« 「本日の② 昨日と本日お昼のお客様 & 本日の高見山の樹氷」 | トップページ | 「柴垣さんの8日の三峰山・9日の高見山登山 & 本日の高見山」 »

2020年2月10日 (月)

「朝焼けの高見山 & ニホンカモシカ & かっぱずんの雪待ち」

Takami2020210asayake

写真をクリックされますと、大きなサイズでご覧頂けます。 イラストは作者の希望により変わりません。

写真上: 今日、マスターが舟戸地区で午前7時13分に撮影した『高見山』の朝焼けの姿です。 頂上付近には今日も樹氷が見られるようです。

Nihonkamosika2020210

写真上: 今朝、マスターが遭遇したニホンカモシカ。 冬毛で色白になっています。 夏毛はクロっぽくなります。

マスターはFacebookにて、自身で発信しております。 この2枚の写真もすでに掲載済みです。 宜しければ、ご覧になって下さい。

Madakana

ここからは、『かっぱずんのほのぼのイラスト』です。 何を待っているかな… そう、雪の精のお出ましを待っています。 かっぱずんワールドでも雪がなかなか降りません。 雪大好きな私たちには寂しい冬となっています。

Yukiyakonkon

Yukidarumadebanarukana

今日も数回、雪花が舞いました。 でも、雪化粧どころか、積雪となることはありませんでした。 今季、波瀬の里の雪景色を見ることはかなわないのでしょうか…

本日の波瀬: 深夜―2℃、早朝は―4℃と今季最低気温を記録を更新しました。 時折、雪が舞う曇天から雨天へ。 昼間、玄関先でも4℃しかありませんでした。 午後11時過ぎで1℃となっています。 雨が止むと、風が強くなりました。

|

« 「本日の② 昨日と本日お昼のお客様 & 本日の高見山の樹氷」 | トップページ | 「柴垣さんの8日の三峰山・9日の高見山登山 & 本日の高見山」 »