« 「丸瀬ファミリー & 7月です」 | トップページ | 「日本最後の激闘の朝 & 野の花々」 »

2018年7月 2日 (月)

「赤福の朔日餅 & アユ釣り風景」

Takem3071tuitachimochi

竹村英也さんから、月初めの恒例となりました『赤福の朔日餅』の写真(上)が、昨夜届きました。 今月は何かな…?

「7月は、竹流しです。 とても美味しかったです。 竹村」

羨ましいなぁ…と思っていましたら、なんと! 今日、近くにお勤めのNさんが山林舎に朔日餅を届けて下さいました。 Nさん、ありがとうございますm(__)m 実物が手元にありますので、少し詳しく紹介させて頂きます。

Tuitachimochi3072all

写真上が、『竹流し』です。 竹の筒に、水ようかんが入っています。 水ようかんにしては噛み応えがあって、とても美味しくて、水ようかんが好きでないマダム順子も、「おいしい!」と食べていました。

赤福のHPから、朔日餅の由来を拾ってきました。

「伊勢には、毎月一日に普段より早く起きて、神宮へお参りする『朔日(ついたち)参り』というならわしが残っています。 無事に過ごせた一ヶ月を感謝し、また新しい月の無事を願ってお祈りします。 この朔日参りのお客様をお迎えするために作り始めたのが『朔日餅』です。 発売開始は昭和53年のこと。 元日を除く毎月朔日(ついたち)に限り販売しています。 季節ならではの餅菓子をお楽しみいただけます。」

とても人気があって、毎月一日には店の前に沢山の人が並ぶと聞いています。 

Tuitachimochi3072ueouen

写真上: サッカー応援団の前にピンボケで映っているのが、竹の筒の口です。 底の部分に穴をあけて、吸い込みます。 

明日の午前3時は、サッカーW杯決勝トーナメントのベルギー戦がキックオフとなりますね。 日本の勝利と本田君の大活躍を心から願っていますshine

Ayuturi3071tani

写真上は、昨日撮影したアユ釣り風景です。 昨日、掲載するのを忘れてしまいました。 私たちの友人の谷さんです。 昨日は、山林舎前は全く釣れず、下流側で少し釣れたということでした。

Ayuturi3072hasiue

写真上は、今朝、きずな橋の上流側で見かけたアユ釣りさん。 知らない方と思いきや、おなじみの島田さんでした。 今日は15匹の釣果だったそうです。 解禁日ほどは釣れなくなっています。 

本日の波瀬: 明るい曇天でしたが、ごく時折、雨が降ることがありました。 湿度が高く、昼間の気温は玄関先で27℃でした。

山林舎HPトップ: http://greenlife-sanrinsha.com 
山林舎メール・アドレス: info@greenlife-sanrinsha.com
  

|

« 「丸瀬ファミリー & 7月です」 | トップページ | 「日本最後の激闘の朝 & 野の花々」 »