« 「大野弘さんの波瀬日記 - 木々の花たち」 | トップページ | 「かっぱずんのほのぼのイラスト & 櫛田川増水」 »

2018年6月10日 (日)

「テニス合宿 & オオミズアオとクロスジヘビトンボ」

Hagiwara3069yushoku

写真上は、昨日お泊り頂きました『萩原テニスチーム(仮称』でいらっしゃいます。 毎年、この時期にテニス合宿でご利用頂いております。 テニスは、毎回、森のホテルスメールさんで楽しまれた後、お越しになります。 夕食は、『松阪牛ステーキ』をご注文され、追加で、お酒のおつまみになるものをとのご希望で、準備させて頂きました。 昨日は、私が所用で休んでおりましたので、山林舎ヘルパーさんが撮影してくれました。

Hagiwara30610honkan

写真上: 今朝、ご出発前に本館をバックに記念撮影。 この時はまだ肌寒い曇天でした。 

Hagiwara30610kawa

写真上: 撮影後、しばし、櫛田川をご覧になっていらっしゃいました。 この後、再び、ホテルスメールさんへ向かわれました。 が、まもなく、雨が降り出しました。 でも、昨日の好天は思いがけぬ天の恵みでしたね。 いつもご利用頂きまして、誠にありがとうございます。 次回のお越しを楽しみにお待ち申し上げております。

Oomizuao30610amido1b

写真上と下: 今朝、お風呂への通路の網戸にとまっていた『オオミズアオ』です。 北欧では『月の女神』と称される美しい大きな蛾です。 でも、今回のオオミズアオは小さくて、9cmでした。 夜になっても、まだ網戸にとまったままです。 雨で動きがとれないのでしょうか… 写真は、ほぼ実寸です。

Oomizuao30610amido2

Kurosujihebitonbo30610b

写真上: 昆虫をもう一つ。 この季節、お泊りの方々が驚かれる『ヘビトンボ』類の虫が多くいます。 今回のは、おそらく、『ヤマトクロスジヘビトンボ』か、『タイリククロスジヘビトンボ』のどちらかだと思われます。 5.5cmもある大きな虫です。 羽の柄が見やすいように実物より少し大きくしてあります。

本日の波瀬: 深夜16℃、早朝は15℃。 午前9時半頃から雨となり、その後、ずっと雨が降り続いています。 それほどの雨量ではありません。 

山林舎HPトップ: http://greenlife-sanrinsha.com 
山林舎メール・アドレス: info@greenlife-sanrinsha.com

|

« 「大野弘さんの波瀬日記 - 木々の花たち」 | トップページ | 「かっぱずんのほのぼのイラスト & 櫛田川増水」 »