« 「ソバの花 & ソラちゃんだより」 | トップページ | 「今尾ご夫妻 & 鳥さんと蝶さん」 »

2017年10月12日 (木)

「大野さんの山の日記 - 千秋林道~馬駆け場」

Ohno29108umakake01

本日のたよりは、『大野弘さんの山の日記』をお届けいたします。 大野さん、8日の山上へご案内をお願い致します。
「千秋林道終点から入山する馬駈け場へのルートは、全コース原生林に覆われた心癒される雰囲気に満ちています。 然も訪れる人も希で静寂な登山を楽しむには最高の所かもしれません。 切れ目無く続く森は暑い日の日除けにもナリ、風が冷たい季節には寒さを防いでくれ、更に全コース展望も利いて閉塞感は全くありません。 然も春の新緑や秋の紅葉も満喫できる別天地と言えるでしょう。 そんな初秋の表情の一部をご紹介させて頂きます。 大野弘」

「写真上: ガマズミは春には白い小さな花を沢山(散房花序)咲かせてアジサイの様な姿を見せていますが、秋になると一際目立つ赤い実を付けます。 寒くなり白い粉が吹くようになると食べられると図鑑出でていました。」

Ohno29108umakake02

「写真上: 林道終点から急登を30分程我慢すると廃道になった標高1100m程の林道に出ます。 此処はイノシシがあちこち掘り返し道路工事現場のようになっていました。」

Ohno29108umakake03

「写真上: 馬駈け辻から國見山方面へ10分ほど詰めた場所が、自分の空中レストランにしています。 檜塚や國見山が一望できる心地よい場所です。」

Ohno29108umakake04

「写真上から3枚: 今年は紅葉が遅く然も不出来な年かもしれません。 本来なら真っ赤になっていなければならないシロヤシオが夏の色でしたし、カエデが僅か色づき初めてはいましたが、ブナは兆しも見られません。」

Ohno29108umakake05

Ohno29108umakake06

Ohno29108umakake07

「写真上: 朽ち果てた幹にはこうしたキノコ(ツキヨダケ)が所狭しと寄生しています。」

Ohno29108umakake08

「写真上: 馬駈け辻近くの突き出た岩場は抜群の展望台になり、明神岳から大又まで一望できます 。優しい色に染まった山肌に心癒されます。」

大野さん、素晴らしい写真をありがとうございました。 遅く不出来な紅葉と言いましても、上の写真のような素晴らしい風景も見られて、よかったですね。 これからどんどん秋色へと染まっていきます。 次回の山の日記も楽しみにお待ちしています。

本日の波瀬: 早朝は晴天でしたが次第に曇天は。 夜は雨の予報だったにもかわからず、未だに雨は降ってきていません。 昼間の気温は20℃でした。

山林舎HPトップ: http://greenlife-sanrinsha.com 
山林舎メール・アドレス: info@greenlife-sanrinsha.com

|

« 「ソバの花 & ソラちゃんだより」 | トップページ | 「今尾ご夫妻 & 鳥さんと蝶さん」 »