« 「クワガタ登場 & グミ & 野口区に咲く花々」 | トップページ | 「テニス合宿 & オオミズアオとクロスジヘビトンボ」 »

2018年6月 9日 (土)

「大野弘さんの波瀬日記 - 木々の花たち」

Ohno3068haze0801

本日のたよりは、『大野弘さんの波瀬日記』をお届けいたします。 このところ、作品が届いていませんでしたね。 久しぶりの大野ワールドをお楽しみください。

「桜が終わったアトは暫く花を見る事はなく、木々の緑が日々目に眩しく輝きます。 その後暫くすると初夏の花々が野山を飾り始めます。 今年は6月に入っても朝晩にストーブが手放せず、季節の移ろいに違和感を覚える日々ですが、それでも自然は逞しく輪廻を繰り返し、何事もなかったかのように花々は微笑みを見せてくれました。 今回は主に木々の花たちを特集してみました。 大野弘」

「写真上と下: 国道166沿いには並木に『ヤマボウシ』が、多く見られますが、その中でもこの木の花の量は飛び抜けています。 立錐の余地のない程密集して咲く様子は美しさを通り越して目を見張りばかりです。」

Ohno3068haze0802

Ohno3068haze0803

「写真上: 唯一見られた『ベニヤマボウシ』も、見事に満艦飾に飾っていました。 落方地区にて」

Ohno3068haze0804

「写真上から3枚: 乙栗子地区には国道脇や畑周りに多くの『アジサイ』が育てられていますが、当初は鹿の害で花を守るのに苦労されたと伺っています。 梅雨のシーズンに風情を醸し出す花ですね。」

Ohno3068haze0805

Ohno3068haze0806

Ohno3068haze0807

「写真上から3枚: 鍋倉地区の櫛田川岩場に毎年見ることがある『サツキ』は、厳しい環境の中で、逞しく花を咲かせる姿に愛おしさを感じます。」

Ohno3068haze0808

Ohno3068haze0809

Ohno3068haze0810

「写真上: 洞源寺入り口にも見られますが、これは犬飼地区川沿いに植樹されています。『ハコネウツギ』は、『ニシキウツギ』と見間違いやすいと図鑑に出ています。」

大野さんの今回の作品は、昨日や数日前に掲載した私の写真と被るところが多々あります。 が、下手な写真が先行したので、構いませんね。 大野さん、素敵な作品をありがとうございました。 次回のお便りも楽しみにお待ちしております。

本日の波瀬: 深夜21℃、早朝は18℃位と気温の高い朝を迎えました。 明るい曇り、時折晴れの1日で、昼間の気温はわかりませんが、30度近くまで上昇したものと思われます。 今晩は冷房を入れました。 午後11時過ぎで18℃となっています。

山林舎HPトップ: http://greenlife-sanrinsha.com 
山林舎メール・アドレス: info@greenlife-sanrinsha.com

|

« 「クワガタ登場 & グミ & 野口区に咲く花々」 | トップページ | 「テニス合宿 & オオミズアオとクロスジヘビトンボ」 »