (金)

「昨日お泊りのお客様 & 洋シャクナゲとヤマボウシ」

Kondou29525yushoku

写真上は、昨日お泊り頂きました近藤ご夫妻でいらっしゃいます。 奥様は、昨年の秋に登山のお仲間とご一緒に2泊して下さいました。 今回、ご主人を誘って、ご夫婦の旅でお越し頂きました。 ずっと雨が降らない日が続いていた中、あいにくの雨となりました。 それでも、爽やかな笑顔で、静かな山林舎を楽しんで頂きました。 夕食は、『松阪牛ステーキ』を召し上がられました。

Kondou29526slope

写真上: 今朝、『三峰山』にご出発される前に玄関スロープで記念撮影。 咲き誇る『源平小菊』の前で…とご主人のご選択で、この場所での撮影となりました。 ご出発直前に激しい雨が降り、天候が心配されましたが、その後は急速に回復し、青空も広がっていき、安堵致しました。 三峰山登山をゆっくりと楽しまれた後、山林舎に戻られて、『ひのき湯』でさっぱりとされて、お帰りになりました。 ご利用頂きまして、誠にありがとうございました。 またのお越しを心よりお待ち申し上げております。

Youshakunage29525_3

通勤路の土手に今咲き誇る二つの花をご紹介しましょう。 まず写真上は、『洋シャクナゲ』だと思います。 少し前は赤色の花が咲いていましたが、今は、この濃いピンクの花が満開となっています。

Yamabousi29526

写真上は、土手のさらに上のほうに咲く『ヤマボウシ』です。 手裏剣のような花が一枚の布用にびっしりと咲いています。

本日の波瀬: 深夜の気温の記憶が飛んでいます。 早朝は16℃でした。 雨天から晴天へ、そして曇天へと忙しい1日でした。 湿度は1日中高く、昼間は気温も結構上がりましたが、風が吹くと涼しく感じられました。

今夜は、地元の方々による同窓会の打ち合わせお食事会が開かれました。 写真を期待していましたが、残念ながら、撮影はかないませんでした。

山林舎HPトップ: http://greenlife-sanrinsha.com NEW!
山林舎メール・アドレス: info@greenlife-sanrinsha.com NEW

|

2017年5月25日 (木)

「piccoloさんの桧塚奥峰だより」

Piccolo2952021hinoki1

本日のたよりは、久しぶりに『piccolo』さんから届きました山のお便りと写真をお届けいたします。 piccoloさん、ご案内をお願い致します。

「先週末、日帰りで台高を歩く予定でしたが、好天気予報でしたので急遽テント泊に変更して桧塚奥峰界隈を散策してきました。 先週、鈴鹿界隈ではシロヤシオが散り始めていました、時期的には桧塚界隈では咲き初めているのではと期待していましたが見事にハズレてしまいました。 稜線付近でようやく葉が開き始めた状態で、開花予想も?状態です。 その代わりシャクナゲが丁度見頃となっていまして、昨年より遅れていると感じました。」 

「写真上: 千秋林道で20m先にヤマドリが!、非常に警戒心が強く山中で見かけてもすぐに逃げられてしまいピンボケですが今回初めて撮影出来ました。 山中でもよく“ドドドドドッ”と地鳴りのような音をよく耳にするのですが、このオスのヤマドリが求愛や威嚇、縄張りを守るために翼を震わせているそうです。」

