2019年7月15日 (月)

「本日の②14日にお泊りの勝田お友達チーム」

  Katuta1714yushoku1

写真をクリックされますと、大きなサイズでご覧いただけます。

本日のたより第2弾は、昨日14日に貸し切りでお泊り頂きました勝田お友達チームのみなさんでいらっしゃいます。 長年に渡って、海の日にご利用頂いております。 6家族のお友達ファミリーで構成されています。 毎年、二日間とも、川辺のバーべキュー小屋で過ごされます。 

14日は連休の中で一番天候の悪い日でした。 川遊びがほとんどできず、いつもよりも炭を沢山使われたそうです。 夕方近くまでバーベキュー小屋で過ごされた後、山林舎本館に入られました。 夕食は会席料理とお子様ランチが毎年の定番です。 まずは、その夕食風景をお楽しみください。

Katuta1714yushoku2

Katuta1714yushoku3

Katuta1714yushoku4

Katuta1714yushoku6

Katuta1714yushoku7

Katuta1714yushoku8

Katuta1714yushoku9

Katuta1714yushoku10

Katuta1715kawa1

写真上からは、本日の川遊び風景となります。 今日は奇跡的に早朝まで降っていた雨がやみ、時折、青空も顔を出すほどのお天気となりました。 待ちわびた川遊びを楽しまれました。 

Katuta1715kawa2

Katuta1715kawa3

写真上: 久しぶりに見る飛び込みです。 前に一回転しながらのジャンプです。 ジョーズ岩がかなり水につかっていますね。 水量の多さを示しています。 水位も高く、流れも少し早いですが、透明度はそれほど落ちていません。

Katuta1715kawa4

Katuta1715kawa5

Katuta1715kawa7shugo

写真上: 川辺での集合写真。 

Katuta1715kawa6

写真上: 無邪気な水鉄砲ボーイに何度もアタックを受けました(>_<)

Katuta1715bbqgoya1

写真上から、バーベキュー小屋付近での撮影となります。

Katuta1715bbqgoya2

Katuta1715bbqgoya3

Katuta1715bbqgoya4

Katuta1715bbqgoya5

Katuta1715bbqgoya6

Katuta1715bbqgoya7

お兄ちゃんやお姉ちゃん達が幼い子供さんをとても大事にされている姿にとても感心させられます。 写真の奥では、仲間パパさんが変顔を見せて下さっています。 このお天気は夕方まで続かず、午後2時半頃から、また雨が降り出し、皆さん、川から上がってこられ、ひのき湯で体を温められた後、夕方お帰りになりました。

幼かった子供さん達が彼氏を同行されるようなお年頃となりました。 本当に長年のご愛顧に心より感謝申し上げます。 来年のご予約をすでに頂戴しましたので、来夏のお越しを楽しみにお待ち申し上げております。

ちょっと写真を撮りすぎたと少し反省しているものの、これから本番を迎える夏の山林舎の魅力を伝えることができたのではないかと思っております。 

山林舎ホーム:https://greenlife-sanrinsha.com/
メール: mailto:info@greenlife-sanrinsha.com

|

「13日にお泊りのお客様」

Kariya1713kawa1

昨日は記事の更新ができず、申し訳ございませんでした。 早い時間に昨日分の記事を入れたいと思います。 今回のたよりは、13日にお泊り頂きました3組のお客様にご登場頂きます。 写真をクリックされますと、大きなサイズでご覧いただけます。 

この週末は悪天候の予報でキャンセル続出を予想しておりましたが、一組のキャンセルのみで終わり、大変ありがたく感じました。 それでも、雨天の中、皆さんに楽しく過ごして頂けるかどうかの不安がありました。 なんとか、川遊びやテニスを楽しんで頂け、ホッとしている次第です。 まずは、その川遊び風景から始めたいと思います。

