« 「環境調査隊 & 星空撮影の旅 & 本日の夕食」 | トップページ | 「西村ファミリーの昼食 & 西村速雄さん写真展 & 朝焼けと秋雲」 »

2020年10月15日 (木)

「大野弘さんの飯高日記 - 川とダム湖の表情」

Ohno20201012hazed01

本日は、『大野弘さんの飯高日記』をお届けいたします。 大野さん、ご案内をお願い致します。 写真をクリックされますと、大きなサイズでご覧頂けます。

「台風14号は上陸することなく,Uタ~ンして家に帰って行ってしまいましたね。被害もなく安堵しています。最近では珍しく3日間も続いた雨で川が増水し、普段は殆ど聞こえない川の音が我が家にも聞こえてきていました。そんな時は、顰蹙を買うかもしれませんが、増水した川の普段とは違う表情を狙ってみたくなります。何時もは優しい流れを見せてくれる川が、怒り狂った夜叉の如く変身すると畏怖さへ覚えます。普段の優しい櫛田川の表情と、夜叉に変身した青田川をカメラに納めましたので、その一部をご紹介致します。 大野弘」

「写真上と下: 普段は澄み切った水で、水量も僅かです。手つかずの広葉樹が、あと僅かで川沿いを赤く染め始め秋本番を迎えます。」

Ohno20201012hazed02

Ohno20201012hazed04

「写真上: キンモクセイは都会でも見られる庭木として多く見られます。優しい香りが好まれる所以でしょう。花が散った後は黄色い絨毯になります。」

Ohno20201012hazed05

「写真上: 10/7の早朝に鱗雲が晴れた青い空をキャンバスにしていました。鱗雲は秋の季語にあるそうですから、この時期でないと見られないのでしょうね。」

Ohno20201012hazed06

「写真上: 大雨で増水した口窄の滝は、何時もと違う表情を見せてくれます。この川だけは幾ら大雨があっても濁りを見せませんネ。」

Ohno20201012hazed07

「写真上: 増水した蓮ダムへ流れ込む青田川(おうだがわ)ここは流石濁りがありますが、濁流では無いようです。」

Ohno20201012hazed08

「写真上: 蓮ダムの周遊道路に小さな滝が多く散在していますが、普段探すのさへ面倒なほど水量も少なく、所によっては枯れているところも見られるのですが、流石この日は谷筋から滝が自己主張をしています。」

Ohno20201012hazed09

「写真上と下: 小雨に煙るダム湖、周りの広葉樹が赤く染め始めていました。観光地では無いのですが、紅葉シーズンはこまめに探せば静かに紅葉狩りも楽しめる穴場かもしれません。」

Ohno20201012hazed10

Ohno20201012hazed11

「写真上: ダム建設の際、桜の小公園が作られています。今はその木が大きくなって花見も充分楽しめます。法面の草紅葉が湖面に映えて見頃を迎えています。後僅かで桜の紅葉も彩りを添えるでしょう。」

Ohno20201012hazed12

「写真上: 今年の春に撮った満開の桜です。桜が湖面を彩っています。比較のために春と秋の表情をパノラマ状にトリミングしてみました。」

大野さん、素晴らしい写真をありがとうございました。 次回の作品も楽しみにお待ちしております。

本日の波瀬: 深夜15℃で空一面が雲に覆われていました。 早朝も曇天で13℃。 次第に雲が取れて、青空が広がっていきました。 昼間、お食事のお客様がいらしたので、昼間の気温を見る暇がなかったです。 窓を少し開けていても大丈夫な気温でした。 午後からまた雲が多くなりました。 夜になって、冷え込んできております。

山林舎ホーム:https://greenlife-sanrinsha.com
メール:mailto:info@greenlife-sanrinsha.com

|

« 「環境調査隊 & 星空撮影の旅 & 本日の夕食」 | トップページ | 「西村ファミリーの昼食 & 西村速雄さん写真展 & 朝焼けと秋雲」 »