Piccolo2952021hinoki2

「写真上: マナコ谷道から途中の作業道を右折れして口ワサビ谷上流部へトラバースしますと自然林のグリーンシャワー。」

Piccolo2952021hinoki3

「写真上: グリーンシャワーの中では、ミツバツツジが際立っています。」

Piccolo2952021hinoki4

「写真上: ヒキウス平のシロヤシオはまだ新葉状態でした。」

Piccolo2952021hinoki5

「写真上: 本日のテント場は桧塚奥峰西南西の源流部。」

Piccolo2952021hinoki6

「写真上: テント場前の子尾根に登ればシャクナゲが見頃でした。」

Piccolo2952021hinoki7

「写真上: 翌日は、15分登って桧塚奥峰でのご来光を見ました(桧塚後方から昇っています)。」

Piccolo2952021hinoki8

「写真上: 右上隅の三日月お月様を追いかけています(小さいので判りにくいですが)。」

Piccolo2952021hinoki9

「写真上: 下山前にもう一度シャクナゲを見に行った所30m先にテンを発見!黄色くなかったので調べてみると“スステン”と判明しました。」

夜明け時の空は、心の鐘が静かに鳴り響きます。 いつまでも眺めていたいような空模様です。 グリーンシャワーも素敵です。 『スステン』にはビックリsign03 調べてみましたら、テンには、顔がベージュの『キテン』と、この写真の様に顔が黒い『スステン』がいるそうですね。 まるで、煙突に顔を突っ込んだような面白い顔色をしていますね。 マスターに見せてたら、マスターも驚いていました。 キテンしか見たことがないそうです。 piccoloさん、貴重な写真をありがとうございました。 またのお便りを楽しみにお待ちしております。

本日の波瀬: 昨日からの雨がお昼過ぎまで続きました。 降雨量はそれほどではありませんでした。 気温は低めで、昼間でも20℃を下回ったようです。 明日もぐずつく予想ですが、登山の方がお泊りですので、好天となりますよう…☆☆☆

山林舎HPトップ: http://greenlife-sanrinsha.com NEW!
山林舎メール・アドレス: info@greenlife-sanrinsha.com NEW

|

2017年5月24日 (水)

「昨日のお客様 & ソラちゃん & ホオノキの花と百日紅の若葉」

Tuji29523yushoku2

写真上は、昨日お泊り頂きました辻ファミリーでいらっしゃいます。 3月にお母様とお二人でお越しになり、今回はご主人も加わられて、再度お越し頂きました。 夕食は、『松阪牛すき焼き』と『会席料理』をお召し上がり。 貸し切り状態で、カジカガエルの涼し気な鳴き声に包まれて、静かな山林舎を満喫して頂きました。

Tuji29524kawa

写真上: 今朝から所用で私は休ませてもらいましたので、マスターに撮影をおねがいしました。 ご出発前に、櫛田川をバックに記念撮影させて頂きました。 こうして見ると、まだまだ萌黄色は残っていますね。 辻ファミリーの皆さん、ご利用頂きまして、誠にありがとうございました。 またのお越しを楽しみにお待ち申し上げております。

Sora29521hinatabokko

写真上は、日向ぼっこするソラちゃんの後姿です。 21日に撮影。 先ほどご登場の辻さんは、先回はソラちゃんとご対面されて、写真も撮らせて頂いたのですが、今日は私がおりませんでしたので、撮影はかないませんでした。 なので、ソラちゃんだけの写真を一緒に掲載させて頂きます。

Hoonoki29523hana

写真上は、23日撮影した『ホオノキ』の花。 今までで一番うまく撮れました。

Sarusuberi29523wakaba

写真上は、芝広場に立つ朽ちかけている『サルスベリ(百日紅)』からでた若葉です。 頑張って、元気になってほしいものです。

『陶芸空間・虹の泉』が、本日(24日)深夜の午前0時からNHK教育テレビ(Eテレ)にて紹介されます。 ETV特集『人知れず 表現し続ける者たち」という番組の再放送です。 ぜひ、ご覧になって下さい。

本日の波瀬: 深夜、早朝とも14℃。 曇天が続き、午後4時頃から雨が降り出したそうです。 小雨が降ったりやんだりし、気温は午後7時では17℃。 肌寒くなってきています。

山林舎HPトップ: http://greenlife-sanrinsha.com NEW!
山林舎メール・アドレス: info@greenlife-sanrinsha.com NEW

|

2017年5月23日 (火)

「昨日お泊りのお客様 & 三峰山だより by 中谷夫妻」

Kuwabarayosida29522

写真上は、昨日お泊り頂きました『材惣木材(株)』の桑原さんと吉田さんでいらっしゃいます。 長年に渡って、山の視察でご利用頂くおなじみのお客様です。 特に左側の桑原さんには20年以上のご利用を賜っております。 その桑原さんのピースは滅多に見たことがありません。 貴重な写真となりました。 長年のお引き立てを賜りまして、誠にありがとうございます。 今後とも宜しくお願い申し上げます。

Yosimura29522yushoku

写真上も、昨日お泊り頂きました吉村ご夫妻でいらっしゃします。 数年前から、毎年お正月に連泊頂き、最近は他の季節にもお越し頂くようになりました。 今夜の夕食は『松阪牛すき焼き』+天ぷらをご注文されました。