写真上は、13日に川遊びを楽しまれる刈屋3世代ファミリーです。 今までにも数回お越し頂くおなじみのお客様でいらっしゃいます。 

Kariya1713kawa2

24℃という気温にも拘わらず、すっぽりと水に入っての水泳には驚きました。 「全然寒くない!」と、元気一杯でした。

Kariya1713kawa3

Kariya1713kawa4

Kariya1713kawa5shugo

写真上: 集合写真を撮らせた頂いたのですが、グランマが対岸にいらして、こちら側までお越し頂くのに命がけということでしたので、遠方から写真に参加して頂きました。 翌日の14日がさらに悪天候の予想でしたので、この日のうちに撮影させて頂いた次第です。 でも、翌日も、時折雨の降る中、川遊びをお昼まで楽しまれた刈屋ファミリーでした。 

Kariya1713yushoku

写真上: 刈屋ファミリーの夕食風景です。 会席料理とお子様ランチをご注文されました。 毎夏ご利用頂きまして、誠にありがとうございます。 次回のお越しを楽しみにお待ち申し上げております。

Mizuno1713bbq

写真上は、水野テニスチーム(仮称)の皆さんでいらっしゃいます。 幹事の水野さんからお名前を付けせて頂きましたが、テニスのお仲間での旅でご利用頂きました。 12年ほど前に、水野さんは2度お泊り頂いているそうです。 この日は、お持ち込みのバーベキューを楽しまれました。

Kuwayama1713yushoku

写真上は、桑山3世代ファミリーでいらっしゃいます。 お子さんが幼い頃からお越し頂くおなじみのお客様です。 その息子さん達も早、大学生と高校生になられました。 夕食は、松阪牛ステーキと会席料理を召し上がられました。

Kuwayama1714mizukaki1

写真上と下: 14日朝のテニスコートの水切り風景。13日は午後4時頃までテニスを楽しめましたが、14日は雨が降ったりやんだりの繰り返し。 この水切り風景が頻繁に見られました。 コートの垢落しが終わっていて、本当に良かったです。

Kuwayama1714mizukaki2

Kuwayama1714shugo

写真上: 雨の来ぬ間にと、集合写真を撮らせた頂きました。

Kuwayama1714tennis1

写真上: 桑山ファミリーのテニス風景をお楽しみください。

Kuwayama1714tennis2

Kuwayama1714tennisi3b

Mizuno1714tennis1

写真上と下: 水野テニスチームのテニス風景です。 13日は全員参加されていましたが、14日は雨の中、限られた方のご参加でした。

Mizuno1714tennis2

Mizuno1714honkan

写真上; 水野テニスチームがご出発される前に、本館をバックに記念撮影させて頂きました。 あいにくのお天気で残念でしたが、少しでもテニスを楽しんで頂けて良かったと思っております。 ご利用頂きまして、誠にありがとうございました。 またのお越しを心よりお待ち申し上げております。

 

|

2019年7月13日 (土)

「12日にお泊りのお客様 & ホタル & 本日の川遊び」

Hayasi1712yushoku

写真上はクリックされますと、大きなサイズでご覧いただけます。

写真上は、昨日お泊り頂きました林ご夫妻でいらっしゃいます。 一昨年の桜の頃に初めてお泊り頂き、今回2度目のお越しとなりました。 先回は、ぼたん鍋を召し上がられて、大好評を頂きました。 今回は、『あまごづくし』をご注文され、「あまごがとても美味しかったです」と、今回も嬉しいご感想を頂戴しました。

Amagodukusi2019712

写真上はが、その『あまごづくし』です。 1泊2食付き(税込み)大人9720円。 清流の女王と呼ばれる『あまご』が5匹、5品にて登場します。

Hotaru2019712houmon1

写真上と下: 昨夜、厨房の裏にとまっていたホタルをマスターが見せにきてくれました。 先ほど登場された林さんの奥様は、ホタル観賞に前の川辺まで出かけられ、初めてホタルを御覧になりました。 この季節にしては珍しい星空だったそうで、星空観賞も楽しまれました。 嬉しそうにお話されてみえました。

Hotaru2019712houmon2b

Hayasi1713honkan

写真上: 林ご夫妻が今朝ご出発される前に本館をバックに撮らせて頂きました。 次回は、『ぼたん鍋』を召し上がられるそうです。 「1年に一度は来たいと思っています。」と嬉しいお言葉を残されて、ご出立されました。 ご利用頂きまして、誠にありがとうございました。 次回のお越しを楽しみにお待ち申し上げております。

