« 「浜島港 & チビ」 | トップページ | 「環境調査隊 & 庭造り隊 & 早朝の雲」 »

2018年7月12日 (木)

「ボタンクサギ & クサギ & ヤマモモ & アジサイ」

Botankusagi30712

2日間のお休みを頂きまして、何かとご迷惑をおかけいたしました。 今日から平常営業に戻っておりますので、宜しくお願い致します。 

これから夏本番へと向かい、山林舎が最もにぎわう時期を迎えます。 夏休みの土曜日や、お盆期間は満室となりましたが、まだ平日は結構空いておりますので、ご利用の程、宜しくお願い申し上げます。 ただ、今週の土曜日(14日)は移動などがありまして、3室空きました。 猛暑続く天候の中、櫛田川の清流でクールダウンなさっては如何でしょうか。 ご予約を心よりお待ち申し上げております。

写真上と下は、我が家のそばの野に咲く『ボタンクサギ』です。 可愛いお花です。 山林舎庭園の近くに、ボタンクサギの群生地があるそうです。 行ったことがなく、人から頂いた情報です。

Botankusagi30712b

写真上: ボタンクサギよりもツル状の植物のほうが目立っていますね。

Kusagi30712tubomi1

写真上と下: ボタンクサギと同じ仲間の『クサギ』が、山林舎庭園の『きずな橋』のたもとに見られます。 今、蕾が一杯できていて、まもなく開花を迎えます。 ボタンクサギと同じような白い花が咲きます。 クサギという名は、葉っぱや茎を傷つけると、薬のような匂いが発生することから名づけられたそうです。 ボタンクサギも同じようです。

Kusagi30712tubomi2

Yamamomo30712mi

写真上は、野口区にある『ヤマモモ』の木に沢山生っている実です。 私は、この実がもしかしたら、食べ物の中で一番好きかもしれません。 赤い実はまだ酸っぱさが残っています。 黒っぽくなると食べ頃です。 ヤマモモという名前ですが、我が故郷の志摩市には沢山生っていました。 梅雨の時期に、これを食べるのが最上の楽しみでした。 ヤマモモが恋しいです。 もしかしたら、潮風が当たったほうが旨味がでるのかもしれません。 

Ajisai3079sirogaku

写真上: 最後は、9日に撮影した山林舎庭園のアジサイです。 真っ白で、額アジサイの仲間だと思います。

山林舎HPトップ: http://greenlife-sanrinsha.com 
山林舎メール・アドレス: info@greenlife-sanrinsha.com
  

|

« 「浜島港 & チビ」 | トップページ | 「環境調査隊 & 庭造り隊 & 早朝の雲」 »