« 「かっぱずんのほんぼのイラスト ー 七夕」 | トップページ | 「piccoloさんのシロバナショウキラン & 本日のアユ釣り」 »

2021年7月 8日 (木)

「大野弘さんの波瀬日記 ー 梅雨時の風景」

Ohno202174hazeaa01

本日のたよりは、『大野弘さんの波瀬日記』をお届けいたしましょう。 写真をクリックされますと、大きなサイズでご覧頂けます。

大野さん、掲載が遅くなりまして、申し訳ありませんでした。 それでは、ご案内をお願い致します。 茶色が大野さんの文章です。

「ハゼユリの蕾が日一日と膨らみ始めてきましたが、朝晩の気温が蒸し暑さがなく、いまだ春物のパジャマに縁が切れません。過ごしやすいのはありがたいことで、体調も安定して過ごせます。但し自然は順調に夏へと向かっている、そんな梅雨時の波瀬の風景を拾ってみました。 大野弘」

「写真上: 波瀬は四方が山に囲まれていますので、夕焼けを見る事はあまりありませんが、夏の入道雲が少し赤く染まって、本格的な夏が近づいた事を教えてくれます。」

Ohno202174hazeaa02

「写真上: 珍しく空がピンク色に染まりました。朝焼けではなく午後に撮りました。」

Ohno202174hazeaa03

「写真上: 木梶山に続く梅尾の山がガスに包まれています。梅雨らしい風景になっていますが、敢てモノクロにして雰囲気を出してみました。」

Ohno202174hazeaa04

「写真上から最後まで: 梅雨の季節に風情を醸し出す花といえばアジサイをイメージします。まさに日本の原風景ともいえるのではないでしょうか?雨の間隙を縫って紫陽花についた滴をカメラに収めてみましたが、滴がレンズになって何かが写っています。三脚を据えて狙った被写体に接近すると、少しの振動で滴が落ちてしまい慎重にカメラアングルをセットして撮りました。」

Ohno202174hazeaa05

Ohno202174hazeaa06

Ohno202174hazeaa07

Ohno202174hazeaa08

Ohno202174hazeaa09

Ohno202174hazeaa10

大野さん、素晴らしい写真をありがとうございました。 次回の作品も楽しみにお待ちしております。

本日の波瀬: 深夜22℃。 午前10時も22℃。 昼間玄関先で25℃。 午前1時からお昼の12時まで雨が降り続き、累計降雨量が21mmでした。 櫛田川は夕方時点で、水位が少し上がり、濁りもわずかに出ている状況です。 追記:午後11時過ぎで22℃。

山林舎ホーム:https://greenlife-sanrinsha.com
メール:mailto:info@greenlife-sanrinsha.com

|

« 「かっぱずんのほんぼのイラスト ー 七夕」 | トップページ | 「piccoloさんのシロバナショウキラン & 本日のアユ釣り」 »