Mizukosi1713bike

写真上と下: 昨日お泊り頂きました水越さん。 長年に渡って、ご利用頂くおなじみのお客様です。 以前はご家族でお越しになっておられましたが、最近はお一人でバイクの旅を楽しんでいらっしゃいます。 前回は桜風景をバックに記念撮影。 今回はアジサイをバックに撮らせて頂きました。 長年のご愛顧に心より感謝申し上げます。 次回のお越しを楽しみにお待ち申し上げております。

Mizukosi1713bike2

Kawaasobi2019713

写真上は、本日の川阿蘇に風景です。 今日は曇り時々パラパラ雨の1日ながら、川遊びやテニスを可能な限り…と、今夜お泊りのお客様方は楽しんでいらっしゃいました。 気温24度というのに、「寒くない!」と子供さん達は水泳や魚取りに奮闘していました。 夜が深まり、結構な雨が降り続いています。 明日も、明後日も、どうか、川遊びやテニスを楽しませてあげて下さい、天の神様宜しくお願い致します。 

|

2019年7月12日 (金)

「ゆずりはさんの山だよりー赤ゾレ山~伊勢辻山 & 本日の波瀬」

Yuzu2019710akaise1

本日のたよりは、『ゆずりはさんの山だより』を紹介させて頂きます。 写真はクリックされますと、少し大きなサイズでご覧いただけます。 ゆずりはさん、ご案内をお願い致します。 

「雨の晴れ間になった7月10日(水)、アカゾレ山・伊勢辻山へ。雨こそ降りませんでしたが、山の上は展望はほとんどなく、伊勢辻山で出会った方からも『晴れてほしいですね』と挨拶されました。」

「写真上: 天気が良い時は向こうに国見山や明神平方面の山が広がるのですが、この日は雲の中。」

「展望がなかった分、近くにあるものをじっくり見たようにも思います。」

Yuzu2019710akaise2

「写真上: アセビの実。 色も形もぶどうを連想しました。」

Yuzu2019710akaise3

「写真上: ヒメシャラの落花。3センチほどの花です。ちょうど花期なので、木梶林道から稜線まで、たくさんの落花を見ました。」

Yuzu2019710akaise4

「写真上: ヤマボウシの花。 この木はいつも白の花ですが、ピンクの花が混じっていました。 花が終わりになるとピンクに変わってくるのかな?」

Yuzu2019710akaise5

「写真上: 雨の季節は、森の緑がきれいです。」

Yuzu2019710akaise6

「写真上: ショウキラン。長いことぶりに見ました。 花を、中国の魔除けの神様・五月人形にもなっている鐘馗(しょうき)の顔にみたてて、その名がついたそうです。葉緑素をもたず、自分で栄養をつくれないため、根に共生する菌類から養分をもらって成長します。」

Yuzu2019710akaise7

「写真上: こちらはギンリョウソウです。白いものが多いのですが、これは少しピンク色がかかっていました。林の中に多いのですが、日あたりのよさそうな道端に出ていました。」

山上には珍しい植物が沢山見られますね。 貴重な情報をありがとうございます。 次回の山だよりも楽しみにお待ちしております。 ありがとうございました。

Ayuturi2019712

写真上からは、本日の波瀬に変わります。 今朝、山林舎前で見かけたアユ釣り人さんです。 少し流れが早かったですが、濁りは見られませんでした。

Maenokawa2019712

写真上: お昼過ぎに撮影した山林舎前の櫛田川です。 きれいな流れで、水量もそこまで多くありません。 蓮ダムから下の川はかなりの水量となっているそうです。 お気を付けください。

Aozora2019712hisasiburi

写真上: 久方ぶりの青空が午後から見られました。 昼間の気温は玄関先で24℃でした。 このまま、梅雨明けとなってくれるといいのですが、15日のお天気が心配されます。 どうか、連休中、皆さんが楽しく川遊びやテニスを楽しめますよう…☆☆☆

山林舎ホーム:https://greenlife-sanrinsha.com/
メール:mailto:info@greenlife-sanrinsha.com

|

2019年7月11日 (木)

「ミヤマクワガタ & かっぱずんのほのぼのイラスト」

Miyamakuwagata201978

写真上は、8日に厨房に飛んできた『ミヤマクワガタ』です。 甲冑をつけているような迫力があります。 昆虫のシーズンが始まっていますが、今期は虫が少ないかな…? 

