« 「バンバンと子供たち & 白黒猫」 | トップページ | 「秋の野の花」 »

2017年10月 6日 (金)

「げんげ堂さんの山上の颯風 - 木梶山周辺」

Gengedo29101kikaji1

本日のたよりは、『げんげ堂』さんから届いた木梶山周辺の秋の風景をご紹介いたしましょう。 げんげ堂さん、ご案内をお願い致します。

「10月1日、木梶林道から木梶山周辺に入ってましたので、その時の写真を送らせていただきます。」

「写真上: 吊尾根のススキ
木梶山標高1230.4mから馬駈ケ場1316mにつなぐ緩やかに弛んだ尾根を『木梶の吊尾根』とわたしたちは呼んでいます。 眺望が良く、冬場は北風が吹き付け霧氷が良く育つところです。 またススキが群生しているところでもあります。」


Gengedo29101kikaji2

「写真上: 吊尾根からゼエノ谷
木梶川の源流部のゼエノ谷を吊尾根から見渡すと、カマツカが黄葉し、ウリハダカエデが紅葉始めてました。」


Gengedo29101kikaji3

「写真上: サンカクヅルの紅葉
木梶林道沿いのサンカクヅルが見事に紅葉していました。 台高『「やまぶどう」はこのサンカクヅルです、甘酸っぱくおいしい。 お酒に漬け込むと紅くてきれいな果実酒ができます(^^) 画像の実は、少ししかなくまだ熟れてはいません。」


Gengedo29101kikaji4

「写真上: サンカクヅルの実
数年前に撮ったサンカクヅルの実の画像を張りますね。 美味しそうでしょ?」

本当に美味しそうです。 このサンカクヅルの名前が気になって調べましたら、葉っぱの形が三角なので名づけられたそうです。 茎を切ると水が沢山出てくるので、『行者の水』という別名もあると記されていました。 秋の装いが始まった谷の風景も素晴らしいですね。 山上に行かれる『げんげ堂』さん達が羨ましいです。 げんげ堂さん、素敵な風景をありがとうございました。 次回のお便りも楽しみにお待ちしております。

本日の波瀬: 小雨がぱらつき始めた深夜は15℃もありました。 朝方は少し肌寒く感じられて、長袖を着込みましたが、掃除中は暑く感じられました。 昼間の気温は14℃位でしたが、湿度がある為、肌寒さは感じられませんでした。 小雨が続いていましたが、夜になって本格的な雨となっています。 明日からの連休は晴天が戻りますよう…☆☆☆

山林舎HPトップ: http://greenlife-sanrinsha.com 
山林舎メール・アドレス: info@greenlife-sanrinsha.com

|

« 「バンバンと子供たち & 白黒猫」 | トップページ | 「秋の野の花」 »