« 「秋の野の花々」 | トップページ | 「ゆずりはさんの山だより - 水無山」 »

2020年10月 5日 (月)

「本日のお客様 & 栗の実渋皮 & ロングランの花」

Kankyou2105yushoku

写真をクリックされますと、大きなサイズでご覧頂けます。

写真上は、昨日から3連泊でお泊り頂いております『(株)建設環境研究所』の皆さんでいらっしゃいます。 蓮ダム水系の環境調査で長年頻繁にご利用頂くおなじみのお客様です。 昨日は3名様、今日からは4名様でお泊りです。 今日と明日、夕食は早めに取られ、夜間調査へ。 お疲れ様です。 いつもご利用頂きまして、誠にありがとうございます。 7日の朝まで宜しくお願い致します。

Watanabe2105yushoku

写真上は、本日より11連泊でお泊り頂く渡邊さんでいらっしゃいます。 三峰山の林道の地質調査の為に遠い関東よりお越しになりました。 夕食はビジネスコースAをご選択。 本日の夕食は、天ぷら、ミニあまごの甘露煮、ワラサの切り身の塩焼き、漬物、ブラジリアン・スープ、グレープフルーツ(ルビー)が出されました。 「美味しかったです」と嬉しいご感想を頂戴しました。 ありがとうございます。 15日の朝まで宜しくお願い致します。

Kurinomi2020105sibugawa

写真上: 栗の実が沢山集まり、マスターとマダム順子は栗の実剥ぎに奮闘中。 さて、どんな料理に変身するでしょうか…

Katabami2020930

ここからは、ロングランの花をご紹介致しましょう。

写真上: 『カタバミ』です。 春から秋へと咲き続け、時には冬にも花を咲かせることがあるそうです。

Gennoshouko2020101

写真上: 『ゲンノショウコ』です。 こちらも、春から秋にかけて咲き続けます。 乾燥した葉を煎じて飲むと、整腸作用があり、日本古来の民間薬の代表とのことです。

Genpeikogiku2020105

写真上: 山林舎の玄関スロープ横に育てられている『源平小菊』です。 晩春から秋まで咲き続けます。 

ロングラン、お疲れ様。 もう少し頑張って下さいね。

本日の波瀬: 深夜、早朝とも17℃と暖かさが戻ってきています。 曇天で、一時、パラパラと雨が降りました。 湿度も高く、昼間玄関先で21℃ながら、前日よりも蒸し暑く感じられました。 でも、午後9時前頃から、急にひんやりした風が吹き出し、冷え込んできています。

山林舎ホーム:https://greenlife-sanrinsha.com
メール:mailto:info@greenlife-sanrinsha.com

|

« 「秋の野の花々」 | トップページ | 「ゆずりはさんの山だより - 水無山」 »