ほぼ実寸ですので、写真はこのサイズのみといたします。 また、下のイラストも、かっぱずんちゃんの希望により、原稿のサイズに近くしてあります。 ということですので、今日の画像はクリックされても、大きなサイズにはなりませんので、ご了承願います。

『かっぱずんのほのぼのイラスト』をお楽しみください。 

Kyoumofight

雨続きで、お日様が無いと、どうしても気力が弱まる気がしますね。 そこで、大きく腕を伸ばして、深呼吸をして、ファイトを引き込みましょう。 腹式呼吸が最適です。 短く鼻から空気を吸ってお腹に空気を入れ、ゆっくりとお腹から口へと吐き出していきましょう。 気分も落ち着きますし、静かにファイトが湧いてきます。 といいながら、忙しさにかまかけて、やらない日々が続きます…

Skipdekiru

鹿さんはジャンプが得意だから、スキップは上手そうですが、スキップしている鹿を見たことはありません。 当然ですが… 猪さんは無理そうに見えますね。 猪さん、ごめんなさい。

Yawarakainekussin

屈伸運動も大事ですね。 深呼吸、スキップ、屈伸運動、簡単にできることなので、やりたいと思います。

本日の波瀬: 今日も雨が降ったりやんだりの1日でした。 気温は低めで、蒸し暑さはあまり感じられませんでした。 深夜20℃、午前8次も20℃、昼間玄関先で21℃でした。 櫛田川は豊かな流れとなったものの、濁りはほとんどありません。

山林舎ホーム:https://greenlife-sanrinsha.com/
メール:mailto:info@greenlife-sanrinsha.com

|

2019年7月10日 (水)

「電車から眺める櫛田川下流と青空」

Denshakara2019710kusidagawa

昨日と今日の二日間、山林舎の営業を休ませて頂きました。 お電話などでご迷惑をおかけいたしまして、申し訳ございませんでした。 明日からは通常営業に戻りますので、宜しくお願い申し上げます。 

留守番電話が新しくなり、『休み』という言葉を入れることができずにおりまして、その時間だけの不在という感じのアナウンスのままになっております。 それで、何度もお電話を頂くようなことになってしまっておりまして、申し訳ございません。 勉強致しまして、次回の休みの日にはご迷惑をおかけしないようにいたします。

お休みの日なので、今日の写真は1枚のみにさせて頂きます。 写真をクリックされますと、大きなサイズでご覧頂けます。

写真上は、今日、近鉄電車の窓から見かけた光景です。 櫛田川の下流と久しぶりに見る青空と白い雲。 まるで絵のような風景がスマホのカメラに収まりました。 故郷の浜島はどんよりとした曇天で、空も海も灰色でした。 伊勢から青空が顔を出し始め、その後も松阪市街地には青空が広がり、秋空のような雰囲気。 でも、波瀬に戻ってくると、雲が張りつめ、雨がパラパラ状態でした。 気温は20℃で、涼しい空気に安堵感を覚えました・

山林舎ホーム:https://greenlife-sanrinsha.com/
メール:mailto:info@greenlife-sanrinsha.com

|

2019年7月 9日 (火)

「子猫物語」

Koneko201972a_20190708205001

本日と明日(10日)の二日間、山林舎はお休みを頂いております。 いろいろとご迷惑をおかけいたしますが、宜しくお願い申し上げます。 

本日のたよりは、通勤路で撮影した子猫ちゃん達の可愛い姿をお楽しみください。 写真をクリックされますと、大きなサイズでご覧いただけます。

Koneko201972b

Koneko201975a

Koneko201975b

Koneko201975c

Koneko201978a

Koneko201978b

山林舎ホーム:https://greenlife-sanrinsha.com/
メール:mailto:info@greenlife-sanrinsha.com

|

2019年7月 8日 (月)

「かっぱずんのほのぼのイラスト - 七夕と虫達」

Tanabatanegaigoto

本日のたよりは、『かっぱずんのほのぼのイラスト』特集で参ります。 かっぱずんちゃんの希望により、イラストのサイズは原寸に近い小さめにしてあります。 なので、クリックされても、大きなサイズに変わることはありませんので、ご了承下さい。

