« 「命の駅伝 & かっぱずんのほのぼのイラスト」 | トップページ | 「登山の旅 & ホオノキの開花 & 逆さ…」 »

2017年5月15日 (月)

「お茶刈 & アマゴ稚魚放流 & ホオノキの蕾 & ツツジ」

Ochakari29515

写真上: 今朝、田んぼ脇にある茶畑ではお茶刈が行われていました。 二人で組んで、『あうん』の呼吸で行います。 美味しいお茶となりますよう…☆

Akagochigyohoryu29515a

写真上: 本日のお昼過ぎに、櫛田川上流域に『アマゴ稚魚』の放流が行われました。 毎年この時期に、『フィッシング遊』さんのご好意により、アマゴの稚魚が放たれ、11年目を迎えました。 

Akagochigyohoryu29515b_2

写真上: 山林舎前では、階段のすぐ下にまず放たれました。

Akagochigyohoryu29515c

写真上: 少し下流側にも放流されました。 放流を行っているのは、『フィッシング遊』のスタッフの方です。 視線の先には、もう一人のスタッフの方がカメラマンを務めていらっしゃいました。 「いいよ、いいよ」とグラビア撮影のような声をかけて、笑顔を引き出されていました(笑)。 フィッシング遊さん、長年のご協力に感謝申し上げます。

Hoonoki29515tubomi

写真上: きずな橋を渡り切ったところにそそり立つ『ホオノキ』。 若葉が大きくなってきて、近いうちに花が咲くなと見上げたら、すでに、蕾が開き始めていました。 大きな葉っぱと大きなツボミです。

Tutuji29515hai1

写真上と下: 山林舎庭園のツツジが開花して、彩を添えています。 櫛田川と『きずな橋』も見えています。

Tutuji29515hai2

本日の波瀬: 深夜14℃。 午前9時半過ぎにはすでに24℃となっていました。 その後、のもう少し気温が上がったと思いますが、爽やかな風が吹き渡り、過ごしやすい1日となりました。 お昼過ぎから曇天へ。 夜が更けると11℃まで下がってきています。 明日の朝は結構冷え込みそうです。

山林舎HPトップ: http://greenlife-sanrinsha.com NEW!
山林舎メール・アドレス: info@greenlife-sanrinsha.com NEW

|

« 「命の駅伝 & かっぱずんのほのぼのイラスト」 | トップページ | 「登山の旅 & ホオノキの開花 & 逆さ…」 »