2023年1月31日 (火)

「吉光さんの星空 & 本日の残雪・青空・陽光」

Yosimitu2023122hosizora1

超お馴染みのお客様:吉光成人さんから星空の写真を頂いておりました。 雪情報が続き、なかなか掲載できませんでしたが、ようやくご紹介できます。 波瀬の美しい星空をお楽しみ下さい。 吉光さん、お待たせいたしました。 ご案内をお願い致します。 写真をクリックされますと、大きなサイズでご覧頂けます。

「1月22日の1時過ぎに撮った星空の写真を送ります。当日は、新月前で天気もよく、星空を撮るには絶好の条件だと思っておりましたが、夕食後、窓を開けると雲で星が全く見えず、諦めて寝ておりました。日付が変わった夜中、何かに呼ばれるように目が覚め、窓を開けると星が見えたので、ベランダから写真を撮りました。」

「1枚目は、撮影中に偶然流れ星が流れ、写っています。星がブレていて見苦しいですが、流れ星が撮れたのは初めてなので送らせていただくこととしました。」

Yosimitu2023122hosizora2

「2枚目は、1枚目より上を見上げて撮りました。右上に北斗七星が写っています。」

無数の星が写っていますね。 最近、首を痛めて、なかなか上を見上げられなかったり、雪空が続いたりして、星空との対面がなかったので、楽しく拝見させて頂きました。 特に、流れ星が好きなので、とても嬉しかったです。 吉光さん、素敵な星空をありがとうございました。

Yukigesho2023131takao

写真上: 久しぶりに明るい青空が返ってきました。 まだ雪化粧の残っていた高尾山も青空に映えて美しい姿を見せていました。 今日は1日中雪が降ることなく終わりそうです。 深夜、早朝とも-1℃でした。

Yuki2023131honkan

写真上: 山林舎庭園にはまだ沢山の雪が残っています。 雪に囲まれているので、昼間でも結構冷えました。

Yuki2023131youkou

写真上: それでも、陽光が庭園の一部に入るようになってきました。 櫛田川もエメラルドグリーンに輝いていました。

午後11時半で-4℃! 快晴とのことです。 暖かくしてお休みください。

No More War!!!!!

|

2023年1月30日 (月)

「中日本航空(株)測量隊ご出立 & 今日も & ジョウビタキ」

Nakanihon2023130yuki

本日は早い時間にアップ致しますので、昨日の記事もご覧になって下さい。 写真をクリックされますと、大きなサイズでご覧頂けます。

写真上は、5連泊されて、今朝、ご出立された『中日本航空(株)』の測量チームの皆さんです。 蓮ダム湖にボートを浮かべて、ダム湖に堆積した土砂を測定するという作業をこの大寒波の中で行われました。 中止や延期を予想しておりましたが、最後まで奮闘されて、今日の調査で完了されて、お帰りになられたことと思います。 厳しい寒さの中、本当にお疲れさまでした。 そして、長いご愛顧を賜りまして、誠にありがとうございます。 次回のお越しを楽しみにお待ち申し上げております。

Yuki2023130hasikaya

写真上: 午後5時半前に撮影した雪景色です。 今日も雪が降ったり止んだりで、低い山々も見事な雪化粧となりました。 それでも、気温は少し高いようで、道の雪が溶けている所も見られます。 こんなに長い間雪が降り続けるのは久しぶりのことですね。 

先程お帰りになられたお客様からの情報ですが、国道は朝はガリガリでしたが、今は大丈夫とのことです。 ただ、奈良県東吉野村杉谷の監視カメラでは国道に雪が見られます。 高見トンネル付近も積雪の可能性がありますので、滑り止めをお願い致します。 また変化あれば、追記致します。

午後11時半過ぎ: 雪は止み、曇天へ。 気温は0℃。

Joubidaki20231jun

写真上は、マダム順子が数日前にスマホで撮影した小鳥さんです。 大広間に入ってきたそうです。 色柄から『ジョウビタキ』と思われます。 ふっくらとして可愛いですね。

|

2023年1月29日 (日)

