« 「久代さん & アマゴ釣り風景」 | トップページ | 「ヒマラヤユキノシタ & スミレ & サンシュユ」 »

2021年3月11日 (木)

「櫛田川の畔 - 猫柳・土筆・蕗・雪柳・山猫の目草」

Nekoyanagi2021310

写真をクリックされますと、大きなサイズでご覧頂けます。

写真上は、昨日、アマゴ釣り風景を撮影に行った時に見かけた櫛田川の川辺に咲く『ネコヤナギ』です。 新緑も芽生えつつあります。

Tukusi2021310a

写真上と下: こちらも昨日、櫛田川の川辺の土手で見つけた『ツクシ』です。

Tukusi2021310b

Fukunohana2021310niwa

写真上は、川辺ではなく、山林舎の駐車場に咲く『フキの花』。 川辺の土手のフキノトウは鹿さんに食べられたのか、見かけません。

Yukiyanagi2021311

写真上: 今朝、野口区と落方区の間にかかる橋で見つけた『ユキヤナギ』。 花が開き始めています。

Yamanekonomesou2021311

写真上と下: 9日の記事で紹介いたしました『アマゴ池』のそばに咲く黄色の小花です。 今朝、もう少し鮮明な写真を撮影してきました。 写真は大きくしてありますが、もっと小さな花です。 piccoloさんと大野さんからご連絡を頂き、『ユキノシタ科』の『ヤマネコノメソウ(山猫の目草)』と判明しました。 『ネコノメソウ(猫の目草)』とは種子ができると、猫の目に見えることからついた名前で、山に生える『ネコノメソウ』という種類で、この名となったそうです。 また、種子ができたら、撮影してみます。

Yamanekonomesou2021311b

明日休舎日: 先週お休みを頂きましたのに、明日12日(金)も、山林舎の営業を休ませて頂きます。 お電話やアマゴ遊漁券などでご迷惑をお掛け致しますが、宜しくお願い申し上げます。 遊漁券は、『かみや』さんなどでご購入をお願い致します。 HPだよりは続けます。

本日の波瀬: 深夜0℃、夜明け前はわかりませんが、午前7時で2℃だったそうですので、氷点下までは行っていない気がいたします。 晴天が続き、気温がぐんぐん上昇し、午前10時で16℃となっていました。 昼間はもう少し上がっているものと思われます。 今日の昼間は暖房は不要でした。 夜になると、すぐに冷え込んできます。 追記:午後11時過ぎで5℃。

Funassyi2021311juunen

写真と言葉は、長年被災者支援を続けている『ふなっしー』のツイッターから拝借しました。 心打つメッセージなので、皆さんに見て頂きたくて。 東北大震災から早10年。 今でも、津波の映像を見ると、体験していない私でも胸が痛くなり、涙が出てきます。 被災された方々の痛みはどれほどのものかと… 被災者支援のカレンダーを購入するだけの協力しかできておりませんが、被災された方々のご幸福を心より願ってやみません。 そして、東北のさらなる復興を…☆☆☆

山林舎ホーム:https://greenlife-sanrinsha.com
メール:mailto:info@greenlife-sanrinsha.com

|

« 「久代さん & アマゴ釣り風景」 | トップページ | 「ヒマラヤユキノシタ & スミレ & サンシュユ」 »