« 「囲碁合宿 & お花見と桜のじゅうたん」 | トップページ | 「かっぱずんのほのぼのイラスト - 春風景」 »

2019年4月13日 (土)

「波瀬植物園のブログより & タラの芽 & 桜吹雪と桜まだ元気」

Tanakatei20194chirasi1

Tanakatei20194chirasi2 

本日のたよりは、まず、久しぶりに『波瀬植物園のブログ』のご紹介から始めます。 山林舎から歩いて5分の所にある『波瀬植物園』。 波瀬林業の雄『田中林業(株)』さんが運営されています。 その田中林業の社長さんの旧宅が国の『登録有形文化財』に指定され、今月20日から公開される運びとなりました。 そのお知らせが一番最近の記事です。 それでは、波瀬植物園のブログを書かれている『マダムようこ』さんのお便りをお楽しみください。

『我楽多市 開催します』

「上記チラシ、赤線で囲まれているのは資料館の展示物です!!
 展示品とは別に館外にて我楽多市を開催します。
 我楽多市にどんなものが出るか?
 楽しんでいただけたら嬉しいです。
 我楽多市だけでも大丈夫!!    
 覗きに来てくださいね。」

『波瀬植物園のブログ』https://ameblo.jp/hazesyokubutuen/ をご覧頂きますと、現在、植物園に咲く花々などが沢山紹介されています。 ぜひ、覗いてみて下さい。

Taranome2019413

本日の波瀬は、深夜0℃、午前6時半前で1℃でしたが、気温計に日が当たっていたので、夜明け前は氷点下まで下がっていたのではないかと思えるほどの冷え込みでした。 手がじんじんとしびれ、手袋が恋しくなりました。 その後は気温が急上昇し、昼間は玄関先で17℃。 明るい青空が広がり、春日が帰ってきました。 でも、夕方になると冷え込んできて、暖房が不可欠となる波瀬です。

写真上は、その寒さにも負けず、姿を現した『タラの芽』。 桜がバックですが、何か全く分からなくなっていますね。

Sakurafubuki2019413a

写真上: 今日は全般に強風は少なかったですが、時折吹く風に桜の花びらが優しく舞い降りていました。

Sakurafubuki2019413b

写真上: 風の加減か、桜の花びらが空に向かって舞い上がることもありました。

Sakurahana2019413kawa

写真上: 櫛田川の淵には、前よりも沢山の桜の花びらが漂っていました。

Maenokawa2019413hanami

写真上: 週末とあって、今日もお花見や散策の方々が結構いらっしゃいました。

Sakura2019413madgenki

写真上は、本日、2階の大広間から眺めた桜風景です。 桜風景はもう打ち止めと昨日の記事に書いたのですが、冷え込みのおかげか、桜の花がまだまだ元気なので、もう一度登板してもらいました。 明日の日曜日もまだ見頃が続きそうですので、お花見にお越しください。 

山林舎ホーム:https://greenlife-sanrinsha.com/
メール: mailto:info@greenlife-sanrinsha.com                                                                                                                                                              

|

« 「囲碁合宿 & お花見と桜のじゅうたん」 | トップページ | 「かっぱずんのほのぼのイラスト - 春風景」 »