「昨日と本日のお客様」

Tanaka2023128yushoku

本日のたよりは、昨日お泊り頂きましたお客様と本日の昼食でご利用頂きましたお客様にご登場頂きます。 写真をクリックされますと、大きなサイズでご覧頂けます。

写真上: 『田中登山隊』(仮称)の皆さんです。 リーダーの田中さん(左側)はずっと以前より登山でご利用頂いておりました。 少し前にご家族でお越しになられ、今度は登山のお仲間を誘って下さいました。 昨日は『三峰山』を登られた後、山林舎にチェックイン。 三峰山の頂上kは20cm程の積雪だったそうです。 夕食後、田中さんから「いつも期待を裏切らない」と嬉しいお言葉を頂きました。

Tanaka2023129honkan

写真上: 今朝、早めのお食事を召し上がられ、早々にご出発されました。 ご予定通り、高見山を登られたと思います。 ご利用頂きまして、誠にありがとうございました。 またのお越しを楽しみにお待ち申し上げております。

Minseiiin2023129lunch1

写真上と下: 本日のお昼にお食事会でご利用頂きました『飯高町民生委員会』の皆さんでいらっしゃいます。 『寄せ鍋』と『ぼたん鍋』をご注文されました。 雪景色を楽しみながらのお食事会でした。 ご利用頂きまして、誠にありがとうございました。 またのお越しをお待ち申し上げております。

Minseiiin2023129lunch2

本日の波瀬: 今日もまだ雪が降ったり止んだり続きました。 それでも、今日は積雪が溶けていく1日でした。 午後11時過ぎで0℃。 曇天で雪がちらついているそうです。

No More War!!!!!!!

|

2023年1月28日 (土)

「今日も雪だより」

Yuki2023128kawa

今日も雪の情報を入れる為、早くからアップ致します。 写真をクリックされますと、大きなサイズでご覧頂けます。

昨夜からの雪は3~5cmの積雪となりました。 お仕事のお客様方、驚いておられましたが、気持ちを奮い立てて、蓮ダムへと向かわれました。 深夜、早朝とも-1℃。 林道の雪かきをしてくれたマスターの話によれば、フワフワの雪のすぐ下がガリガリの氷とのことです。 そうですね。 昨日、雪→雨→雪でしたから、こんな状況になってしまったようです。 今はかすかに雪が舞い、写真上のように青空も顔を見せております。

このあたりの国道166号線は除雪したり、融雪剤をまいたりしてくれているので、昼間でしたら、それほど心配はないと思われます。 問題は高見トンネル付近と奈良県側の国道です。 奈良県東吉野村杉谷の写真ではまだ除雪はされていないようです。 高見トンネルを通られる方は必ず滑り止めを準備なさって下さい。

Yuki2023128madayamazu

午後5時: 朝は青空ものぞいていましたが、その後、雪はまた降り続きました。 夕方になって、優しい雪の舞になってきました。 このまま止んでいくでしょうか…? それとも、また復活するでしょうか…? 写真撮影時、東の空には夕映えが見られました。

Yuki2023128tesuri

午前0時前: 雪はその後も降り続きました。 玄関スロープの手すりに見られる現在の積雪は5cmをはるかに超えています(写真上)。 1日累計で10cmの積雪があったものと予想しております。 高見トンネルを通られる方は必ず滑り止めをお願い致します。

No More War!!!!!!!!!

|

2023年1月27日 (金)

「雪速報です」

Yuki2023127slope

雪が積もりだしましたので、朝から雪速報をお届けいたします。 昨日の記事もご覧になって下さい。 写真をクリックされますと、大きなサイズでご覧頂けます。

午前7時半頃から雪が舞いだし、その後、しんしんと降り続き、写真上と下のように、木々の枝にも残る美しい雪景色を作り出しております。 積雪は2~3cm程度です。 高見トンネル付近の国道166号線はもっと積雪が深いものと思われますので、必ず滑り止めをお願い致します。 奈良県東吉野村杉谷にある監視カメラでも積雪が確認されております。

Yuki2023127genkannisi

天気予報によれば、午後から雨に変わり、夜には晴天へと向かうそうです。 また変化がございましたら、追記致します。

Yuki2023127ichiban1

写真上と下は午前11時50分少し前に撮影したものです。 一番雪が多く木々に積もっていたと思われる光景です。 5cm位はあったと思われます。

Yuki2023127ichiban2

Yuki2023127tokeru1

写真上と下: 午後5時少し前に撮影。 午後1時過ぎから雨が時折混ざり、雨となることもありました。 その為か、一気に雪が溶けた感じです。 朝の写真と比べると別世界となっております。 国道166号線はシャーベットを通り越して、水っぽいとのことです。 気温が下がらなければいいのですが、冷え込んでくると凍結が心配されます。 高見トンネル付近は特にご注意下さい。

