« 「昨日のお客様 & かっぱずんの9月コールと夏の思い出」 | トップページ | 「櫛田川回復中」 »

2022年9月 2日 (金)

「黄金田 & 道端の花々 & 青い尻尾のトカゲ」

Ougonnta202292siroyama

写真をクリックされますと、大きなサイズでご覧頂けます。

写真上は、今朝、通勤路で見られた黄金色に輝く田んぼです。  

Tuyukusakitunenomago202292

写真上: 今年は『ツユクサ』を写真に収めてなかったので、『キツネノマゴ』とのツーショットをお届けいたします。

Arechinusubitohagi202292

写真上: 早くも現れた『アレチヌスビトハギ』。 名前に似合わず、花は可愛いですね。

Ookinatutanoha202292

写真上: 我が家の裏口です。 7月~8月、深夜の帰宅か、山林舎での仮眠が多かったので、気づきませんでした。 こんなに大きなツタ性の葉っぱが一杯に広がっていました。 怖いほどの大きさと繁殖力で、初めてのことです。 マスターが今年はなんでもよく育つと話していましたが、確かにそうですね。

Tokage202292aoisippo

写真上: 尻尾が玉虫色しているトカゲは今までよく見かけましたが、写真に撮ろうとするとすぐに逃げてしまっていました。 今朝、『きずな橋』の上で出会い、撮影中はじっと待ってくれているかのようなトカゲさんでした。 こういう種類のトカゲと思っていましたが、調べましたら、どうやら、『ニホントカゲ』の幼体とのことです。 もし間違っていましたら、お知らせ願います。

本日の波瀬: 深夜22℃で、湿度が高く、蒸し暑さを感じました。 昨夜はお泊りなく、午前10時の出勤時、青空が見られ、26℃。 昼間は30度くらいだったと思われます。 川遊びが可能な天候でした。 でも、午後4時台に激しい雨となり、2時間近く降り続きました。 49mmの降雨量で、前の櫛田川は濁流と化し、水位が上がりました。 このまま雨が降らなくても、明日の川遊びは難しそうな状況です。 明後日に期待したいと思います。 明日はお泊り多く、好天と川の回復を願うばかりです☆☆☆ 午後11時過ぎで21℃。

No More War!!!!!

|

« 「昨日のお客様 & かっぱずんの9月コールと夏の思い出」 | トップページ | 「櫛田川回復中」 »