Yosimura29523midori

写真上: 吉村ご夫妻が今朝ご出発される前に、玄関先の緑をバックに撮影させて頂きました。 この後、伊勢神宮に向かって、ご出発されました。 7月と来年の年末年始のご予約もすでに頂戴しております。 頻繁にご利用頂きまして、誠にありがとうございます。 夏のお越しを楽しみにお待ち申し上げております。

Nakatani29523miune1

昨日は、もう一組のお客様:登山隊のグループがお泊りされていたのですが、写真はお断りされました。 前日は、『迷岳』を登られ、今日は、『三峰山』を登頂。 下山後、山林舎の『ひのき湯』でさっぱりされて、お帰りになりました。

ちょうどいいタイミングに、今日、私たちの友人で、山林舎の助っ人でもある中谷啓子さんが、ご主人と二人で『三峰山』を登頂して、素敵な写真を送ってくれましたので、許可を得て、紹介させて頂きます。 

写真上: ツツジが見事な満開状態ですね。 何ツツジでしょうか…?

Nakatani29523miune2

写真上: 『シロヤシオ』です。 本来ならば、満開を迎えているのですが、今年は裏年のようで、花が少ないと、中谷さんを初め、三峰山を登られた数人の方々から情報を頂いております。 残念ですね。

Nakatani29523miune3

写真上: 三峰山から望む『高見山』。 ここからの角度でも、三角錐のマッターホルンに見えますね。 

中谷さん、清々しい写真をありがとうございました。 また登山された時は写真のご提供をお願いします。

本日の波瀬: 上の写真でお分かりのように、今日も晴天となりました。 ただ、早朝の出勤時、雨がしぶついていました。 が、すぐに好転し、また暑い日となりました。 今日のお昼は玄関先で26℃で、風が更けば、涼しさを感じることができました。 

山林舎HPトップ: http://greenlife-sanrinsha.com NEW!
山林舎メール・アドレス: info@greenlife-sanrinsha.com NEW

|

2017年5月22日 (月)

「大野さんの波瀬日記 - 路傍の花Ⅱ」

Ohno29519robou21

本日は、大野弘さんの波瀬日記をお届けいたします。

「例年なら連休後は一気に夏へと突入するのですが、今年は朝晩ヒーターが恋しいような気が致します。 けれど季節は間違いなく移ろい、山の緑も日ごと色濃くなっていきますね。 都会にいるとそうした季節の変化に気づかされることはありませんが、此処波瀬では家の周りの花たちが、日替わりで挨拶してくれますので、自然の輪廻をリアルに体験できます。 それは過去経験をしたことのない驚きと感動でもあります。 そんな身近な所に咲く花たちを撮り纏めてみました。 大野弘」

「写真上: ユキノシタは今時日陰になった湿ったところに見ることはありますが、あまり近づいて観察はしないのでしょう。」


Ohno29519robou22
「写真上: しかし、カメラでUPしてみると、これ程美しい花であったかと再認識します。」

Ohno29519robou23

「写真上: 源平小菊(エリゲロン)はキタアメリカ産の園芸種が野生化した物で、彩りが爽やかです。」

Ohno29519robou24

「写真上: コモチマネングサは地面に這うように咲いています。 すべての蕾が開花したら賑やかになるでしょう。」

Ohno29519robou25

「写真上: 地面から僅か10cm程の高さに花を咲かせている低木のバラは、ほとんど人目に触れることはなく、ヒッソリと風にゆれていました。」

Ohno29519robou26

「写真上: コデマリ(バラ科)は、どこの庭にも見ることがある極ありふれた花ですが、雨上がりの姿には清楚な美しさが際立ちます。」

Ohno29519robou27

「写真上: ほとんどの方が、この花の名前を言い当てられなかったのですが、名前はご存知でした、アケビの花です。」

Ohno29519robou28

「写真上: ラン科のキエビネ、日のあたらない湿ったところが好みで、元は園芸種になります。」

Ohno29519robou29

「写真上: 同じくラン科のジエビネ、野生化していました。」

Ohno29519robou210

「写真上: キリは遠目に見ると、フジと見間違えますが、花は吊り鐘状で、溢れんばかりに咲いていました。」

Ohno29519robou211

「写真上: ツツジは町中でも見ることはあり、春を象徴する花でもあります。 花名はオオムラサキかな?」

Ohno29519robou212

「写真上: 番外編、檜塚に咲くヤマシャクヤクは花が開くとシベの美しさは圧巻です。」

大野さん、素敵な花々をありがとうございます。 「今年は朝晩ヒーターが恋しいような気が致します。」というのは、波瀬に移ってこられたからですね。 ここ波瀬は、朝晩の冷え込みが半端なく、6月までは暖房器具が必要な時があります。 波瀬に来られて、まもなく10か月となりますね。 あと2か月で1周年。 波瀬の1年を楽しんで下さい。 いつも素晴らしい写真をありがとうございます。 次回の作品も楽しみにお待ちしております。