Yuki2023127tokeru2

Yuki2023127futatabi

午後11時25分: 気づかないうちに、また雪が降り始めていました。 雪が溶けてしまっていた通路にまた雪化粧が施されました(写真上)。 天気予報でも、明日、このあたりは降雪の可能性が高いです。 奈良県側の監視カメラを見てみますと、こちらより積雪が多いように感じられます。 高見トンネルを通られる方は必ず滑り止めをお願い致します。 気温は0℃。

No More War!!!!!!!!!!

|

2023年1月26日 (木)

「ご宿泊中のお客様 & キンカンの砂糖煮」

Yoneyama2023125yushoku

本日のたよりは、長期ご滞在中の二組のお客様にご登場頂きます。 写真をクリックされますと、大きなサイズでご覧頂けます。

写真上: 22日からお泊り頂いております『ヨネヤマプロダクション』の皆さんでいらっしゃいます。 遠い新潟からお越しになり、牛舎の建築をされておられます。 最初の二日間はお二人でしたが、昨夜から3名様となりました。 

夕食は『ビジネスコースA』をご選択されて、きれいに召し上がって下さっております。 来月半ばまでお泊りのご予定です。 宜しくお願い申し上げます。

Nakanihon2023126choshoku

写真上は、『中日本航空(株)』の測量チームの皆さんでいらっしゃいます。 長年に渡って、蓮ダム湖に流入した土砂の堆積調査を行っておられます。 夕食はもちろん、『ビジネスコースA』をご選択。 長いご愛顧に心より感謝申し上げます。 来週月曜日まで宜しくお願い致します。 

写真は夕食でなく、今朝の朝食風景です。 実は、昨夜というより、本日午前0時過ぎに到着された方がおられました。 三重県北部の大雪による交通渋滞に巻き込まれ、大変なご苦労されてお越しになりましたが、元々1泊のご予定でしたので、本当に山林舎にはわずかなご滞在となりました。 「後輩たちからいい所だと聞いていて、楽しみにしていたのに、こんなことになってしまって… 次はプライベートで来ます。」と嬉しいお言葉を頂戴しました。 本当にお疲れさまでした。 次回は是非、ゆっくりとお過ごし下さい。

Kinkan2023126nabe

写真上と下: 今年もマスターが作る『キンカンの砂糖煮』の季節となりました。 山林舎売店にて、税込み300円で販売しております。 対岸の『波瀬駅』にても販売中です。 一粒ずつ種を丁寧にとって、作り上げた優しく爽やかな味わいです。 ぜひ、お試しください。

Kinkan2023126baiten  

本日の波瀬: 深夜、早朝とも-2℃。 昼間もあまり上がらなかったようで、庭園内の雪はあまり溶けませんでした。 午後11時過ぎで0℃となっております。

No More War!!!!!!!!!!                                                                            

|

2023年1月25日 (水)

「今日も雪情報から始めます」

Yuki2023125kawarazu1

本日も雪速報をお届けいたします。 写真をクリックされますと、大きなサイズでご覧頂けます。

午前7時半前: 深夜から早朝にかけて、ほとんど雪は積もらず、積雪1~3cm程度の状態がそのまま続いております。 ただ、気温は午前6時過ぎでー5℃と今季最低気温となりました。 我が家の水道は凍結していましたが、ほどなく流れました。 国道166号線は積雪はわずかですが、雪氷でガリガリ状態です。 高見トンネル付近はもっと積雪があると予想されますので、通られる方は必ず滑り止めを準備なさって下さい。

