« 「エイザンスミレ & 通勤路の花々 & 本日の川風景」 | トップページ | 「枝垂桜 & タンポポ・烏・ツクシ & 紅コブシ開花・コブシの蕾」 »

2019年3月24日 (日)

「お帰りなさい!西廼・茶山3世代ファミリー」

Chayama31323yushoku

本日のたよりは、数年ぶりにお帰りになられた西廼・茶山3世代ファミリーの皆さんにご登場頂きます。 茶山ママが独身の頃からという長い期間、山林舎をご愛顧頂いております。 毎年、夏と年末にお越し頂き、関東にお住いの茶山ファミリーと近畿にお住いの茶山ママのご両親が山林舎で会われて一晩過ごされるのが常でしたが、子供さん達のご成長で、なかなかお越し頂けない時が続きました。 今回、長男のフウタ君がめでたく大学に合格され、久しぶりにお帰り頂いた次第です。 フウタ君、おめでとうございます☆☆☆

昨夜は、西廼グランパがご用があって、夕食をご欠席。 その分、少し寂しい夕食でしたが、会席料理とぼたん鍋を召し上がって頂きました。

Chayama31324honkan

写真上: 今朝、ご出発前の記念撮影。 まだ、足場のついた状態の山林舎をバックに撮影させて頂きました。

Chayama31324kawashugo


写真上: 今度は、櫛田川をバックにパチリ。 毎年、夏には川遊びを楽しまれました。

Chayama31324fumomo

写真上: 今度大学生となるフウタ君と中学校3年生となるモモちゃん。 本当に成長されました。 今も弊舎HPの『お食事』のページで、お子様ランチのモデルさんを務めて下さっています。
8

写真上が、そのお子様ランチのお二人です。こんなに幼なかったのに… 光陰矢の如しです。

Chayama31324kawabei1


写真上: やはり、川を見ると、童心に帰られるようです。 秋から冬にかけて雨や雪が少なかったため、川幅が狭くなっていて、皆さん、驚かれていました。

Chayama31324kawabei2


写真上: 石投げをしたり、ずっと下流まで走って行かれたり、去りがたいようで、なかなか帰ってみえませんでした。 そういえば、フウタ君は、幼い頃、山林舎からお家に帰る時、帰りたくなくて、よく泣いて駄々をこねていたものでした。 私達としては、大変嬉しい光景でしたが、ご家族は大変だったかもしれません。 昔はそういうお子さんが結構いらっしゃいました。 最近は見かけなくなりました…

Chayama31324kaidan

写真上: 西廼グランパを激写する茶山ママとモモちゃん。

Chayama31324kawasora
写真上: フウタ君待ちの皆さんです。 この頃から青空も見られ、明るい日差しが降り注ぐようになりました。 吹く風はまだ冷たかったです。 西廼・茶山ファミリーの皆さん、久しぶりのお帰りをありがとうございました。 次回のお越しを楽しみにお待ち申し上げております。

本日の波瀬: 深夜、早朝とも1℃。 木枯らしが吹きまくっていました。 朝方には雪交じりの雨も降りました。 その後は回復し、陽光が降り注ぎました。 それでも、昼間玄関先の気温は10℃でした。  追記: 午後11時半で-1℃まで下がっています。

|

« 「エイザンスミレ & 通勤路の花々 & 本日の川風景」 | トップページ | 「枝垂桜 & タンポポ・烏・ツクシ & 紅コブシ開花・コブシの蕾」 »