« 「piccoloさんのシロバナショウキラン & 本日のアユ釣り」 | トップページ | 「昨日お泊りのお客様 & 川遊び & アユ釣り & 真夏の空」 »

2021年7月10日 (土)

「通勤路で出会った花々と果実」

Inuhouzukikana202176

本日のたよりは、ここ数日の間に通勤路で見かけた花々と果実をご紹介致しましょう。 写真をクリックされますと、大きなサイズでご覧頂けます。

写真上は、我が家の庭に生えてきた小さな花をつけた草(?)です。 調べましたら、『イヌホウズキ』ではないかと思われます。

Tuyukusa202176

写真上: こちらも、我が家の庭に姿を現した『つゆ草』です。

Hekusokazura202177tanbo

写真上: 田んぼの柵につるんでいたのは、『ヘクソカズラ』。 名前は、蔓や葉っぱを傷つけると、腐臭がすることからつけられたそうです。 誠に気の毒な名前です。

Nawasiroichigo202178mi

写真上: 我が家の石壁に垂れ下がっている美味しそうな果実。 調べましたら、『ナワシロイチゴ』ではないかと思われます。 正解ならば、甘くておいしいです。 食べてみようと思っていたのに、忘れていました。

Himeyaburan202178

写真上: とても小さな花で、見過ごしそうです。 しっかり見ると、可愛いです。 調べましたところ、おそらく、『ヒメヤブラン』ではないかと思われます。 

Akinotamurasou202179

写真上: 『アキノタムラソウ』と思われます。 『アキ』がついていますが、梅雨時から咲き始め秋の初めに散るそうです。

Botandurukana202179

写真上: 『ボタンヅル』ではないかと思われます。

Botankusagi2021710a

写真上: 我が家の西側に咲く『ボタンクサギ』です。 

Botankusagi2021710b

写真上: 『ボタンクサギ』の蕾から花が出始めたところです。

Kusagi2021710tubomi

写真上: 本家(?)の『クサギ』は、まだ固い蕾です。 きずな橋のたもとにあり、大けやきの足元に生えている為、陰地なので、開花が遅いのかもしれません。

本日の波瀬: 深夜20℃ながら、蒸し暑い帰宅時でした。 午前10時で29℃、昼間玄関30℃。 冷房が活躍しました。 明るい曇天の1日で、夜になって、一時雨がぱらついただけでした。 なので、櫛田川の流れは美しいままです。 午後11時半前で22℃。

|

« 「piccoloさんのシロバナショウキラン & 本日のアユ釣り」 | トップページ | 「昨日お泊りのお客様 & 川遊び & アユ釣り & 真夏の空」 »