Yuki2023125kawarazu2

Yuki2023125takaokawa

午前10時半過ぎ: 青空も顔を出し、明るい日差しが雪を溶かし始めています(写真上)。 きずな橋の階段が吹き溜まりの為、ここだけ結構な積雪となりましたが、この雪も陽光が溶かしてくれるのではないかと期待しています。 今回の雪は津市に11cmの雪を降らせ、玉城町や鳥羽市、そして私の故郷の志摩市へと流れて行ったようです。 志摩市に大雪注意報が出るのは本当に珍しいです。 こちらでは雪はもうなさそうな雰囲気がありますが、もしまた降り出しましたら、下に追記致します。

奈良県側の監視カメラを見ましたら、東吉野村杉谷では国道166号線に雪が積もって、真っ白となっています。 高見トンネル付近も同じ状態と思われますので、奈良県へ行かれる方は滑り止めをお願い致します。

午後11時半過ぎ: 気温は-2℃で晴れで無風。 雪はその後、全く降っておりません。 このあたりの国道166号線は乾いておりますが、高見トンネル付近は予想が難しいです。 やはり、走行時は滑り止めをお願い致します。 三重県北部の雪の為、まだ到着されて見えないお客様がいらっしゃいます。 無事に到着されることを願っております。

No More War!!!!!

|

2023年1月24日 (火)

「雪情報」

Yuki2023124taigan

本日のたよりは、かなり早い時間から雪情報をお伝えいたします。 昨日の記事もご覧になって下さい。 写真をクリックされますと、大きなサイズでご覧頂けます。

午後3時: 今朝は雨が降り続いておりましたが、午後1時過ぎから雪混じりとなり、雪へと変わりました。 現在、小康状態で、写真上のような優しい雪の舞となっております。 まだ積雪はなく、風は強いものの、冷え込みもそれほど感じられません。

変化がありましたら、随時下記に追記致します。

Yuki2023124takaousugesho

午後5時すぎ: 雪はほとんど降らなくなり、時折、青空も顔をのぞかせます。 写真上は5時過ぎの北西の空。 高尾山だけがうっすらと雪化粧をまとっています。 

Yuki2023124pktoketa

同じく午後5時過ぎの山林舎駐車場です。 数時間前にはうっすらと雪化粧していた屋根も雪が溶けてしまっています。 ただ、轟音とともにかなり激しい強風が時折、吹き荒れております。

Yuki2023124yukigesho

午後7時前: 夕食の準備をしている間は気づきませんでしたが、夕食の始まった6時半過ぎに窓の外が白くなっていることに気づきました。 まだ厚めの雪化粧という感じです。 でも、高見トンネル付近では積雪となっていると思われますので、走行される方は必ず、滑り止めを準備なさって下さい。

Yuki2023124uchu

写真上: 雪が珍しい写り方をしたので、少しアップにして掲載致します。 宇宙みたいですね。

午後10時半前: 現在、雪は止み、風もほぼ止んでおります。 積雪は1cm程度。 気温は-4℃まで下がっております。 これから大寒波が訪れるとのことですので、皆さん、くれぐれもお気をつけてお過ごし下さい。 今夜は私も早く帰ります。

No More War!!!!!!!

|

2023年1月23日 (月)

「ゆずりはさんの山の日記 ー 桧塚奥峰」

Yuzu2023120hinooku1

本日も早い時間にアップ致しますので、昨日の記事もご覧になって下さい。 写真をクリックされますと、大きなサイズでご覧頂けます。

本日は、『ゆずりはさんの山だより』が届きましたので、ご紹介致しましょう。 ゆずりはさん、ご案内をお願い致します。

「1月20日(金)に山仲間と桧塚奥峰へ。大又から登っている時は、山の上部は霧の中だったので、ひょっとしたら霧氷が見られるかなと期待しました。標高が1250mを過ぎたあたりから霧氷がでてきたので喜んだのですが、明神平は霧の中。すぐ近くの霧氷が見えるだけ。この辺りの予報は、終日曇だったので、仕方ないかなと思いつつも、少しだけでも晴れ間があることを期待して奥峰へ向かいました。

明神岳を下った頃から空が明るくなり、徐々に青空になってきました。青空と日差しに映える霧氷を楽しみながら奥峰へ。14時頃に奥峰から帰る頃には、霧氷はみごとに落ちてしまっていて、空も曇空に。良いタイミングで通ったようです。」

