« 「昨日お泊りのお客様 & 波瀬神社中遷宮」 | トップページ | 「大野弘さんの波瀬日記 - 波瀬神社中遷宮」 »

2019年11月 4日 (月)

「カラスウリの実 & ドングリの実 & ミセバヤ & 変わった虫」

Karasuuri2019114miiro

写真をクリックされますと、大きなサイズでご覧頂けます。

本日も、私は仕事の合間に休みを頂き、松阪市街地へ。 今日はコミュニティバスがお休みの日なので、マスターに『大谷橋』バス停まで送ってもらいました。 10月にも、このバス停から乗り、いろんな植物を撮影して、掲載しました。 その時にはスイカのような色合いだったカラスウリの実が、朱色と赤色に色付いていました。 色付くと、カラスウリの実が沢山あることに気づいた次第です。

Donguri2019114mi

写真上も、10月に撮影した時は殻に包まれていたドングリの実が、殻を破り、姿を見せていました。

Misebaya2019111

写真上: 場所を山林舎玄関前に移します。 ミセバヤの花が可憐な姿で、咲いています。

Kawattamusi20191020

写真上: 10月20日に網戸にとまっていた変わった虫。 バッタの仲間だと思いますが、写真よりもずっと小さくて、ちょっと妙な感じ。 昆虫図鑑で探してみても、わからずじまいでした。

深夜の珍獣: 以前、深夜に『ぶー』という威嚇するような鳴き声が田んぼのほうから聞こえてくると書いたことを覚えていらっしゃいますか? その珍獣に出くわしました。 あの声が聞こえる! そちらに懐中電灯を向けると、イノシシの子供位の大きさと体形の動物が走り出しました。 こちらに向かってくるかと覚悟したら、走り去っていきました。 マスターに話したところ、おそらく、アナグマではないかということでした。 アナグマは『ぶー』と鳴いて、威嚇するそうです。 イノシシでないなら向かってこないと思うので、安心です。

本日の波瀬: 深夜13℃と暖かい夜でした。 早朝の気温を見忘れました。 午後3時半に松阪から戻ってきた時は14℃。 最高気温はもう少し高かったものと思われます。 松阪市街地は晴天で風が強かったですが、波瀬は曇天の1日で、風はあまりなかったとのことです。

山林舎ホーム:https://greenlife-sanrinsha.com/
メール:mailto:info@greenlife-sanrinsha.com

|

« 「昨日お泊りのお客様 & 波瀬神社中遷宮」 | トップページ | 「大野弘さんの波瀬日記 - 波瀬神社中遷宮」 »