本日の波瀬: 今日も晴天が続き、気温は30℃近くまで上がりました。 朝晩は10℃を下回っていないと思います。 

山林舎HPトップ: http://greenlife-sanrinsha.com NEW!
山林舎メール・アドレス: info@greenlife-sanrinsha.com NEW

|

2017年5月21日 (日)

「ハイ女子登山隊 & 夜明け前の空 & 川遊び」

Kasihara29520yushoku

写真上は、昨日初めてお泊り頂きました『柏原登山隊』の夕食風景です。 登山隊のお名前は仮称で、幹事さんのお名前を付けさせて頂きました。 昨日は、飯高の最難関『池小屋山』(標高1395.9m)を登られてから、山林舎へお越しになりました。 お腹が空かれたと食欲も旺盛で、大変お元気です。 『会席料理』をお召し上がりになり、「美味しかったです」と皆さんから嬉しいお言葉を頂戴しました。 翌朝は朝食を召し上がらずに5時にご出発ということで、早くお休みになりました。

Kinseituki29521yoakemae

写真上: 登山隊の皆さんをお見送りしようと、夜明け前の通勤となりました。 うっすらと明るくなってきた東の空には、金星(真ん中)とお月様が姿を見せていました。 飛行機雲も見られ、素敵な光景を楽しませてもらいました。 深夜は13℃で、この時(午前4時半過ぎ)には12℃。 このところ、10℃下回る日が続いていましたが、今朝は暖かい朝を迎えました。

Kasihara29521honkan2

写真上: 午前5時過ぎ、ご出発前に本館をバックに記念撮影。 もうすっかり明るくなっていますね。 今日は、『迷岳』(標高1309.1m)を目指されました。 ご無事にご帰宅されていることを願っております。 ご利用頂きまして、誠にありがとうございました。 またのお越しを心よりお待ち申し上げております。

Kawaasobi29521

写真上: 今日は日曜日、それも夏のような暑さの天候となり、前の櫛田川では川遊びに興じられるご家族が見られました。 久しぶりの子供さん達の歓声が響き渡っていました。 これから、川遊びの季節を迎えます。

本日の波瀬: 早朝は12℃でしたが、昼間、玄関先でも28℃まで上がりました。 風がないと、かなり暑く感じられました。 夕方になって、涼しさが訪れています。

山林舎HPトップ: http://greenlife-sanrinsha.com NEW!
山林舎メール・アドレス: info@greenlife-sanrinsha.com NEW

|

2017年5月20日 (土)

「釣りの旅 & 研究の旅」

Kobayasi29520turi2

本日のたよりは、昨日お泊り頂いた二組のお客様に撮影順に登場して頂きます。 昨夜の夕食時にまだ私は帰っていませんでしたので、夕食風景を撮影させて頂くことができませんでした。 なので、今朝の写真ばかりとなります。

まず写真上は、早朝にアマゴ釣りを楽しまれる小林さんです。 お友達とお二人でお越しになられたのですが、お友達が寝ておられるので、お一人で川へと繰り出されました。

Kobayasi29520turiup

写真上: 撮影させて頂いている時に釣り上げられた『ウグイ』と、直前に釣られたアマゴ(袋の中)と共に記念撮影。 この後、もう1匹、アマゴを釣り上げられたそうです。

Kangaku29520kawa1

写真上は、『関西学院大学人間福祉学部社会起業学科』の先生方と学生の皆さんでいらっしゃいます。 10年間、波瀬地域の地域活性化の為にご協力頂いており、毎年数回お泊り頂く常連さんです。 新年度となり、橋川先生(右端)以外の方々が新しくなられました。 この上なく美しく輝く櫛田川をバックに記念撮影。