上と下のイラストは、本当は昨日掲載すべきだったのですが、1日遅れのご紹介となってしまいました。 昨夜、天の川や夏の大三角を見たいと思いましたが、沢山の雲が漂っていて、雲間の星しか見ることができませんでした。 でも、雲の向こうでは、織姫さんと牽牛さんは1年に一度のデートを楽しんだことでしょう。

77shousho

『小暑(しょうしょ)』とは、七夕あたりのことで、「これから炎熱に向かう」という意味だそうです。 本格的な夏が始まる頃ということでしょうね。

Kotosimohanbun

上のイラストはもっと掲載が遅れました。 猪さんが言うとおり、もう今年も半年を過ぎました。 早い、早い!

Zunarisemi

かっぱずんちゃんが自ら開設しています。 今年は昆虫に異変があるようです。

Semisiin

Zunhigurasi

Arimikakehen

確かに、虫が少ないように感じます。 ホタルもわずかしか飛んでいません。 蒸し暑さが例年ほど感じられない天候が原因でしょうか…? これから暑さが増せば、虫たちも元気を出してくるでしょうか… 掃除の観点から考えると、それはそれで、ちょっと困るところです。 

かっぱずんちゃん、可愛いイラストをありがとう♪

アユ漁の状況: このところの雨で、櫛田川の水量は豊かになり、アユ漁も好調のようです。 土曜日には、2時間半で15匹の方もおられ、同窓会の方々も22匹釣り上げられていましたね。 日曜日には、山林舎前で30匹、ずっと上流側で31匹と、なかなかの釣果が出ています。 山林舎前の櫛田川は濁りもほとんどなく、きれいな流れとなっています。 

連休のお知らせ: 勝手をいたしますが、明日(9日)と明後日(10日)の二日間、山林舎の営業を休ませて頂きます。 何かとご迷惑をおかけいたしますが、宜しくお願い申し上げます。

本日の波瀬: 深夜、早朝とも19℃。 涼しい朝となりました。 徐々に気温は上がり、湿度も高く、お昼、玄関先で26℃まで上がりました。 午後4時頃に一時雨となり、その後も降ったりやんだりが続いています。

山林舎ホーム:https://greenlife-sanrinsha.com/
メール: mailto:info@greenlife-sanrinsha.com

|

2019年7月 7日 (日)

「波瀬中学校同窓会の皆さん」

Hazechudosokai176j

本日のたよりは、昨日貸し切りでお泊り頂きました『波瀬中学校同窓会』の皆さんにご登場頂きます。 写真をクリックされますと、大きなサイズでご覧頂けます。

写真上: 波瀬中学校第22期生の皆さんでいらっしゃいます。 山林舎での正式な同窓会は2度目だそうですが、他にもいろいろとご利用頂いております。 夕食が始まる前から、すでにお話は盛り上がっていて、皆さんの仲の良さを感じさせて頂きました。 夕食は会席料理に、刺身の盛り合わせが追加で出されました。 食堂で開かれた同窓会の様子をお楽しみ下さい。

Hazechudosokai176b

写真上と下: 乾杯!

Hazechudosokai176c

Hazechudosokai176a

Hazechudosokai176d

Hazechudosokai176e

写真上: 男性の幹事さんお二人です。

Hazechudosokai176f

Hazechudosokai176g

写真上: 右側が女性の幹事さんです。 幹事の皆さん、ありがとうございました。

Hazechudosokai176h

Hazechudosokai176i

写真上は、同級生の皆さんにアユを食べてもらおうと、辻木さんと太田さんが早朝からアユ釣りに奮闘された結果です。 お二人で22匹釣り上げられ、20匹が食卓に登場。 あっと言う間に無くなりました。 宴会と言うのに、料理の残飯が大変少なく、感服いたしました。 ご予定通り、午後9時からは2階のお部屋に場所を移され、2次会も楽しまれました。

波瀬中学校同窓会の皆さん、ご利用頂きまして、誠にありがとうございました。 またのお越しを楽しみにお待ち申し上げております。

本日の波瀬: 深夜、早朝の気温はわかりませんが、涼しい夜となりました。 朝方は雨も降りましたが、その後は上がり、明るい曇天となりました。 午後11時で19℃の涼しい夜を迎えております。