「写真上: 明神平は霧の中。」

Yuzu2023120hinooku2

「写真上: 空がだんだん明るくなってきました。」

Yuzu2023120hinooku3

「写真上と下: 青空があると霧氷は映えます。」

Yuzu2023120hinooku4

Yuzu2023120hinooku5

「写真上: 桧塚奥峰の霧氷。」

Yuzu2023120hinooku6

「写真上: 南側からの奥峰。こちらは残っている雪もわずかでした。」

ゆずりはさん、タイミングよく通過されて、本当に良かったです。 お陰様で貴重な写真を楽しませて頂きました。 ありがとうございました。 次のお便りも楽しみにお待ちしております。 

Yuki2023123koueizan

本日の波瀬: 深夜は1℃で、雪がかすかにちらついていました。 今日はゆっくり出勤だったので、朝、窓を開けると、写真上のような光景が目に飛び込んできました。 山々が雪化粧していしたが、里は雨でした。 午後8時半近い現在、いつもほどの冷え込みは感じられません。 空は曇っていて、雪も雨も降っていない状況です。 また何か変化がございましたら、追記致します。  追記:午後11時半過ぎ:2℃で晴天となっているそうです。

山林舎ホーム:https://greenlife-sanrinsha.com
メール:mailto:info@greenlife-sanrinsha.com

No More War!!!!!!!!!!!

|

2023年1月22日 (日)

「吉光ご夫妻と山林舎のワンちゃん達」

Yosimitu2023121yushoku

本日は早い時間にアップ致しますので、昨日の記事もご覧になって下さい。 写真をクリックされますと、大きなサイズでご覧頂けます。

昨日は土曜日ながら、一組のお客様のみがお泊りでした。 そう、超お馴染みの吉光ご夫妻でいらっしゃいます。 静かな山林舎を満喫して頂きました。 一昨日、『北海道の思い出』を提供して下さいましたね。 

夕食はいつもの『ビジネスコースB』を召し上がられました。 特に小鍋の『寄せ鍋』を気に入って下さいました。 沢山のお魚や野菜が入っていて、ダシがよく出ていて、一滴も残さず完飲。 体があったかくなられたそうです。

Yosimitu2023122dog1

写真上からは、恒例となっております山林舎愛犬とのふれあいシーンをお楽しみ下さい。

写真上: ナチが飲んでいたバケツの水には氷が張っていました。 今朝は-4℃まで下がっていました。

Yosimitu2023122dog2

Yosimitu2023122dog3

写真上: バンバンの表情が面白いですね。

Yosimitu2023122dog4

写真上: 近づきたいけど、近づけず、遠くから見ているボタンとチビ。

Yosimitu2023122dog5

写真上: 20歳のバンバンですが、元気です。

Yosimitu2023122dog6

写真上: チビが待っているのを吉光さんはわかっておられて、タッチに成功! 

吉光さん、超頻繁にご利用頂きまして、誠にありがとうございます。 来週はお休みされますが、また2月から宜しくお願い致します。 2月のお越しを楽しみにお待ち申し上げております。

本日の波瀬: 深夜ー3℃、早朝ー4℃。 風がほとんどなく、霜が降りました。 明るい青空に少し春遠からじが感じられました。 その後、気温は結構上がったように感じましたが、また、お昼過ぎから冷え込んできております。 追記:午後11時半過ぎで1℃。 空は曇っているそうです。

山林舎ホーム:https://greenlife-sanrinsha.com
メール:mailto:info@greenlife-sanrinsha.com

No More War!!!!!!!!!!

|

2023年1月21日 (土)

「浦川ファミリーご出立 & 筆文字」

Urakawa2023121honkan

写真や絵をクリックされますと、大きなサイズでご覧頂けます。

写真上は、2連泊されて、今朝、ご出立された浦川3世代ファミリーでいらっしゃいます。 石庭が出来上がってきたようです。 来月も2泊でお越しのご予定です。 ご利用頂きまして、誠にありがとうございます。 2月のお越しの楽しみにお待ち申し上げております。

Urakawa2023121iroha

写真上: 浦川千彦さんに夜『筆文字』の絵です。

Urakawa2023121iroha2

こちらは、フクロウさんとはまた異なったセンスの絵ですね。 千彦さん、素敵な絵をありがとうございます。 千彦さんのこれらの絵や絵葉書を売店コーナーにて販売しておりますので、一度ご覧下さい。

