« 「春なのに…」 | トップページ | 「二組のお客様 & 雪山と桜 & 櫛田川と桜」 »

2019年4月 2日 (火)

「げんげ堂さんの檜塚 & 本日の冬景色」

Gengedo2019331hinoki1

本日のたよりは、冬将軍様のお帰りで、雪や霧氷の再登板、あるいは最後の登板となるでしょうか…という景色をお届けいたします。 

まずは、『げんげ堂さん』から頂きました3月31日の『檜塚』山上景色から参ります。 げんげ堂さん、ご案内をお願い致します。

「写真上: 3月31日、檜塚には霧氷が付きそうなので今季最後の機会になるだろうと登ってきましたので、その報告と画像です。 檜塚上部にはうっすらと今朝方降ったであろうなごり雪、それに予想通り霧氷が付いていました。 上の画像は、蓮川支流ヌタハラ谷を挟んだ対岸から撮った檜塚奥峰。」

Gengedo2019331hinoki2

「写真上: なごり雪とマンサク」

Gengedo2019331hinoki3

「写真上: マンサクの花 檜塚へと尾根を登っていると、思いがけなくマンサクの黄色い花が咲きほころんでいました。嬉しい花との出会いです。 何年も前にこの尾根でマンサクの花を見たことを想い出したのですが、すっかり檜塚周辺でマンサクが咲くことを忘れちゃってました。 その後、気に留めて檜塚周辺を彷徨い歩いたら、数カ所でマンサクの花を見ることができました。 へぇ~こんなに檜塚周辺にマンサクの樹があったのを初めて知りました。 ただ、登山道周辺には無いですからわかりづらいのでしょう。」

Gengedo2019331hinoki4

「写真上: 奥峰から遠望は大台ケ原」

Gengedo2019331hinoki5

「上の画像は、奥峰から大台ケ原遠望と檜塚。この冬の季節、冬山にほとんど登れなかったから、早春に最後に霧氷を見て冬とお別れしようと思ったけど、ここのところ『花冷え』以上に冷え込みそう。みなさま、気温差に留意してお体をお大事に。」

「蓮ダム湖の桜は3分咲ほどで桜の開花は結構先行している感じだけど、開花した桜が戸惑ってる感じの今日明日の寒さですね。 この時期の積雪は、南岸低気圧による積雪というのはあるけど、冬の寒気の流入による積雪って記憶にないような。」

げんげ堂さん、標高1400mを越える真冬風景と貴重な情報をありがとうございました。 久しぶりのお便りを嬉しく拝見しました。 また、登山されることがございましたら、宜しくお願い致します。 楽しみにお待ちしております。

Yukinoato201942

ここからは、今朝の真冬風景となります。 深夜も、早朝も1℃の気温でした。 4枚の写真をクリックして頂きますと、大きなサイズでご覧いただけます。

写真上: ふもとにも雪が少し降ったようで、道の脇の所々に雪の跡がありました。

Umeo201942muhyo

写真上: 木梶にある『梅尾』は雪化粧。 いつもの場所に霧氷帯も見られました。

Takao201942muhyosakura

写真上:『高尾山(トクマ山)』も、雪と霧氷で真っ白となり、青空や桜とともに美しい景色を見せてくれました。

山林舎の桜は木枯らし吹く中、徐々に開花を進めています。 木によって、4部~1部咲となっています。

Mayoidake201942muhyo  

写真上は、マスターが乙栗子から撮影した『迷岳』です。 こちらも、真っ白でした。 

週末まで寒さが続くとの予報です。 皆さん、体調を崩されませんよう、十二分にご注意ください。

山林舎ホーム: https://greenlife-sanrinsha.com/
メール:mailto:info@greenlife-sanrinsha.com
   

|

« 「春なのに…」 | トップページ | 「二組のお客様 & 雪山と桜 & 櫛田川と桜」 »