« 「かっぱずんのタンポポの綿毛 & ほのぼのイラスト」 | トップページ | 「昨日のお客様 & 朝霧風景 & アマガエル」 »

2022年5月12日 (木)

「ホオノキの花 & 野に咲く花々」

Hoonoki2022512hanaame

3日間のお休みを頂きまして、ありがとうございます。 経理事務に奮闘していましたが、睡眠もかなりとれましたし、体も休めることができました。 でも、お客様にはいろいろとご迷惑をお掛け致しまして、申し訳ございませんでした。 本日より、また宜しくお願い申し上げます。

今日のたよりは、今までに私が撮影してありました花々の写真をお送りします。 写真をクリックされますと、大きなサイズでご覧頂けます。

写真上は、今朝、雨の中で撮影しました野口区の真ん中に立つ『ホオノキ』の花です。 蕾だったり、開きすぎたり、枯れてしまったりと、ちょうどいいものがありません。

Hoonoki202259hana

写真上は、9日に撮影した野口のホオノキの花々。

Hoonoki202259hanasan

写真上は、9日に撮影した山林舎のホオノキの花。 ホオノキは背が高い為、花を撮影するのが難しいのですが、山林舎のホオノキはさらにそそり立っている為、なかなか撮影できません。 これは一枚の花弁がめくれてしまって、中が見えている状態です。

Akabanayugesho202259

写真上: 『アカバナユウゲショウ』と思われます。

Wikyouzerikana202259arujion

写真上: 小さな、小さな白い花です。 キュウリグサよりもさらに小さい花。 背は結構高いです。 比較の為に、ハルジオンを入れました。 調べてみましたが、『ウィキョウゼリ』ではないかと思うのですが、自身は全くありません。

Kometubutumekusa2022510

写真上: 『コメツブツメクサ』

Hahakogusa2022511

写真上: 『ハハコグサ』。 

Matubaunran2022511

写真上: 『マツバウンラン』です。 茎がひょろ長い為、いつも風にそよいでいて、ぶれやすく、またピントも合わず、何度も撮影しましたが、これが最高の出来という不満足な写真となりました。

Matubaunran2022511b

写真上: マツバウンランを手で持っても、ご覧のようにピンボケとなってしまいます。 一番ましなアップです。 下手な写真で申し訳ありません。

本日の波瀬: 午前9時過ぎで16℃。 昼間玄関先で21℃。 蒸し暑く感じられたお昼でしたが、次第に過ごしやすくなりました。 今はまた、フリースジャケットを羽織っております。 朝から降り始めた雨は本格的な雨となり、現在、累計降雨量は29mmとなっております。

Stop the War!!!!!  Peace and Freedom in Ukraine and all over the World☆☆☆☆☆

山林舎ホーム:https://greenlife-sanrinsha.com
メール:mailto:info@greenlife-sanrinsha.com

|

« 「かっぱずんのタンポポの綿毛 & ほのぼのイラスト」 | トップページ | 「昨日のお客様 & 朝霧風景 & アマガエル」 »