« 「昨日お泊りのお客様」 | トップページ | 「松阪牛すき焼きで慰労会 & モミジバフーとハンテンボクの色付き & 櫛田川」 »

2019年11月 1日 (金)

「地域の足:コミュニティバス & かっぱずんの11月」

Nittanagano20191031takami

写真をクリックされますと、大きなサイズでご覧頂けます。

写真上は、車の運転できない人々にとって命の足となっている『飯高波瀬コミュニティバスたかみ』です。 運転を担当されている新田さん(左)と永野さん(右)が一緒におられたので、31日の夕刻に撮影させて頂きました。 

以前は三重交通バスが波瀬地域まで来ていましたが、10年少し前から『森』止まりとなってしまいました。 代わって、松阪市によるコミュニティバスが運行されるようになりました。 コミュニティバス運行会社社長の新田さんが主に運転を担当され、お休みの日には永野さんが代行されます。 高齢者が多いこの地域では車を運転されない方が多く、病院通い、買い物、預貯金などの用足しには欠かせない存在となっています。 筆者の私も車の免許を持っていない為、大変お世話になっております。 一緒に乗り合わせる地元の皆さんも、このコミュニティバスに心から感謝されておられることをよく口にされています。 新田さん、永野さん、いつもありがとうございます。 今後も長きにわたって、宜しくお願い致します。 

11gatucall

『かっぱずんのほのぼのイラスト』です。 猪さんの11月コール、なんとか間に合いました。 猪君が冷や汗をかいているのは、その為です。 猪君、無事にお務めが果たせてよかったね。

11gatucallmaniattane

鹿さんも間に合って、喜んでいます。

Honyonde

読書の秋、お猿さんは本の朗読をせがんでいます。

Honsositene

Tontongugu

お猿さん、おねむです。

かっぱずんちゃん、可愛いイラストをありがとう♪

本日の波瀬: 11月となった今日も深夜、早朝とも7℃まで下がりました。 晴天の1日で、昼間玄関先で17℃まで上がりました。 夜になると冷え込んできて、暖房が必要となります。 午後11時で12℃と思ったほどには下がっていません。

|

« 「昨日お泊りのお客様」 | トップページ | 「松阪牛すき焼きで慰労会 & モミジバフーとハンテンボクの色付き & 櫛田川」 »