山林舎ホーム:https://greenlife-sanrinsha.com/
メール:mailto:info@greenlife-sanrinsha.com

|

2019年7月 6日 (土)

「お仕事仲間の旅」

Hiranuma175yushoku_20190707002601

本日も大変遅くなってしまいましたので、簡単に参ります。 写真をクリックされますと、大きなサイズでご覧頂けます。

昨日お泊り頂きました『平沼チーム』でいらっしゃいます。 長年ご利用頂いておりますおなじみのお客様です。 同じ職場のお仲間とOBの方々です。 いつもは冬場にお越し頂き、寄せ鍋などを注文されますが、今回は『松阪牛すき焼き』をご注文頂きました。 「お肉に甘みがあるね」と嬉しいご感想を頂戴しました。

Hiranuma176sofa_20190707002601

写真上は、今朝、雨降りだったので、ご出発前にロビーのラウンドソファのところで記念撮影させて頂きました。 お一人先にご出発されたので、5名様での撮影となりました。 長いご愛顧を賜りまして、心より感謝申し上げます。 次回のお越しを楽しみにお待ち申し上げております。

本日の波瀬: 深夜、早朝とも18℃で、湿度は高いものの、涼しさを感じました。 雨が降ったりやんだりの1日でした。

山林舎ホーム:https://greenlife-sanrinsha.com/
メール:mailto:info@greenlife-sanrinsha.com

|

2019年7月 5日 (金)

「ミニミニ同窓会 - 立命の会の皆さん」

Ritumei174yushoku

本日は遅くなってしまいましたので、簡単に参ります。 写真をクリックされますと、大きなサイズでご覧頂けます

昨夜初めてお泊り頂きました『立命の会』の皆さんでいらっしゃいます。 立命館大学を一緒に卒業されたお友達で作られている会です。 幹事の岡本さんが以前、アマゴ釣りで良くこちらにお越しになっておられました。 その縁で、今回お泊り頂きました。 夕食は『あまごづくし』をお召し上がりになりました。

Ritumei175honkan

写真上: ご出発前に本館をバックに記念撮影。 ごり湯頂きまして、誠のありがとうございます。 次回のお越しを楽しみにお待ち申し上げております。 この後、波瀬本陣周囲を見学されて、蓮ダムへ。

本日の波瀬: 深夜、久しぶりに鮮明ではないものの、星が見られました。 気温は19℃。 少し欲求不満が解決しました。 今日も曇天が続き、昼間の気温は24℃ながら、湿度が高く、今日もエアコンのドライを活動させました。 午後12時まえで、19℃となっています。

|

2019年7月 4日 (木)

「香肌小学校山村留学募集中 & 本日の櫛田川 & ホタルブクロ」

Sansonryugaku201973a

写真をクリックされますと、大きなサイズでご覧頂けます。

昨日、大野弘さんの写真で紹介させて頂きました『香肌小学校』ですが、現在、『親子山村留学生』を募集しております。 写真上と下は、その募集要項です。 山村暮らしにご興味のある方、ぜひ一度ご体験下さい。

Sansonryugaku201973b

Ayuturi201973hasiyori

写真上は、昨日の朝みかけたアユ釣り風景です。 今日の櫛田川(下)と比べてみて下さい。

Kawa201974hasiyori

写真上: 今朝、きずな橋から撮影した櫛田川です。 昨日よりも、水位が上がっています。 深夜に降ったのでしょうか…

Hotarubukuro2016630ura

写真上: 山林舎の裏の土手に群生する『ホタルブクロ』。 こんなに沢山咲いているのは初めて見ました。

本日の波瀬: 深夜20℃。 曇天の1日で、蒸し暑さがかなりありました。 昼間の気温は見忘れました。 午後11時過ぎで20℃となっております。

|

2019年7月 3日 (水)

「大野さんの飯高日記 - 香肌小学校の鮎放流と運動会」

Ohno2019516kahada0101

写真をクリックされますと、大きなサイズでご覧頂けます。

本日のたよりは、時をぐっと前、5月に戻します。 大野弘さんが、香肌小学校のアユ放流と運動会のカメラマンを頼まれたそうです。 その様子を山林舎HPだよりでも紹介したいと、写真をお持ち頂きました。 が、写真の掲載許可を頂こうと待っていた為、掲載が遅くなりました。 可愛い子供さん達の和やかな行事風景をお楽しみください。 大野さん、ご案内をお願い致します。

