« 「かっぱずんのメリークリスマス☆ & ステーキとケーキ」 | トップページ | 「本日のご出立 & 本日の夕食風景」 »

2020年12月25日 (金)

「最後の晩餐 & ミニ門松とお花 & ストーブ & 高見山」

Katuyama21225yushoku

写真をクリックされますと、大きなサイズでご覧頂けます。

写真上は、長期ご滞在中の『カツヤマ建設(株)』の夏目さんと長尾さんでいらっしゃいます。 今週半ばでお仕事が終了されるご予定でしたが、お仕事が増えた為、来週まで延期となりました。 右側の長尾さんだけは今夜のお泊りが最後となりました。 山林舎を気に入って下さっていて、名残惜しそうに感じられます。 長いご滞在を頂きまして、誠にありがとうございました。 またのお越しを心よりお待ち申し上げております。

Businessa20201225

写真上: 長尾さんにとっての最後の晩餐はクリスマスにふさわしいメニューとなりました。 今回の鳥のモモ焼きは、マダム順子が作るブラジル風の調味でなく、塩・コショウのシンプルな味付け。 お魚は『アカガレイ』の煮付けで、あと、小鉢とお漬物、そしてお吸い物とフルーツが出されました。

  ビジネスコースA: 1泊2食付き税込み 7150円

Minikadomatu20201225

写真上: 毎年年末に、谷祥子さんが手作りのミニ門松を贈ってくれます。 今年も届きました。 牛さんも登場しています。 今はクリスマス飾りとともにフロントをにぎわしてくれています。 明日からは単独で、お客様をお迎えいたします。 このミニ門松は『飯高駅』にて販売もしているそうですので、ご興味のある方は飯高駅へ足をお運びください。

Roubaisuisennanten20201225

写真上も、谷祥子さんから頂いたお花類です。 ロウバイ・水仙・南天が食堂に華やぎをもたらしてくれています。

Stove20201225futatu

写真上: 長く使っていましたストーブ(左側)の火力が弱くなり、もう一台新しいストーブを購入しました。 古いストーブさんには極寒の時にまだ頑張ってもらいますが、休憩時間は長くなりそうです。

Takami20201225narayori

写真上: マスターが本日の午後2時過ぎに奈良県側から撮影した『高見山』です。 奈良県側から眺めると三角錐となり、『関西のマッターホルン』と呼ばれています。 奈良県側の北斜面には霧氷がつきやすく、今日も見事な霧氷が見られますね。

本日の波瀬: 深夜6℃で強風が吹き始めていました。 午前6時には5℃。 曇天で風の強い1日でした。 今も吹いています。 午後11時過ぎで2℃。 

山林舎ホーム:https://greenlife-sanrinsha.com
メール:mailto:info@greenlife-sanrinsha.com

|

« 「かっぱずんのメリークリスマス☆ & ステーキとケーキ」 | トップページ | 「本日のご出立 & 本日の夕食風景」 »