本日の波瀬: 深夜1℃、早朝0℃。 曇天が続きました。 今日も風が冷たく、ちらほらですが、雪花も舞いました。 午後11時半過ぎでー3℃と下がりましたが、風が収まったので、そこまで寒さが感じられないとのことです。

No More War!!!!!

|

2023年1月20日 (金)

「吉光さんの北海道の思い出 ー オジロワシとオオハクチョウ」

Yosimitu20201122ojirowasi1

HPだよりの話題がないのをお分かり頂いたようで、超お馴染みのお客様:吉光成人さんが『北海道の思い出』シリーズの続編を送って下さいました。 2年前までお仕事で釧路にお住まいでしたので、以前、何度か『北海道の思い出』というタイトルで写真とお話を提供して下さっていました。 今回も北海道ならではの珍しいシーンですので、お楽しみ下さい。 写真をクリックされますと、大きなサイズでご覧頂けます。

「さて、ひさしぶりに、北海道の写真を送らせていただきます。今回のテーマは、オジロワシとオオハクチョウです。

1枚目の写真は、屈斜路湖を飛ぶオジロワシです。タカの仲間で、とても大きく、とても怖そうな顔をしている鳥です。屈斜路湖畔の木に止まっており、飛び立つと、湖でのんびりしているカモなど小さな鳥が、一斉に一目散に飛び立ち逃げます。オオハクチョウだけは、なぜか逃げずそのままのんびり過ごしています。」

Yosimitu20181125ojirowasi1

「2枚目の写真は、オジロワシとオオハクチョウが一緒に写っている、けっこう珍しい光景です。右のカラスも相当大きなカラスなのですが、比べるとオジロワシとオオハクチョウの大きさがわかると思います。

オジロワシは、何か獲物?を捕らえたようです。怖い顔をして、獲物を放すまいとしているように見えました。左にいるオオハクチョウは、オジロワシが捕らえた獲物に興味があるように見えます。オジロワシの怖そうな顔と比べると、オオハクチョウの顔が一層かわいく見えます。何か、獲物に興味があるような感じです。この後、信じられない光景が…」

Yosimitu20181125ojirowasi2

「3枚目の写真です。何と、オオハクチョウがオジロワシを威嚇しているように見えるではありませんか。一方のオジロワシは、獲物を足でしっかり捕まえたまま、必死に逃げているように見えます。かたやオオハクチョウは、羽根を広げて威嚇のポーズを取っているようですが、顔が相変わらずとてもかわいく、思わず笑ってしまいます。本人?は必死なのでしょうが、私には、まるで『いないいないばあ』をしているようにも見えます。

ちなみに、オジロワシは、無事逃げ切ったように見えましたが、湖の真ん中まで飛んだ時、安心して気がゆるんだのか、何と、獲物を落としてしまいました。すぐに沈んでしまい、回収することができず、しばらく残念そうに旋回していました。生きるということは大変なことなのだなと、自然の厳しさに思いを馳せながらも、本人?達には大変申し訳ないとは思いつつ、つい微笑んでしまう私です。」

オオハクチョウさんの可愛さはオジロワシさんには感じられないのですね。 人間的な感性でしょうね? 必死の感じのオジロワシさんを見ていると、本当に自然の厳しい戦いと逆に面白さを感じてしまいますね。 吉光さん、貴重な写真をありがとうございました。 お越しを楽しみにお待ち申し上げております。

本日の波瀬: 深夜、早朝とも0℃でした。 晴天から曇天へ。 風が冷たく、時折、怖いような音を上げて吹きまわっていました。 午後11時過ぎで2℃となっております。

山林舎ホーム:https://greenlife-sanrinsha.com
メール:mailto:info@greenlife-sanrinsha.com

No More War!!!!!

|

2023年1月19日 (木)

「本日のお客様 & ニコニコ笑顔に福が来る」

二日間、お休みを頂きまして、誠にありがとうございました。 本日から通常営業に戻っておりますので、また宜しくお願い申し上げます。

Urakawa2023119yushoku

写真上は、お馴染みのお客様:浦川3世代ファミリーでいらっしゃいます。 写真をクリックされますと、大きなサイズでご覧頂けます。 波瀬植物園や田中邸の石庭作りを担当されています。 今年は初めてのご利用で、2連泊のご予定です。 

