« 「名古屋大学大学院地質調査隊 & 朔日餅 & 川辺の草花」 | トップページ | 「環境調査の旅 & スモークの木」 »

2018年6月 3日 (日)

「飛び入りのお客様 & アマゴ稚魚の放流」

Mizuno3063kawa1

写真上は、昨日お泊り頂きました水野チームでいらっしゃいます。 昨夜九時過ぎに飛び入りされ、お泊りとなりました。 東京からお越しになり、奈良県の谷瀬の吊り橋まで行かれるご予定でしたが、遅くなられて、山林舎の戸を叩かれた次第です。 お名前は日本名ですが、ロシアのご出身です。 日本語が大変お上手でした。 また、朝食の召し上がり方がそれは素晴らしくきれいで、感服いたしました。 

Mizuno3063kawa2

山林舎の景色を気に入ってくださったようで、今朝はゆっくりと周辺を散策された後、ご出発されました。 またお越し頂けるとのお言葉を頂戴しましたので、楽しみにお待ち申し上げております。 ご利用頂きまして、誠にありがとうございました。

Tani3061amagohoryu1

ここからは、本日、櫛田川上流域で行われた『アマゴ稚魚の放流』風景をご紹介致しましょう。 まずは、谷祥子さんが送って下さったお孫さん達の放流風景です。

Tani3061amagohoryu2

写真上: 和真君がアマゴの稚魚を放ちます。

Tani3061amagohoryu3

写真上: 和奏ちゃんが、グランパの介添えで放流します。 お孫さん達、貴重な体験をしましたね。 和真君、和奏ちゃん、よかったですね。 祥子さん、可愛い写真をありがとうございました。

Amagohoryu3063a

写真上は、山林舎前の放流風景です。 バケツ2杯の稚魚が放たれました。

Amagohoryu3063b

写真上: 櫛田川に放たれたアマゴの稚魚君達。 初めての川中を元気に泳ぎ回っていました。 鳥に食べられずに大きくなあれ☆☆☆

本日の波瀬: 深夜12℃、午前7時過ぎは16℃まで上がっていました。 午前中は涼しい風が吹いていましたが、午後から湿度が上がった為か、気温は25℃ながら、少し蒸し暑く感じられました。 夜になっても、少し冷え込んできました。

山林舎HPトップ: http://greenlife-sanrinsha.com 
山林舎メール・アドレス: info@greenlife-sanrinsha.com

|

« 「名古屋大学大学院地質調査隊 & 朔日餅 & 川辺の草花」 | トップページ | 「環境調査の旅 & スモークの木」 »