「波瀬に移住して4年にして初めて香肌小学校の課外授業を見学してきました。1年以上前には生徒募集のポスター写真を撮影した関係で、今回は課外授業の撮影を依頼され、自分の趣味が少しでも地域のお役に立てればと思い、喜んで出掛けました。存亡の危機にある小学校を、何としても存続させたいと地域の方達の切なる願いが滲み出ている雰囲気を感じます。しかしながら、そんな悲壮感など全く感じさせない子供達のひたむきな姿に、明るい光を見たような気が致します。 大野弘」

「写真上:5月16日蓮ダム下の蓮川に鮎の放流を子供達が行いました。事前に関係者から説明や挨拶があり、子供達は礼儀正しく起立してお話を聞いていました。躾の良さが解る風景です。」  

Ohno2019516kahada0102

「写真上: ポリバケツに入った鮎を各自愛おしむ様に放流しています。あどけなさに頬が緩みます。」

Ohno2019516kahada0103

「写真上: 放流した鮎は戸惑っているのでしょう、暫く岸辺から離れません。子供達が指を差して確認しています。」

Ohno2019516kahada0104

「写真上: 対岸で写真を撮っている自分に手を振ってくれました。子供達には良い思い出になったのでは」

Ohno2019516kahada0105

「写真上: ご協力頂いた関係者の方達も、岸辺に集まって頂き記念写真になりました。」

Ohno2019525kahada0106

「2年前には児童数24名でしたが今年は16名に減りました。少ない生徒でどうやって運動会をするのか懸念して臨みましたが、それは杞憂に終わり、過去色んな運動会を見たり参加してきましたが、感動的な一日で(5月25日)シャッター数750以上(750枚)になりました。その中のホンの一部を紹介致します。」

「写真上: 紅組と白組に別れて堂々の入場で、どの生徒も顔が輝いて見えます。」

Ohno2019525kahada0107

「写真上: 校歌を斉唱する時は直立姿勢になります。皆青空に届けとばかり力強く大きな声を出していました。」

Ohno2019525kahada0108

「写真上: お話を聞くときは、足を少し開いて後ろ手になります。実によく訓練されているなと感心しました。」

Ohno2019525kahada0109

「写真上: 紅組、白組が交互に戦い宣言をするのですが、これも素晴らしい風景でした。ファイト溢れるシ~ンです。」

Ohno2019525kahada0110

「写真上: ベンチに戻ると、早速応援シュプレヒコールが始まります。元気溢れる姿です。」

Ohno2019525kahada0111

「写真上: 何処の小学校でもある徒競走は、カハダ小学校ではどの生徒も、一切手抜きなし常時全力疾走でした。」

Ohno2019525kahada0112

「写真上: 自分が最も感動したシ~ンは来年の入学児童の入場でした、在校生に手を引かれ然もサポートまで付いていたのです。先頭のプラカードには『来年の一年生』と書いてあり、しんがりのプラカードには『ここでで待っているよ』と有りますが、これは生徒が作ったと聞いて、尚更ウルッとさせられました。」

Ohno2019525kahada0113

「写真上: 所謂借り物競争でギャラリーと縄跳びをするのが条件になっています。慌てますから結構大変でした。」

Ohno2019525kahada0114

「写真上: 同じく子供が大人を背負ってゴールするのが条件で笑いを誘います。」

Ohno2019525kahada0115

「写真上: これはパン食い競争ならぬ、菓子食い競争ですが、ギャラりーも参加して盛り上がりました。」

Ohno2019525kahada0116

「写真上: 矢張り最もエキサイトするのがリレーでしょう。16人の戦士達が全力を尽くしたと思います。終わったあとの爽やかな顔が印象的でした。」

Ohno2019525kahada0117

「写真上: 表彰式はどの生徒も、満足感に浸っている様でした。後かたづけも先生の指示もなく、自主的に生徒はしていて躾が行き届いているのを感じます。」

Ohno2019525kahada0118

「写真上: 運動会の後は地元の方達の好意で恒例の餅撒きがありました。本当に小学校を大切にされているのを感じました。」

「これ程感動した運動会は見たことがありません。少ない児童数をモノともせず、一切手抜きもなく生徒達は持てる力と日頃の練習の成果を如何なく発揮したと思います。チームワークもさり事ながら規律も躾も素晴らしいと感じました、これは長年に渉って培われた伝統と歴史があるからで、先生方や関係者の日ごろの努力の賜でもあるのでしょう。キット香肌小学校に在籍していたことは生涯人生の指針になるだろうと感じました。 大野弘」