Kangaku29520kawa2

写真上: 櫛田川の美しさにしばし見とれていらっしゃいました。 長年のご愛顧を賜りまして、誠にありがとうございます。 今後とも宜しくお願い申し上げます。

Kobayasisugiura29520b

最後は、早朝に釣りを楽しんでいらした小林さんとお友達の杉浦さんがご登場。 抜けるような青空と本館をバックに優しい笑顔を見せて下さいました。 この後、他所へ釣りに行かれたようです。 初めてご利用頂きまして、誠にありがとうございました。 またのお越しを心よりお待ち申し上げております。

本日の波瀬: 写真でお分かりのように、今日も素晴らしい晴天が続きました。 深夜、早朝とも8℃で、夜明け前はもう少し冷えたものと思われます。 その後気温は急上昇し、かなり厚くなりましたが、爽やかな風が吹き渡り、過ごしやすい昼間でした。 風が止まった夕方のほうが暑く感じられました。 それでも、夜が更けると、また冷え込んでくる波瀬です。

山林舎HPトップ: http://greenlife-sanrinsha.com NEW!
山林舎メール・アドレス: info@greenlife-sanrinsha.com NEW

|

2017年5月19日 (金)

「かっぱずんのほのぼのイラスト - 5月の風」

5gatutori2

本日のたよりは、掲載が遅れている『かっぱずんのほのぼのイラスト』5月初旬版をお届けいたします。 一気に参ります。

Koinobori

鯉のぼりに、お猿のぼり、キツネのぼり、タヌキのぼり…

Kabutoookii2

猪さん、よかったね。

Madamadadanbou2_2

波瀬では、まだまだ暖房がいります。

Nukukunattarugoku

登場者が多くて、絵が小さくなりました。 「ぬくたくなったら、みんなうごきだすね」

Nukukunattarahaisha2

気温と歯医者さんの関係は…?

Yamazakura

Midorinokaze

Toriasabanhieru

Okotasorosoro2

5月の下旬に入ろうとしていますが、朝晩冷え込む波瀬では、『おこた』はまだまだ、おいときたいんですね。 ねっ、たぬきさん!

かっぱずんちゃん、可愛いイラストをありがとう♪

本日の波瀬: 私は所用があって、波瀬を出ていました。 晴天の1日で、早朝は8℃位、昼間は暑かったそうです。 午後9時過ぎに波瀬に戻ってきた時は14℃。 午後10時で12℃と下がってきています。

山林舎HPトップ: http://greenlife-sanrinsha.com NEW!
山林舎メール・アドレス: info@greenlife-sanrinsha.com NEW

|

2017年5月18日 (木)

「環境調査の旅 & 鳥」

Kensetukankyo29517

写真上は、昨日から2連泊中の『(株)建設環境研究所』の皆さんでいらっしゃいます。 『蓮ダム』周辺の環境調査を担当されていて、長年のご利用を頂いております。 『環境調査中』という赤いのぼりを立てて、調査に当たられています。 昨夜は夕食後にも調査に出かけられました。 いつもご利用頂きまして、誠にありがとうございます。 明日まで宜しくお願い致します。

Hiyodorikana29514

写真上は、先日、玄関を掃除している時に、コブシの木に飛来して、大きな声でピー、ピーと鳴いていた中くらいの鳥です。 木陰だったので、色合いもわかりませんが、おそらく、ヒヨドリではないかということです。 

本日の波瀬: 深夜11℃、午前6時過ぎも11℃でした。 夜明け頃は10℃を切ったかもしれませんね。 晴天で、その後は気温はぐんぐん上がり、爽やかな風が吹き渡る好天となっています。

今日は都合により、短いですが、これで失礼いたします。

山林舎HPトップ: http://greenlife-sanrinsha.com NEW!
山林舎メール・アドレス: info@greenlife-sanrinsha.com NEW

|

2017年5月17日 (水)

「登山ツアーの皆さん & 西村さんの写真展 & うろこ雲」

Pasteltour29516yushoku1

本日のたよりは、まず、昨日全館貸し切りでお泊り頂きました『パステルツアー』主催の登山ツアーの皆さんをご紹介いたしましょう。 お客様20名様、登山ガイドさんお二人、ドライバーさんお一人の計23名様で、『迷岳』を登られた後、山林舎にお越しになりました。 夕食は『会席料理』をお召し上がりになり、「美味しすぎます」と驚くようなご感想を頂戴しました。 「明日、山を登らなければ、美味しい食事で宴会をするのにね。」と、またまた嬉しすぎるお言葉を頂きました。 ありがとうございます。