今日の夕食は、『ビジネス鍋』を召し上がって頂きました。 『寄せ鍋』より材料の種類が少なくなりますが、結構おいしいです。 鍋奉行さんのお集りでしょうか、きれいに完食して頂きました。 いつもご利用頂きまして、誠にありがとうございます。 明後日の朝まで宜しくお願い申し上げます。

Urakawafukuronikoniko

上の絵は、売店コーナーに飾られています可愛いフクロウさんの絵です。 先ほど登場された浦川ファミリーの一番左側の方:浦川千彦さんが描かれたものです。 いつもニコニコしてくれていて、心が癒されます。 ニコニコ笑顔に福が来るというのは本当ですね。 千彦さんのこの絵や、絵葉書を販売しておりますので、ぜひ、ご覧になって下さい。

本日の波瀬: 午前7時で0℃、午前8時までー1℃となっていました。 今日の気温を見る限り、私が見る早朝の気温は早すぎるかもしれません。 もう1~2℃低くなっている可能性があります。 午後11時半過ぎで0℃。 晴天とのことです。

No More War!!!!!!!!!!

|

2023年1月18日 (水)

「いつかの空」

昨日と今日の二日間、山林舎の営業を休ませて頂きました。 何かとご迷惑をお掛け致しまして、申し訳ございませんでした。 明日から通常営業に戻りますので、また宜しくお願い申し上げます。

Akigumo20161010

今日はお休みということで、1枚だけの写真の掲載とさせて頂きます。 7年前の秋の空です。 秋雲がきれいに流れています。 写真をクリックされますと、大きなサイズでご覧頂けます。

実は、今日、親しい友人のお母さんが天国へと旅立たれました。 ご高齢でしたので、速く伸びる飛行機雲でなく、このような広々とした雲をゆったりと昇っていかれたことを願って、掲載致します。 合掌

本日の波瀬: 深夜1℃。 曇天の1日で、お昼過ぎから少し青空がのぞきました。 気温は低めに感じながらも、午後6時過ぎで4℃と昨日より少し高めの気温となっております。

山林舎ホーム:https://greenlife-sanrinsha.com
メール:mailto:info@greenlife-sanrinsha.com

No More War!!!!!!!!!

|

2023年1月17日 (火)

「玲さんと雅さんの水彩画」

今日17日(火)と明日18日(水)の二日間、山林舎はお休みを頂いております。 お電話などでご迷惑をお掛け致しまして、申し訳ございませんが、宜しくお願い申し上げます。 

Reikurisumasu

本日のたよりは、玲さんと雅さんの水彩画をお借りしました。

まずは、玲さんの『クリスマス』。 『山林舎』だけあって、『三輪車』に心惹かれますので、少し時期遅れですが、紹介させて頂きます。 小さなプレゼントの箱が気になりますね。 何が入っているのかな…? 

Reisikuramenn2023

写真上: 毎年描かれてる『シクラメン』。 今年の年賀状に使われていました。

Reizeranyumu

写真上: 『ゼラニューム』です。

Masakyoutotoujikara

最後は、ご主人の雅さんが描かれた『京都東寺から』です。 京都駅のすぐ近くにあり、周囲から浮き上がって、1200年の重みを感じさせてくれる建物ですね。

玲さん、雅さん、素敵な水彩画をありがとうございました。 お二人の絵をもっとご覧になりたい方はこちらをご覧下さい。→ 『雅と玲の水彩画』https://masarei.shikisokuzekuu.net/index.htm

本日の波瀬: 深夜1℃に見えました。 最近目が悪いので、不確かです。 今日はゆっくり休んで、午後5時頃に山林舎へ。 その時の気温も1℃でした。 風がないので、そこまで下がっていることに驚いた次第です。 うんと久しぶりに金星を見ました。 快晴の西空に美しく輝いていました。 最近明け方に出てきてくれず、寂しい思いをしていたので嬉しかったです。 今度いつ明け方に登場してくれるのでしょうか…

山林舎ホーム:https://greenlife-sanrinsha.com
メール:mailto:info@greenlife-sanrinsha.com

No More War!!!!!!!!!!

|

«「まつさか香肌峡新聞 & 連休のお知らせ」