« 「地域の足:コミュニティバス & かっぱずんの11月」 | トップページ | 「昨日お泊りのお客様 & 波瀬神社中遷宮」 »

2019年11月 2日 (土)

「松阪牛すき焼きで慰労会 & モミジバフーとハンテンボクの色付き & 櫛田川」

Iwamotokoumu1111yu

写真をクリックされますと、大きなサイズでご覧頂けます。

写真上は、おなじみとなりました『(株)岩本工務店』の皆さんです。 昨夜で最後となられる方、昨夜が初めての方がいらっしゃいましたので、いつものビジネスコースではなく、豪華な夕食となりました。 『松阪牛すき焼き』を囲まれて、にぎやかに慰労会を楽しまれました。 お肉のご感想を伺いますと、「美味しい! 全然違う!」と嬉しいお言葉を頂戴しました。 来週の明けからはお二人でのお泊りとなります。 お帰りになられた方々、今までありがとうございました。 そして、来週からまたお越しの方々、宜しくお願い致します。

   松阪牛すき焼きコース 1泊2日税込み:11000円、1人前:5500円

Koyo2019112bahoohant1

写真上からは、本日の秋晴れの下に見られた山林舎庭園と櫛田川の美しい風景をお届けいたします。

写真上: 山林舎庭園の東側から撮影。 毎年、一番早く色づく『モミジバフー』と『ハンテンボク』が秋色に染まってきました。 でも、例年よりも枯れた葉が多く、鮮やかさに少し欠けるようです。 右下に櫛田川が流れています。

Karin2019112koyo

写真上: カリンの実です。 バックには、先ほど登場したモミジバフーとハンテンボクが彩を添えてくれていました。

Koyo2019112bahoohant2

写真上:モミジバフーとハンテンボクの間を飛行機雲が伸びていきました。

Koyo2019112bahoohant3

写真上: テニスコートの南側から撮影。 遠くにそびえているのは、『高尾山(トクマ山)』です。

Kawa2019112siroyama

写真上: 山林舎前の櫛田川の流れです。 水量が多く、階段の一番下の段が水に浸っています。 まだ完全な透明水には戻っておらず、かすかに青緑色の濁りが見られます。

Kawa2019112hantenboku

写真上: カメラを同じ位置から下流側に向けました。 川面に色付いた木々が映っていました。 ここから眺めると、ハンテンボクがかなり黄葉しているように見えます。

本日の波瀬: 深夜12℃だったのに、早朝は8℃まで下がっていました。 今日も秋晴れの1日で、昼間は玄関先で16℃と暖かくなりました。 そして今日も、夕方から冷え込んできて、暖房が活躍しています。

波瀬神社の中遷宮: 明日と明後日(3日と4日)、波瀬神社で中遷宮の儀式が取り行われます。明日は、稚児行列や大人の方々も一緒に、林業センターから波瀬神社へと『おね』が見られます。 また、餅まきや、ぜんざいのふるまいもあるそうです。 ぜひ、お越しになって下さい。 

山林舎ホーム:https://greenlife-sanrinsha.com/
メール:mailto:info@greenlife-sanrinsha.com  

|

« 「地域の足:コミュニティバス & かっぱずんの11月」 | トップページ | 「昨日お泊りのお客様 & 波瀬神社中遷宮」 »