« 「昨日のお客様」 | トップページ | 「昨日のお客様 & かっぱずんの5月コール」 »

2022年5月 1日 (日)

「昨日のお客様 & オオミズアオ」

Yosimitu2022430yushoku

本日のたよりは、昨日お泊り頂きました5組のお客様の内、撮影のご了承を頂きました3組のお客様にご登場頂きます。 写真をクリックされますと、大きなサイズでご覧頂けます。

写真上は、毎週末お越し頂いております吉光ご夫妻でいらっしゃいます。 今回も夕食は『会席料理』をご選択。 『アイナメのオランダ煮』や、『カンパチのカマの塩焼き』、『鳥のモモ焼き』などが並びました。 いつもは、ゆっくりと過ごされ、山林舎のワンちゃんや猫ちゃんとの触れ合いタイムを持たれるのですが、今回は急用で少しお早めにご出立されました。 並々ならぬご愛顧を賜りまして、誠にありがとうございます。 今後とも宜しくお願い致します。

Satou2022430yushoku

写真上は、20年位のブランクでお越し頂きました佐藤ファミリーでいらっしゃいます。 佐藤ママのお父様・大野利三さんが飯高町青田のご出身で、山林舎初期の頃、よくお友達を連れ立ってお泊り頂きました。 その頃に、佐藤ファミリーも何度かお越し頂いておりました。 数年前に、お父様が亡くなられ、今回、「おじいちゃんの故郷に行きたい」とのご希望で、本当に久しぶりのお帰りとなりました。 

夕食は、『ぼたん鍋』と『あまごづくし』をご選択。 飯高にルーツがおありのご家族らしいメニューが並びました。

Satou202251pinpon

写真上: 佐藤パパは昔、卓球部でいらしたそうで、熱がはいられていました。

Satou202251genkansaki

写真上: 霧雨の中、外での撮影がかなわず、玄関先で新緑をバックに記念撮影させて頂きました。 可愛いお洒落をされる佐藤ママは今もお変わりなく、可愛いですね。 幼かった娘さんは素敵な若奥様に成長されていました。 久しぶりにお帰り頂きまして、本当にありがとうございました。 次回のお越しを楽しみにお待ち申し上げております。

Kubo202251sofa

写真上は、初めてお越し頂きました岡田&久保3世代ファミリーでいらっしゃいます。 夕食は松阪市街地まで行かれ、朝食を山林舎で召し上がられました。 今回は召し上がられなかった『ぼたん鍋』を次回には…と嬉しいお言葉。 また、岡田グランマから、「ここは本当に気持ちのいい所ですね」とさらに嬉しいお言葉を頂戴しました。 次回のお越しを楽しみにお待ち申し上げております。 ご利用頂きまして、誠にありがとうございました。

Oomizuao202251genkan

写真上: 本日の早朝から今も尚、玄関のガラス戸にとまり続けている大きな蛾『オオミズアオ』です。 オオミズアオにしては小ぶりですが、他の蛾に比べれば大きく、また、美しい色合いと模様を持っています。 こんな記事を見つけました。

「幼虫時代はカエデやサクラなどの葉を食べて育ちますが、成虫になると口がなくなってしまいます。そのため食事ができず、成虫になった後はわずか1週間ぐらいの命しかありません。その短い間に交尾をすませて、メスは卵を産んで死んでいってしまいます。寿命が短いうえに、もともとたくさん見られないので、この美しいガもまもなく絶滅危惧種として認定され、やがてその姿が永遠に消え去る日が近づいている気がしてなりません。=2018/06/19付 西日本新聞朝刊=」

口がなくなるなんて、自然の摂理とはいえ、悲しい、複雑な気持ちになります… 全国的には絶滅危惧種に認定されていないようですが、認定されている所もあるそうです。 今夜、訪ねてこられた方があり、「この蛾の写真を撮ってもいいですか?」とお尋ねされました。 蛾がお好きなようでした。

この記事を読んで、まだ玄関のガラス戸にとまっているオオミズアオを再度見に行きました。 愛おしさが増してきて、今朝失敗した中からの撮影を再度試みました。 またピンボケとなりましたが、小さいサイズなら何とか見られるので、掲載致します。

Oomizuao202251genkan2

北欧では、その優美な姿から、『月の女神』と呼ばれていると、以前読んだことがあります。 

本日の波瀬: 山林舎で仮眠したため、深夜、早朝の気温はわかりませんが、前日ほどの冷え込みではなかったように感じました。 昨夜から小雨がずっと続き、午後3時頃に上がりました。 午後11時過ぎで8℃と冷え込んでおります。

Stop the War!!!!!  Peace and Freedom in Ukraine and all over the World☆☆☆☆☆

|

« 「昨日のお客様」 | トップページ | 「昨日のお客様 & かっぱずんの5月コール」 »