« 「本日のお客様 & イモムシ」 | トップページ | 「ゆずりはさんの山だより ー 初秋の三峰山」 »

2022年9月13日 (火)

「かっぱずんのほのぼのイラストー夏の思い出③ & 彼岸花」

Musinonekikinagara

本日のたよりは、『かっぱずんのほのぼのイラスト』で『夏の思い出』第3弾とかっぱずんちゃんの写真をお届けいたします。 写真はクリックされますと、大きなサイズでご覧頂けます。 イラストは下の1枚だけ大きなサイズに変わりますが、他のイラストは変わりません。

虫の音を楽しみながら、うつらうつらできるのを羨ましく感じます。 イラストのモデルは私ですが…

Daareuguisusan

これは、かっぱずんちゃんとうぐいすさんの楽しい会話♪

Musinoitebutukaru

カミキリ虫さんかな?

Yasaijougennotuki

調べてみました。 

「月の満ちる新月から満月の期間(上弦の月)は、葉や根、茎が大きくなる栄養成長が最も盛んになる。月の欠ける満月から次の月の新月までの期間(下弦の月)は、花が咲いたり、実がなったりする生殖成長が盛んになる。」 

月の満ち欠けが植物にも影響をもたらしているのですね。

Zun2022913higanbana

写真上は、今朝、かっぱずんちゃんが今季初対面した『彼岸花』です。

「お散歩路 もうすぐお彼岸ですよ とお知らせしてくれてました。」

野口地区にも今朝、咲きかけの彼岸花があったそうです。 もう開いているものと思われます。 秋らしくない天候が続いていますが、着実に秋が訪れてきているようです。

かっぱずんちゃん、可愛いイラストを素敵な写真をありがとう♪

本日の波瀬: 深夜、早朝とも20℃。 ひんやり感はありませんでした。 今日も雲の多い晴天で、湿度が高く、気温も昼間は30℃まで上がり、蒸し暑い1日となりました。 でも、吹く風は爽やかでした。 午後11半過ぎで21℃。

No More War!!!!!

|

« 「本日のお客様 & イモムシ」 | トップページ | 「ゆずりはさんの山だより ー 初秋の三峰山」 »