« 「雅さんと玲さんの水彩画」 | トップページ | 「飯高るた(いいたかるた)① 全札と高見山」 »

2019年1月15日 (火)

「お帰りなさい & ぼたん鍋セット & 霜の朝」

Koike31115botan

写真上は、本日のお昼に『ぼたん鍋』を召し上がられた小池わたるとお友達です。 何故、わたる君と気安く呼ば差せて頂いているかと申しますと、小中学生の頃、ご家族で毎年お泊り頂いていたからです。 男の子3人兄弟のお兄ちゃんでした。 毎回、2泊され、最終日に『ぼたん鍋』を召し上がられるのが常でした。 「ぼたん鍋が食べたくて、時間が空いたので来ました。」と、嬉しいお言葉。 約20年ぶりのお帰りとなりました。 「何も変わっていなくて、嬉しいです。 山林舎のHPも見ています。」とも仰って下さいました。 ぼたん鍋はお二人とも、「美味しい!」とのご感想を頂戴して、安堵致しました。 

わたる君は、このお正月にご結婚されたそうで、次回は奥様とお泊りでお越し頂けるそうです。 ご結婚おめでとうございます 久しぶりのお帰りをありがとうございました。 お友達の方は、初めてのご利用をありがとうございました。 次回のお越しを楽しみにお待ち申し上げております。 

感謝① 子供さん達が大きくなられて、山林舎を卒業されて行かれるお客様が結構おられます。 でも、最近、幼い頃お越し頂いた2世の皆さんが、ご自身のご家族や彼女・彼氏、お友達を連れ立って、お越し頂くことが多くなりました。 10年~30年という長いご愛顧を賜る山林舎ならではの特徴かと思っております。 本当に有難い思いです。

感謝② 昨年末に、山林舎HPだよりへの厳しい言葉を耳にすることがありました。 毎日の更新をやめようかと思い悩む日がしばらく続きました。 が、冬の期間はアクセスが三分の二位まで減少するはずなのに、今年は何故か、私を励ますかのように、平均値よりも高い日が続いております。 このカウントの多さや、わたる君や他のお客様から、HPだよりを見て下さっているお話を伺って、毎日更新へのパワーがよみがえってきました。 駄目なら、そうでなくなるように頑張ろう 定期的にご覧頂いている皆様に心より感謝申し上げます。

Botannabeset2228

ぼたん鍋セットの通信販売: 山林舎では、『ぼたん鍋』をご家庭でも楽しんで頂こうと、『ぼたん鍋セット』を販売しております。 野生の猪の肉をスライスして真空パックにし、マスター特製のタレ(だし汁)1.8ℓを添えて発送致します。 5月初旬までの季節限定品となっております。 ぜひ、お試しになって下さい。

山林舎ぼたん鍋セット(税・送料込み)     
猪肉500g + 特製タレ2リットル1本 →  5000円

猪肉 1kg + 特製タレ2リットル2本 → 10000円

猪肉は低脂肪・低カロリーで、その上、ビタミンB1やカルシウム、コラーゲンが豊富に含まれた大変ヘルシーな食品です。 体の芯から温まりますので、これから訪れる季節には最適となります。 是非、ご賞味下さい。 

Simo2019115kobusi1

写真上と下: 本日の波瀬は深夜、早朝とも-2℃と冷え込み、風が無く、霜が降りました。 玄関先に立つコブシの目も霜に覆われて、白く染まっていました。 昼間の気温は国道の気温計で5℃と、それほど上がりませんでした。 曇りでも、、時折、わずかな雨が降りました。 その後は冷え込みが緩んだように感じられます。

Simo2019115kobusi2

山林舎HPトップ: http://greenlife-sanrinsha.com 
山林舎メール・アドレス: info@greenlife-sanrinsha.com

|

« 「雅さんと玲さんの水彩画」 | トップページ | 「飯高るた(いいたかるた)① 全札と高見山」 »