« 「かっぱずんのほのぼのイラスト ー ぽかぽかお日様」 | トップページ | 「ゆずりはさんの泰運寺紅葉だより」 »

2021年11月16日 (火)

「昨日のお客様」

Nakanihon20211115yushoku

本日のたよりは、昨日の夕食風景から参ります。 写真をクリックされますと、大きなサイズでご覧頂けます。

写真上は、『中日本航空(株)』の測量チームの皆さんでいらっしゃいます。 蓮ダム湖に流入した土砂の堆積調査される為、長年ご利用頂いております。 今回は4連泊のご予定です。 夕食はお仕事ですので、『ビジネスコースA』をご選択。 長年のご愛顧に心より感謝申し上げます。 金曜日の朝まで宜しくお願い申し上げます。

Oogusi20211115yushoku

写真上は、夕食のみご利用された大櫛さんです。 実は私の友人で、『会席料理』を楽しんでもらいました。 別の友人からのバースデイ・プレゼントでした。 「美味しかったです♪」と嬉しいご感想を頂戴しました。 ご利用ありがとうございました。 またのお越しを楽しみにしています。

Oikawa20211115yushoku

写真上は、『ゆずりはの山だより』でおなじみの『ゆずりは』さんとご一緒にお泊り頂きました及川さんでいらっしゃいます。 今までにも何度もお二人でお泊り頂いております。 コロナでなかなかお越し頂けませんでしたが、ようやく2年ぶりにお越し頂くことができました。 お二人とも小食の為、『ビジネスコースA』をいつもお召し上がりになります。

及川さんは『ゆずりは』さんのお子さんが小学生の時にお世話になった学童保育の先生でいらっしゃいました。 及川先生は学童保育の活動に様々な遊びや活動を取り入れられ、その一環として、登山・キャンプもよく行かれたそうです。 これが、ゆずりはさんの登山へのきっかけとなられたそうです。 及川先生が学童保育で実践されたことを『国立教育研究所』のほうで研究したいとの希望があり、東京へ移られました。 ご自身が学童保育で実践されたことを本にされてみえます。 「今のままでは将来の子供たちがダメになる…」という強い思いを継ぐ人たちが増えて、子供たちが健全に強い心を持って成長していくことを切に願っておられます。 及川先生にご関心のある方は、Facebook 及川房子をご覧になって下さい。 山林舎には及川先生から頂いた文献もございますので、お越しの折はご覧になって下さい。

Oikawa21201116koyokawa

写真上: 今朝、ご出発前に、燃えるようなモミジと櫛田川をバックに撮影させて頂きました。 今、一番の撮影スポットとなっております。 「もう来れないかもしれないと思っていました。 思ったより歩けるし、また来れるかな…? 私の癒しの場所なので。」と硬い握手とハグまでして下さって、お別れとなりました。 次回は是非、大好きな桜満開の頃に、お越し下さい。 楽しみにお待ち申し上げております。 及川先生、そして、ゆずりはさん、ご宿泊頂きまして、誠にありがとうございました。 

本日の波瀬: 深夜5℃、早朝は3℃まで下がっていました。 明るい曇天の1日で、昼間は玄関先で15℃。 午後11時半過ぎで9℃もあるそうです。

|

« 「かっぱずんのほのぼのイラスト ー ぽかぽかお日様」 | トップページ | 「ゆずりはさんの泰運寺紅葉だより」 »