« 「通勤路で出会う花々」 | トップページ | 「竹村さんの茶畑 & 若葉と藤の櫛田川」 »

2021年4月27日 (火)

「吉田ファミリー & 追悼・吉田昌子さん」

Yosida2021427honkan

写真をクリックされますと、大きなサイズでご覧頂けます。

写真上は、昨日お泊り頂きました吉田さんと愛犬のアンズちゃんです。 今は社会人となられた息子さんが幼児椅子をご利用の時から長年に渡ってご愛顧頂く超お馴染みのお客様でいらっしゃいます。 最近は、奥様と奥様のお母様の3名様とアンズちゃんでお越し頂いておりましたのに、今回、お一人でのご予約メールが届き、お母様の具合を心配しておりました。 お越しになって、奥様が昨秋に急逝されたと伺い、思いもよらぬことに驚き、寂しさに胸がふさがりました。 吉田さんは、「半年たって、ようやく落ち着いたので」とお越し頂きました。

Yosida2021427sanpo

Yosida2021427anzu

写真上: アンズちゃんば別嬪さんで、おとなしいワンちゃんです。 私にもお手をしてくれました。 毎回、お車で眠ります。 今朝は寒かったですね、アンズちゃん。

吉田さんに了解を頂きまして、奥様・昌子さんの追悼をさせて頂きます。

Yosida2254shugo

写真上: 平成22年5月撮影。 息子さんの直人君がご一緒の頃はテニスも楽しまれて見えました。 笑顔の素敵な方でした。 この時のワンちゃんは『ナナ』ちゃんというゴールデンレトリバーでした。 

Yosida2555kawa

写真上: 平成25年5月撮影。 アンズちゃんの山林舎デビューの時でした。 長年飼われていたナナちゃんが亡くなられ、寂しい思いをされていた時に、捨てられていた赤ちゃん犬に遭遇されて、愛犬2代目となりました。 ナナちゃんが送ってくれたのかもしれませんね。 直人君が大学に入られてからは、ご夫婦の旅となりました。 昌子さんがその寂しさを私に訴えられていた時のことが鮮明によみがえります。

Yosida28813kawa

写真上: 平成28年8月撮影。 ここ数年は、昌子さんのお母様も同行されてみえました。 ほぼ毎年、GWと夏休みにお泊り頂いておりました。 まだ信じられない思いですが、昌子さんはお空の上の人となってしまいました。 きっと、その素敵な笑顔で空の上から、ご家族を見守っておられることでしょう。 昌子さん、長い間、山林舎をごひいきにして頂きまして、誠にありがとうございました。 安らかにお眠りください。 ご冥福を心よりお祈り申し上げます。 合掌

今度の夏、コロナが収まれば、東京にお住まいの息子さんとお二人で山林舎にお越し頂けるそうです。 そうなられることを楽しみにお待ちしております。 吉田さん、長いご愛顧に心より感謝申し上げます。 今後ともよろしくお願い致します。

Pinkmoon2021427

写真上は、本日午前1時頃に撮影した『ピンクムーン』です。 今夜が満月なので、未明のお月様はまだ満月ではないですね。 少々フライングとなりますが、お許し下され。 苦しみ抜いてきた若君に明るい明日を…☆☆☆

本日の波瀬: 深夜6℃、午前6時で2℃と冷え込みました。 晴天から薄曇りへ。 昼間、国道で16℃。 午後11時で9℃です。

山林舎ホーム:https://greenlife-sanrinsha.com
メール:mailto:info@greenlife-sanrinsha.com

|

« 「通勤路で出会う花々」 | トップページ | 「竹村さんの茶畑 & 若葉と藤の櫛田川」 »