« 「自転車の旅 & 山林舎のアジサイ & ハート型の葉っぱ」 | トップページ | 「大野弘さんの波瀬日記 - 水紋」 »

2018年6月14日 (木)

「調査の旅 & 高尾山と櫛田川 & アジサイとシャラの花」

Kensetukankyo30614hasi

写真上は、今週もお泊り頂きました『(株)建設環境研究所』の皆さんでいらっしゃいます。 蓮ダム水系の環境調査をされておられます。 今週は、3名様1泊のみでお帰りになりました。 今朝、『高尾山』と『きずな橋』をバックに撮影したいと思ったのですが、日陰の加減で、バックがあまりわからない写真になってしまいました。 ごめんなさい<m(__)m> 頻繁にご利用頂きまして、誠にありがとうございます。 次回のお越しを楽しみにお待ちしております。

Takao30614kiriharu

写真上: 本日の早朝、『高尾山(トクマ山)』の山頂を霧(雲?)が這うように飾っていました。 

本日の波瀬: この時の気温は13℃。 深夜も13℃でした。 写真のような青空は午前中で終わり、曇天へと変わりました。 昼間は気温も、湿度も上昇。 それでも、過ごしやすい1日でした。

Maenokawa30614kaifuku

写真上: 山林舎前を流れる櫛田川は透明度が回復し、本来の美しい流れを取り戻していました。 

Ajisai30614kawabe

写真上: 川辺のアジサイも、ご覧のように徐々に色付いてきています。

Ajisai30614kurenai

写真上: 本館前に咲くアジサイの『クレナイ』は、名の如く、紅に染まってきました。

Shara30614hana1

写真上: マダム順子に、本館前のシャラの木が開花していることを教えてもらい、撮影しました。 はかなげで、上品な花ですね。 あと2枚、お楽しみください。

Shara30614hana2

Shara30614hana3

シャラの木には蕾が沢山残っていますので、まだまだ楽しめそうです。

虹と霧の名所: かっぱずんちゃんから聞きました。 久しぶりに出会った同級生のKちゃん、毎日、お昼休みに山林舎のHPだよりを楽しんでくれているそうです。 嬉しいですね♪ 有難いですね。 そのKちゃんからの情報です。 かっぱずんちゃんが撮影した虹の風景は『乙栗子』地区なのですが、ここは、虹と霧の発生が多いそうです。 また、『下滝野』も虹の多い地区とのことです。 羨ましいですね。 Kちゃん、貴重な情報とHPだよりのご愛読をありがとうございます。 今後とも宜しくお願いしますshine

山林舎HPトップ: http://greenlife-sanrinsha.com 
山林舎メール・アドレス: info@greenlife-sanrinsha.com

|

« 「自転車の旅 & 山林舎のアジサイ & ハート型の葉っぱ」 | トップページ | 「大野弘さんの波瀬日記 - 水紋」 »