Pasteltour29516yushoku2

旅行会社が主催される登山ツアーは集合写真を撮影することはまず無理ですので、いつも夕食風景のみのご紹介となってしまいます。

Pasteltour29516yushoku3

今回は、お客様20名様の内、女性が15名様と圧倒的なご人数でした。 女性の登山熱が高いようですね。

Pasteltour29516yushoku4

登山ガイドさんとドライバーさんでいらっしゃいます。

Pasteltour29516yushoku5

今朝は、6時半の朝食をとられ、7時にご出発されました。 目指すは飯高最難関の『池小屋山』。 皆様ご無事に戻られたことを願っております。 ご利用頂きまして、誠にありがとうございました。 またのお越しを心よりお待ち申し上げております。

Nisimura294kawagarasu

西村速雄さんの写真展: 素晴らしい野鳥の写真を撮られる西村ご夫妻の写真展が、明日(18日)から、対岸にある「波瀬駅」にて行われます。 西村さんから届いた写真展のご案内をそのまま紹介させて頂きます。

テーマ :「波瀬で観る野鳥」 西村速雄・清美
展示期間:5月18日~7月11日
作品数 :13点(速雄11点、清美2点)
※1 作品に登場の野鳥は、全て波瀬地域の波瀬駅、山林舎、波瀬植物園さん近辺で、我々夫婦がみたものですが、作品そのものの撮影地は一部波瀬以外のものも有ります(6点)。
※2 展示の野鳥たちは、オオルリ、キビタキ、カワガラス、キジ、ヤマセミ、カワセミ、コゲラ、スズメ、キセキレイ、カルガモ
※3 波瀬での野鳥撮影
時期は、3月~5月です(毎年この時期にお邪魔しています)。

皆さん、是非、お越しになって下さい。

Urokogumo29517souchou

写真上は、本日の早朝5時半過ぎの東の空です。 見事なうろこ雲が広がっていました。 今日は午前4時半出勤のため、久しぶりに薄暗い通勤路となりました。 この時の気温は9℃。 早起きのご褒美は、東の空に輝く金星。 薄明るく、薄い雲の向こうからでもしっかりと存在感を見せていました。 5時半には8℃まで下がっていたそうです。 その後も気温はあまり上がらず、涼しい1日となりました。

山林舎HPトップ: http://greenlife-sanrinsha.com NEW!
山林舎メール・アドレス: info@greenlife-sanrinsha.com NEW

|

2017年5月16日 (火)

「登山の旅 & ホオノキの開花 & 逆さ…」

Honda29515yushoku

写真上は、昨日初めてお泊り頂きました本田登山チーム(仮称)の皆さんです。 昨日は、『迷岳』に登られた後、山林舎へお越しになりました。 夕食は、『松阪牛すき焼き』をご注文。 上手に調理されて、召し上がられました。 すき焼きと共に味合われた『香肌峡』の生酒を大変気に入られたご様子でした。

Honda29516honkan

写真上は、本日早朝にご出発される時の記念撮影です。 6時半に朝食をとられ、7時過ぎにご出発されました。 目指すは、飯高の最難関『池小屋山』です。 4月から今月にかけて、登山のお泊りが多いのですが、ほとんどの方が本田チームと同じように、『迷岳』と『池小屋山』を登られます。 きれいな花風景に出会えるのが魅力のようです。 本田チームの皆さん、ご宿泊頂きまして、誠にありがとうございました。 またのお越しを心よりお待ち申し上げております。

Hoonoki29516kaika

写真上: 『きずな橋』の袂に立つ『ホオノキ』が開花しました。 朝に光を浴びて、神々しく光り輝いていました。 今年は蕾が多く、お坊さんみたいで、可愛いつぼみです。

Sakasamasugata29512

写真上と下は、12日の朝、撮影した田んぼに映った『逆さ…』の風景をお楽しみください。 田んぼに水が入り、稲がまだ短い時にしか見られない光景です。 写真上の山は、山林舎の後衛山の『マスガタ山』なので、『逆さマスガタ』です。

Sakasasiroyama29512

写真上は、『逆さ城山』です。 朝日受けて、美しい光景を作り出しています。

本日の波瀬: 早朝は9℃まで下がり、久しぶりの一桁となりました。 昼間は気温が上がる予報でしたが、16℃までしか上がらず、曇天で冷たい風が吹き渡る1日でした。 今夜はやはり、『迷岳』・『池小屋山』を登られる旅行会社の登山ツアーご一行様が貸し切りでお泊りです。 朝食が明日も早いので、この辺で失礼いたします。