大野さん、貴重で素敵な写真をありがとうございました。 香肌小学校に生徒さんが増えますよう…☆☆☆

本日の波瀬:深夜19℃。 早朝も昼間の気温は見ませんでした。 休日でしたが、事務仕事が立て込んでいて、1日パソコンに向かっていました。 結構涼しく、エアコンなしで十分でした。 曇天の1日でしたが、夜に入って、激しい雨が短時間ですが、降りました。

九州の皆さん、この時期になると本当にお気の毒でたまりません。 これ以上の被害が起こりませんよう… 1日も早く平常を取り戻せますよう、願っております。

山林舎ホーム:https://greenlife-sanrinsha.com/
メール:mailto:info@greenlife-sanrinsha.com
 

|

2019年7月 2日 (火)

「山林舎庭園のアジサイ」

Ajisai2019630katatumuri_20190702234201

本日のたよりは、山林舎庭園のアジサイをお届け足します。 写真をクリックされますと、大きなサイズでご覧頂けます。

写真上: カタツムリがいました。 可愛い花です。

Ajisai2019630mizuiro

Ajisai2019630murasaki

Ajisai2019630pink

Ajisai2019630usupink

Ajisai2019630murafuchi

山林舎庭園んオアジサイは徐々に減ってきています。 鹿がアジサイをかなり食べてしますようです。

本日の波瀬: 深夜19℃、早朝20℃。 久しぶりの10℃台。 蒸し暑さが少し楽になり、ひんやり感を感じる朝となりました。 雨は午前中降ったりやんだり。 

明日休舎日: 勝手を致しますが、明日(3日)の営業を休ませて頂きます。 何かとご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、宜しくお願い致します。

|

2019年7月 1日 (月)

「舟戸林道からの眺め & 本日の櫛田川と釣り風景 & かっぱずん」

Sakakibsa2019628funato

写真をクリックされますと、大きなサイズでご覧頂けます。

写真上は、ご宿泊中の榊原聡さんが6月28日に舟戸の林道のてっぺんから撮影された風景です。 木梶から森地区の山並みが見られます。 榊原さん、貴重な写真をありがとうございます。

Maenokawa201971sakakib

写真上: 本日夕方に撮影した山林舎前の櫛田川です。 先ほどの写真を撮影された榊原さんが釣りを楽しんでいらっしゃいます。 普段はもっと上流まで歩いて行かれて、アマゴ釣りをされるのですが、今日は朝から雨続きだったため、雨上がりの夕刻に、山林舎前の川での釣りとなりました。 櫛田川は昨日から今日にかけての雨で、少し増水し、幾分濁りも出ています。

Hasiookeyaki201971kiri

写真上: 本日の早朝に撮影した『きずな橋』と『大けやきファミリー』。 後衛山には朝霧がかかり、風情ある景色をつくりだしていました。

本日の波瀬: 深夜、早朝とも21℃で、蒸し暑さが続きました。 朝から雨となり、お昼過ぎに止みました。 昼間、玄関先で24℃。 午後11時半で20℃となっています。

7gaticall

ここからは、『かっぱずんのほのぼのイラスト』が登場します。

まずは、猪さんによる『7月コール』です。 7月となりました。 1年の半分が早過ぎましたね。

Hototogisukokonikoi

ホトトギスが鳴く時期となったんですね。 まだ聞いてないかな…

Arikikakenai

見かけないことはないけど、少ないのは確かですね。 他の虫も…

Kusanukiinakya

草刈りと草抜きは今の時期、頻繁に行われています。

|

«「宮ノ谷渓谷の滝巡り by 榊原ファミリー」