山林舎HPトップ: http://greenlife-sanrinsha.com NEW!
山林舎メール・アドレス: info@greenlife-sanrinsha.com NEW

|

2017年5月15日 (月)

「お茶刈 & アマゴ稚魚放流 & ホオノキの蕾 & ツツジ」

Ochakari29515

写真上: 今朝、田んぼ脇にある茶畑ではお茶刈が行われていました。 二人で組んで、『あうん』の呼吸で行います。 美味しいお茶となりますよう…☆

Akagochigyohoryu29515a

写真上: 本日のお昼過ぎに、櫛田川上流域に『アマゴ稚魚』の放流が行われました。 毎年この時期に、『フィッシング遊』さんのご好意により、アマゴの稚魚が放たれ、11年目を迎えました。 

Akagochigyohoryu29515b_2

写真上: 山林舎前では、階段のすぐ下にまず放たれました。

Akagochigyohoryu29515c

写真上: 少し下流側にも放流されました。 放流を行っているのは、『フィッシング遊』のスタッフの方です。 視線の先には、もう一人のスタッフの方がカメラマンを務めていらっしゃいました。 「いいよ、いいよ」とグラビア撮影のような声をかけて、笑顔を引き出されていました(笑)。 フィッシング遊さん、長年のご協力に感謝申し上げます。

Hoonoki29515tubomi

写真上: きずな橋を渡り切ったところにそそり立つ『ホオノキ』。 若葉が大きくなってきて、近いうちに花が咲くなと見上げたら、すでに、蕾が開き始めていました。 大きな葉っぱと大きなツボミです。

Tutuji29515hai1

写真上と下: 山林舎庭園のツツジが開花して、彩を添えています。 櫛田川と『きずな橋』も見えています。

Tutuji29515hai2

本日の波瀬: 深夜14℃。 午前9時半過ぎにはすでに24℃となっていました。 その後、のもう少し気温が上がったと思いますが、爽やかな風が吹き渡り、過ごしやすい1日となりました。 お昼過ぎから曇天へ。 夜が更けると11℃まで下がってきています。 明日の朝は結構冷え込みそうです。

山林舎HPトップ: http://greenlife-sanrinsha.com NEW!
山林舎メール・アドレス: info@greenlife-sanrinsha.com NEW

|

2017年5月14日 (日)

「命の駅伝 & かっぱずんのほのぼのイラスト」

Inochiekiden29514a

本日、『命の駅伝』が林業センター駐車場から松阪の中部台公園を目指して出発しました。 広く募金を募り、がん研究を支援する啓発活動として長年に渡って行われております。 http://www.ms1.mctv.ne.jp/ekiden_for_life/japan/

Inochiekiden29514b

写真上は、ママチャリで募金箱を運ばれる坂口さん。 実は、私が高校時代に同じクラブで一緒に白球を追いかけた先輩のご主人です。 先輩のお手紙を届けてくださいました。 ポストマンをありがとうございます<m(__)m>

Inochiekiden29514c

写真上: 国道166号線を松阪市街地へと向かわれました。 ランナーの皆さん、関係者の皆さん、お疲れ様でした。 今後もこの活動が続いていくことを願っております。

Yakiyaki

ここからは、『かっぱずんのほのぼのイラスト』をお楽しみください。

私は、焼きそばが好物で~す♪

Hinokiyupokimochiii

山林舎の『ひのき湯』は動物さん達も、私も大好きheart01

Kiironokoosanpo2_2

動物幼稚園のお散歩かな。

Gomiochitorune

きつねさん、たぬきさん、ありがとう!

Futonhosi

ホカホカふとんで安眠。 

かっぱずんのイラスト・ファンの皆さん、長い間お待たせしていましました。 ほのぼの感を楽しんで頂けたものと思います。 かっぱずんちゃん、可愛いイラストをありがとう♪

本日の波瀬: 深夜12℃、霧に包まれていました。 早朝は13℃で、山霧だけになっていました。 雲の多い晴天から曇天へ。、昼間の気温は結構上がったものと思われます。 夜になって、少し冷え込んできたようです。

山林舎HPトップ: http://greenlife-sanrinsha.com NEW!
山林舎メール・アドレス: info@greenlife-sanrinsha.com NEW

|

«「かっぱずんのお散歩路-5月初旬~中旬 & 本日の山林舎」